« 国道246号線 | トップページ | どうしても渡れない「一本橋」 »

2006年9月26日 (火)

バランス感覚・・・まったく無し

朝夕は、本当に涼しくなったですね。

昨日の二輪教習・・・・。夜の部。

会社を途中退出しての受講です。前回と同じ先生のため「AAさん、前回のコースわかりますね。3回外周を回って、コースで練習してください・・・」とのこと。以前のように先生について回ることは無しになったのですね。

外周を回るのは、もう慣れました。ちょうど普通自動車の方が発進するところにあたっても、低速で回避はできます。3周して、いよいよ前回のコース。まずは急制動から。ここは何とか。40キロぐらいは出せるようになりましたが、止まってひやひや。次はスラローム。急制動からスラロームまでは結構きついカーブなので、発進がスムーズに行きません。直線での発進は大丈夫ですが、ここもまだまだ。

スラロームでは、少し思い切って、車体を倒してみようと・・・・。実は、車体を倒した後に来るあの反動というか変な感じが恐いのです。あの感じがとてもバイクらしくていい・・・と言う人もいますが、私はまだ慣れません。転倒しそうな恐怖感がつきまといます。しかし、倒れたら倒れた時のこと・・・と割り切ればいいのかな?低速走行でしたが、一回最後のパイロンを外しただけで通過できました。

そして恐怖の「一本橋」。どうしてもダメです。橋に乗れないというかバランス感覚がわかりません。すぐに落ちます。どうしても下をみてしまいます。だからダメなんでしょうね。今考えるとそうです。スラロームの時は下を見ず、進めるようになったのでできるようになったのかもしれません。

何回かやっているうちに、先生がやってきて、バイク用のクランクとS字コースへ。以前S字は通れましたが、今回は、低速で断続クラッチを使っての走行。前は、スピード出ていたから通れただけ。低速になると、何度も足をつきます。バイクを降りてエンジンをかけたまま、クラッチ操作でバイクを支えながら通過の練習。車体を倒さず、クラッチを繋いだり切ったりしてバイクに身体を合わせるもの。これがまた辛い。クランクは前もダメだったし。S字とクランクコースは平行しているので、それぞれを出たらすぐ入れないといけないので、取り回しも大変。あ~、何てバランス感覚がないのでしょう私。やっとバイクに乗車しての練習。S字は何とか通れてもクランクはやはり・・・・。

これもコースに入れられ、次は坂道発進。リアブレーキを踏んで、車体が後退しないように発進しないと。坂の途中で停止する時に、やはりバランスが崩れます。そうすると右足を離すので、前ブレーキを忘れると凄い速度でバイクは後退。ああ恐い・・・。エンストも頻繁に。ただ、これは何とかなりそうでした。坂道の発進の後が一本橋。最後に何とかやっと渡りきりましたが、速度はまだまだ速いです。

今回は、この課題走行をしばらくやって終了でした。本当は、私のクラス(普通二輪)が、私と第二段階の方のペア。大型の方が一人教習でしたが、私以外の方はみんな第二段階でしたので、先生は私につきっきり状態で、他の二人がペアになったみたいです。

それにしても、こんなに自分がバランス感覚が悪いとは・・・情けなくなります。まあ、それは仕方ないですね。とはいっても、7月下旬に入校した時に比べたら格段の進歩。スラロームでわかったのですが、私は普通の方が1回でできることが倍かかるようです。これは運動音痴のことを調べた時に、間違った情報が伝えられるので、その補正に時間がかかる・・・というのが、運動音痴の人の原因。そういう自分なんだから、それに付き合っていくしかないのです。

先生からは、「だいぶ慣れてきましたね。ただ、もうひと山越さないといけないので、しばらく、頑張って・・・」とのことでした。普通の人はここで、段階が進めない・・・と嘆くのでしょうが、私は結構楽しんでやっています。たった50分ですが、ただひたすらバイクに慣れることだけ考えていればいいのですし、好きでやっていることなので私にとっては幸福な時間。だから、先生方しばらくの間、付き合ってください。

今日は、振替休日なので、部屋の掃除や洗濯をして午後に教習。平日の昼間ははじめてです。どんな方達とご一緒なんでしょう。でも、予約は1時間しか取れないし、キャンセル待ちをするだけの時間の余裕がなく、その次はまた来週になってしまうのが残念。

|

« 国道246号線 | トップページ | どうしても渡れない「一本橋」 »

教習日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/12042974

この記事へのトラックバック一覧です: バランス感覚・・・まったく無し:

« 国道246号線 | トップページ | どうしても渡れない「一本橋」 »