« 会社の机 | トップページ | Suicaはスゴイ »

2006年3月13日 (月)

首からぶら下げる職員証

こちらのプログは最近更新していなかったので、久々に。

先日参加したFIAスイミングマスターズ大会の時に、参加者にIDカードが配布され、それを持参しないとレースに参加できないということになりました。これは、昨年のジャパンマスターズ大会から広まったようです。そういえば、オリンピックなどでは、選手はみんな写真付のカードを首からぶら下げていますね。セキュリティの問題からそういうものが広まっていったのでしょう。

私の会社でも、セキュリティの関係で、機密書類が多くある場合もあるため、執務スペースに入る時はすべて写真付のIDカードを携帯しないといけないことになりました。本部のシステム部では、このカードの他にもう一つ必要なのですが、本部の他の部署では警備員がチェックをします。また、私達職員も、来客者を執務スペースに入れるときは「入館証」というカードをぶら下げてもらうことになって、それを徹底するようにというお達し。

カードの他に、専用ホルダーと首から下げるストラップが支給されました。ストラップなしでもシャツや上着のポケットにクリップで留め、名札のように着用することも可能ですが、ストラッブにはご丁寧にうちの会社名が書いてあり、色も指定で、「首から下げるように」となっています。

写真付のネームプレートは、以前は航空会社のカウンターの方などセキュリティーが厳しいところが中心。なんとなくかっこよかったですね。そして、首から下げるのはマスコミや業界関係者に多く(これもセキュリティの関係からか)なんとなくあこがれていました。でも一昨年これが採用される時に、何となく私は面倒でそんな感動もありません。ただ若手の職員は「カッコイイ」といっていました。

もともとうちの会社では、入社の時に学校の名札みたいな安っぽい苗字だけのネームプレート。そして、男性職員にだけはスーツの上着につける徽章が配布されました。徽章はひとつひとつ番号が刻印されていて、先輩から「これをなくしたら始末書だ」といわれていました。社会人になった時は徽章なんてはじめてなのでうれしくで毎日つけて出社していましたが、だんだん面倒になるし、失くすと大変なのでしまったまま。名札は、事業部門に異動した時は少しつけていましたが、そのうちつけなくなり、管理部門になると机の引き出しにそのまま。

先日、人事から通達があり「IDカードを発行したので、名札と徽章は廃止します。各自で処分してください」とのこと。あっけない結末。ちなみにうちの会社は女子職員の制服も昨年廃止されました。男女機会均等法で女性だけに制服があるのは好ましくないという指導があったとのこと。この時は女子職員に今までの制服は各自処分するようにとのことでした。

セキュリティが厳しいといってもうちの会社は、IDカードをつけていないと入館できないことはありません。基本的にカードを持っていないと職員でも業者の入館と同じで「入館証」をつけないといけないのですが。でも、大きな会議で東京に行く時は持参しないといけません。

この首から下げるカード。意外と邪魔です。物を持ち上げたり運んだりする時はひっかかってしまいます。そして、お腹が出ていると、その分カードが前に来て座りが悪いのです。だからお腹は引っ込めないといけませんね・・・・。大変。

先日、後輩がこのカードを紛失したら、顛末書を書かされて大変だったようです。気をつけないと。昨日まで出張だったので、このカードは今私の部屋にあります。いつもは机の引き出しにしまって帰るのですが。明日は、これを忘れずに持っていかないと。

|

« 会社の机 | トップページ | Suicaはスゴイ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 うーん、うらやましい。
 AAさんの如く、中におられる方は、面倒とか無くさないように、とか色々のご苦労があるようですが、未だに「苗字だけの名札」で済んでいるセキュリティも甘い会社に勤務している人間にとっては、「さすがに一流企業は違うなぁ」と羨望のまなざしでございます。

投稿: チェス | 2006年3月13日 (月) 11時02分

うちの会社なんて、とても「一流企業」ではありませんよ。
何か、企業イメージアップのために「ISO14001」を取得したいみたいで、セキュリティに関して、最近うるさくなっています。でもこれも無理じゃないかな?私のデスクには、結構機密書類を放置して帰っているし。会社のパソコンも原則として帰社時に、鍵のかかるキャビネットにしまって帰らないといけないみたいです。ただ、いちいちケーブルを抜き差しすると差込口が痛むので、ワイヤーで机の固定ということで代用可となっています。形だけの改革を掲げても、内容はともなっていないのがうちの会社なのてす。そういえば、月1回、「セキュリティ確認テスト」というものが社内に回ります。ずっと放置していたのですが、先日「AAさんは、まったく未回答なので、きちんとやってください」と言われました。テストといっても「IDカードは、いつも着用している」とか「離席の時は、パスワードをかけた画面ロックをかける」とかそういうものです。面倒な世の中になりましたね。

投稿: AA | 2006年3月14日 (火) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/9065487

この記事へのトラックバック一覧です: 首からぶら下げる職員証:

« 会社の机 | トップページ | Suicaはスゴイ »