« スラローム・スラローム | トップページ | 世界史未履修問題 »

2006年10月21日 (土)

高速道路の通行止

昨日の出張の帰りのことですが、東北自動車道の上り線が、事故のため一関インターから若柳金成インターまで通行止となりました。

今まで、ほとんど高速での通行止にあったことはない私でしたが、ここ最近はこういう場面によく逢います。今回は、盛岡から仙台まで帰る時でしたので、大迷惑です。それも金曜日の夕方は、混むのです。地方に来ると、高速は片側2車線なので、少し大きな事故があれば、通行止になるのですね。そうなると、一般道に下りないと行けません。

玉突き衝突などの事故でないならば、だいたい1時間ぐらいで開通するようです。なので、手前の前沢SAは、混雑です。ちょうど夕食にはいい時間ですし、このまま進んで、国道に下りるより、ここで待って少し休み、通行止が解除されるのを待つのが得策。

でも、せっかちな私はどうも判断に迷うのです。そのまま行ってしまうので、一関インターでは大渋滞です。私の車はETCがついているので、料金所はすぐ抜けられるはずですが、ゲートまでの道ですでに渋滞。ゲートが見えているのに、なかなか進まない。やっとETC出口を出ても、今度は合流でまだ渋滞。一関インターは、そこから国道4号までがまた遠い。そして、市内もまた渋滞。やっと車が走り出して宮城県に入り、若柳金成インターから再び東北道へ。でももうその時には、とっくに通行止は解除されていました。

やはり、前沢SAで少し待っていた方が利口だったようです。

今回の事故は、小型トラックと乗用車が衝突して負傷者が出たとのこと。死亡事故にならなくてよかったのですが、迷惑な話。東北道は、まだいい方なのでしょうね。転勤前は、よく東名で日曜日に買い物に出かけていたので、帰りの上りは大渋滞。自然の混雑でも厚木あたりから、綾瀬バス停~横浜町田インターまで、いつも大渋滞。事故なんかあるとほとんど動きません。それに比べれば東北道は空いています。

自分も事故を起こして、みなさんに迷惑がかからないようにと思って、1時間余計にかかって仙台に到着しました。

|

« スラローム・スラローム | トップページ | 世界史未履修問題 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/12359646

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路の通行止:

« スラローム・スラローム | トップページ | 世界史未履修問題 »