« スヌーピーとミッフィー | トップページ | デパートでのバイト »

2006年8月 7日 (月)

バイクショップをのぞいて

土曜日に仕事が入ったため、今回も日曜日は仙台に居残りです。

天気も良く、買い物ついでにバイクショップなるものをのぞいてみました。バイクの免許を取ろうと思ってはみたものの、私はバイクに関しては知識がなく、どこでどうやって買うのかもよく知りません。普通自動車なら、各メーカーのディーラーに行けばいいのですが。といっても私も車を買う時は、ディーラーではなく、健保組合の斡旋事業に申込、そこでローンを組みましたので、ディーラー回りもせずに、指定ディーラーでした。納車とサービス店が異なって少し大変でしたが。

さて、バイクショップといってもどこにあるのかもわかりません。近くに小規模なものはありますが何となく一人で入るのも恐いし。ネットで検索して、「レッドバロン」という比較的大きな全国チェーン店が近くにあることを知り、行ってみました。

まず、いくらぐらいなのかもわかりません。ホームページで定価はありますが、車でもあるように値引きってあるのかな?そして、ネット上では中古車の案内はよくありますが、新車ってどうやって買うの?みたいな感じです。店内は、自動車のディラーとはまったく雰囲気が異なり、スペース一杯にバイクが一杯。「たくさんあるな~」と思いながら、見学です。教習所にあるような400CCクラスもたくさん。教習所でもデカイと思っていましたが、実際の販売用もかなりデカイ(当たり前ですね)。店員さんに「まだ免許取得中ですが・・・」ということで、いろいろと教えてもらうことにしました。

店内はほとんど中古車。でもとてもきれいで、よくよくみると少し傷があったりする程度で手入れが丁寧にされているようです。「新車は、どんな状態でも新車ですが、中古車はそれぞれ異なるので、いつも手入れをしているのです」とのこと。400CCクラスだと、定価で70万円弱なのですが、中古車だと状況にもよりますが、40万円前後。70万出すとそうとういいパーツのついたものが買えますよとのこと。

今の売れ筋は、「ビックスクーター」というクラッチのないタイプ。そういえば、「AT限定」という免許がありましたね。今クラッチ操作で苦労しているので、私もそっちにすればよかったかな?特に、中年の方にはこのスクータータイプがよく売れているとのこと。乗りやすいらしい。ただ、普通のタイブに比べて高いです。

車の場合は、やはり新車にこだわる人も多いようですね。私もこだわったわけではないのですが、新車を購入しました。ただ、新車はやはり手入れが大変。横浜に住んでいた時は、地下が車庫だったので、天候にも左右されず比較的いい状態で車を保管できましたが、仙台では青空駐車場です。雨や雪、埃や鳥のふんなど、少し手入れをしないとかなり汚れます。なので今はシートをかけています。バイクは、専用の車庫に入れる人はあまり少なく、また通勤に使う人はどうしても汚れたり傷がついたりするので、中古車を好む人も多いとのことです。確かに、新車を買ってそのままの状態にしておくことは不可能。少し傷がついたら大変。それで20万くらいの差なら。そして、転倒することもよくあるそうで(たぶん私なら相当・・・)そういうことを考えると新車にこだわる必要はないのですね。

本当に中古車でもとてもきれいになっています。そして、今の400CCクラスのバイクはかなり大きくできていて、大型免許の必要な1300CCクラスと大きさはあまり変わりませんね。ただ、パワーは倍以上違う。250CCクラスでも結構デカイし。400CCまで乗れる免許だったら、パワーに余裕のある方がいいですよ・・・とのことで何となくいろいろと気に入ってしまいました。

とはいっても、40万円ね。今の教習所の料金も基本が10万でしたが、かなりオーバーするのは確実なので、あといくらかかるか・・・。そして、今私が所有している車もあるし。転勤前は、買い物とか使い道はありましたが、単身赴任をして、妻と子が妻の実家に住むことになり、義父の車があることと、駐車場もないので私が仙台に持ってきました。この車ももう10年以上経つのと、ファミリー用ではないので、単身赴任が済んだら、買い替えないとと思っていたところ。そして、下の子の教育費もかかるし、そんな贅沢はいっていられません。やはり、道楽で、教習所で長く乗っているのが楽しいのかな?

