« 原田選手の失格。 | トップページ | 首からぶら下げる職員証 »

2006年2月23日 (木)

会社の机

普通の事務職の方は、たいてい会社に自分の机がありますね。私は新人の時も入社前研修で、「4月には、みなさんの配属先には、みなさんの机が用意されています」と人事の方から説明を受け、内心期待と不安で一杯でした。配属が仙台になり、最初に挨拶に行った時には、狭い事務所ながら、机がありました。「あ~、あそこが自分の机なんだな」と思って、数日後に赴任した時には机はありませんでした。私が来たことで人数が増え、営業職なので、共用テーブルにするということで、机は撤去されていたのです。ショックでした。社会人になって、机のない職場・・・。大学時代の友人にも言えません。

その後、オフィスが移転し、上司から「何か欲しいものはあるか」というので、私は「机が欲しい」といい、上司が机を買ってくれました。やはり営業職なので、2人用の小さいものでしたが、やっと自分の机ができたことが大変うれしかったです。東京に転勤し、今度はスタッフ部門になり、最初はグレーのいわゆる事務机でしたが、少し広い机が私のために用意してありました。そこも移転する時に、今流行りの「フリーアドレス」式のデスク(境目のない長い机で、引き出し部分がワゴンとなって移動ではるもの)に買い替えました。当時この新品を入れたのは私の部署が最初。やっと「オフィス」という感じになりましたが、そこも、半年ぐらいで異動。今度は、事業部門になり、少しはきれいでしたが、やはり古い形式の机になりました。机の上での仕事が多くなり、仕事が多く、どうでもよくなっていたのでさほど感じませんでしたが、そのうちにここでもフリーアドレス式の机に交換しました。しかし取り替えてから、1年で私はまた異動。

次の部署は、部屋の割には人数が多く、各部署からのお古の机を集めたような部署。部署自体は、中枢部署でしたが、バブル崩壊で緊縮予算となり、買い替えが遅れてそのままになっていたようでした。景気が回復して、ここもフリーアドレス式の机に買い替え。だんだん製品がよくなっているので、今度はとても快適なものに変わりました。しかし、ここも2年で異動し、今度はまた仙台です。

仙台のオフィスは、私が最初にいた13年前と同じ2人用の机を使っていました。その他の備品も以前と同じもので「よく、ここまで使っていたね」といいながら、懐かしく、新人の時を思い出すと感慨の深いものが。

今回、また事務所移転にともない、仙台の部門の中では最先端のフリーアドレスの机を入れました。私が東京で使っていたオフィス家具も入れてそれらしく「オフィス」に。今のフリーアドレスは、OA機器に対応して、様々な機能がついています。イスもカタログだけでみたので、かなり立派なものになり、少し失敗したかな?と思うくらいいいものです。フリーアドレスの特徴は、場所を固定しないで座ることができることです。なので、基本的に帰る時は、机の上には電話とパソコン以外は置かないのが原則。そしてそれがきれいに、整頓されたオフイスになるのです。ただ、うちの会社の人はそういうことがあまりできないので、すぐにものを置いて帰るのです。「きちんとしまって帰れ」と最近私がうるさく言っているので、みんなに嫌われてるかも。

今回は、大掛かりな組織変更と移転があったので、強引に今年度予算を使い新品を購入しました。ただ、どこの会社でも今は、ものを買う時はいろいろと制約がありますよね。私のところでも、企画書を出しては、総務からあれこれとコメントが。重箱の隅をつつくように、他の代用品はないか・・・なとうるさいです。まあ、自分で金を払うなら、そう簡単にものは買わないので、総務としては当然なのでしょう。

うちの会社の東日本地区をすべて担当している東京の会社から購入したので、定価の42%で購入しました。それでも利益があるのだから、定価は相当高いのですね。地元の仙台の業者に相見積をとったら、「そんな値段ではできない・・・」とのことでした。東京の会社の値段はそれでも高いといわれるそうなので、みんな大変なのですね。

今は、モバイルパソコンの購入申請をしています。これはシステム部から、あれこれ何度もコメントが入ってきます。出張で少しそのままにしていたら、「早く修正してください」と催促が。今日やっと仕上げましたが、また何かいってきそうです。今週は、また追加の物品購入があり、移転のかかわる業務が残業続き。

でも、きれいな机で快適に仕事ができるので、まあいいかな?ただ、この机にあとどれだけ座れるのでしょう。長く居たい気持ちもあれば、もうすぐに東京に戻りたい気持ちもあって。あと1年かな?

|

« 原田選手の失格。 | トップページ | 首からぶら下げる職員証 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/8794144

この記事へのトラックバック一覧です: 会社の机:

« 原田選手の失格。 | トップページ | 首からぶら下げる職員証 »