« 北国の生活は、金がかかる。 | トップページ | ホテルルートイングランティア秋田 »

2005年10月28日 (金)

老眼?

車で、高速道路を走った後、サービスエリアで休憩し、ちょっと書類を見ようとして、細かい字の資料を手にとった瞬間・・・・「かすんで見えない」

思わず、あせってしまって。「目がいかれたかな?」

試しに、少し離してみたら、はっきり見える。うっ・・・・、「老眼?」

今まで、そんなことはなかったのに。「オレも43だし」。少し覚悟しました。私はもともと近視と乱視が入っています。そして、少し遠視もあるといった感じです。だからメガネをとるとまったくぼけけて見えます。プールに行く時は、なんとなく見えるといった感じて、時計はわかりません。人の顔もよくわからず、相手の方から挨拶されても、よくわからずたびたび失礼をしていました。

でも、今度は・・・。知り合いの眼科医に聞いたところ、30センチ以上離してよくみえるのならその傾向があるとのこと。私は、それほどでもない。そして、高速道路で運転をしていると視野が狭くなり、神経も疲労するので、運転をし終わった直後などに、眼精疲労がおき、ものが見えにくいということがあるらしい。また、パソコンに向かって長時間作業をした時にも。

プールから帰って、今書類をみると、近くでもはっきり見えます。まだ老眼といえる程の症状ではないみたいです。

ただ、40歳を越えた今、もう「老眼」の足音は近づいているような気もするんだけど。

|

« 北国の生活は、金がかかる。 | トップページ | ホテルルートイングランティア秋田 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

再びフリッパーです。
わたしの夫は視力が良く、両目とも1.5で、イマドキ珍しいよと感心していたのですが、なんとすでに老眼が始まってきたようです。
先日も、某ショップのハガキに書いてあった地図が「これ小さ過ぎて見えないッ!」と言って怒っていたので、どれどれ・・と見てみると問題なく見えます。(同様な出来事多数)

夫は見かけが相当若く見えるらしく、歳相応のわたしは夫よりイッコ年下なのに「姉さん女房」と思われることが多くて面白くない思いをしていましたが、最近は「あのヒト若く見えるけど、もう老眼が始まっているのよ!」と、皆に言って回っているイヤな女房です。

投稿: フリッパー | 2005年10月29日 (土) 03時17分

 チェスです。
 きましたか~、AAさんにも、ついに♪

 仲間だ~♪

 小職、1日パソコンの前に座っていて、夕方になりますと、特にダメですね。近くの細かい文字に焦点が合いません。
 眼鏡屋に言わせると、職業病と老眼が両方ということで、現在昼間は近視の度の少し弱い眼鏡をかけて仕事しています。
 朝晩と休日は、普通の眼鏡。
 そのうちに、遠近両用レンズというのが必要になるのでしょうか?

投稿: チェス | 2005年10月29日 (土) 10時25分

身体の衰えは、実感してきますが、「目」となるとショックですね。

ものを目から離してみる動作は、「いよいよ、老化の始まり」といった感じで、私は若いころ、「ああなったら、大変だよな~」と思っていました。それが、もう自分に迫っている・・・というかもう来ているのかな?

「遠近両用レンズ」は、初老の代名詞みたいな感じだったけど、それも近い将来・・・・。

投稿: AA | 2005年10月29日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/6711752

この記事へのトラックバック一覧です: 老眼?:

» 遠視とは? [視力回復ネット]
1日1回こちらをクリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!遠視とは? 遠視とは?遠視は、近視とは反対に角膜のカーブが平坦か、眼球が短い為に焦点が網膜の後ろで合ってしまう屈折異常のことをいう。近視になりやすい環境の現代社会で、遠視になるというのは、遺伝や生まれ持った体質によるところが大きい。老眼と遠視は、近くが見づらいという点で同じなので、混同されやすいが原因はまったく別物である。 近視と同様に、メガネやコンタクトレンズで矯正するのが一般的であるが、レーシック...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 01時02分

« 北国の生活は、金がかかる。 | トップページ | ホテルルートイングランティア秋田 »