バイクショッブを出て、今度はバイク用品店へも行ってみました。いろいろとバイクに乗るときに必要なヘルメットやグローブ。プロテクト機能付きのウェアなんかもありました。今の季節、半袖でバイクに乗っている若者もいますが、転倒時のことを考えると、きちんとしたものを着ないと大怪我をするとのこと。私なんかは絶対に必要ですね。こんなものを買うと相当の出費。ますます、頭が痛いです。

そして、そこにあったツーリング用の専用地図。こちらは東北版のものをおもわず購入してしまいました。実際にツーリングをした人のコメントや、名所、うまいものの店の案内がたくさん書いてあります。これは、車で出張に出かける私でも楽しめそうです。しかし、よくみると、運転のことも書いてあって「ここは、峠道ですが、楽です」とか「少し勾配がきついけど、大丈夫」なんていうところも、実際に私もその道を車でよくとおりますが、ATの自動車でもかなりきついところです。こんなところを「バイクで楽になんて・・・・とても無理」とまたまた愕然。

いずれにしても、私がバイクを運転して公道を走るには、様々な困難が待ち受けています。というより、免許をとる段階で、今の感じではとうてい無理みたい・・・と思ってきました。バイクジョップの店員さんには、「免許取得中でくじけそうになったらいつでも来て見てください。そして、また気分新たに頑張ってください」と励まされましたが、バイクショップに行ってもため息・・・。

まあそんなことより、次の教習まで時間が空いているので、そちらの方が先の問題ですよね。

|

« スヌーピーとミッフィー | トップページ | デパートでのバイト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ジークです。

AAさんのブログがあるのを今頃知りました。(おそっ!)

さて、バイクですが、僕は中型二輪免許を持っております。18歳の時に取りました。
過去に乗ったのは、250cc のネイキッドタイプ(カウルがついていないエンジンむきだしのバイクのこと)と
400cc のスポーツツアラータイプ(カウルが付きのロングツーリング向きのバイク)を乗っていたことがあります。
ただ、もう10年以上も前です。(^^;)

最近になり、ちょっとした足が欲しくなり、中古の110ccスクーターを買いました。
50cc のいわゆる原チャリだと、制限速度 30km/h 2段階右折と制約があるので、中型免許も持っていることだし
これらの制約のない、110cc のスクーターを買ったわけです。

AAさんはバイクの車種とか値段とかは気にされていると思いますが、もしバイクを購入されるのであれば
盗難対策に一番気を配ってください。盗難対策にお金をかけてください。

なぜならバイク盗難が非常に多いからです。
近所の不良少年に狙われた場合は取り戻せる可能性はありますが、もし窃盗団に狙われて持っていかれたら、
取り戻すのはほぼ不可能だからです。彼らは、外国に売り飛ばします。
さらにやっかいなのが、バイクが盗難されても、警察が探してくれることはまずないのです。

バイク盗難に関しては、一度このあたりに目を通してもらうとよくわかると思います。
http://www.nmca.gr.jp/joy/basic.html
http://home.att.ne.jp/grape/snoop/NewFiles/bikesecurityindex.html

投稿: ジーク | 2006年8月27日 (日) 18時44分

ジークさん、こんばんは。
こちらのブログは、ただ思うままのことを書き綴っているので、地味に展開していました。

ジークさんは若い時に免許を取られたのですね。40過ぎのオジサンの手習いには、ちょっと大変な日々です。アドバイスがあればよろしくお願いしますね。

それと「盗難」。これは本当に問題ですね。車は移動が大変で、自転車はあまり高く売れない。バイクはちょうどいいのでしょうね。私も最近そのこそを考えています。仮に、免許が取れて何がしかものを購入したとしても、いつもそぱにおいて目を光らせるわけにもいかないし。ある意味そういうリスクを背負ったものなのですね。いろいろと教えていただいてありがとうごさいました。

これからも、こちらのプログ、お時間があったら覗いてくださいね。

投稿: AA | 2006年8月28日 (月) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/11309804

この記事へのトラックバック一覧です: バイクショップをのぞいて:

» 自動車 中古 車 検索 [中古車の査定見積もりタダ!ブログ]
nbsp; [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 04時12分

« スヌーピーとミッフィー | トップページ | デパートでのバイト »