« 木村拓哉版「華麗なる一族」 | トップページ | バイク買えるぞ~。 »

2007年1月17日 (水)

予備校時代

今週末に、大学入試センター試験が行われます。国公立大学だけではなく最近は私立大学も参加しますので、受験生にとっては最初の関門です。

今年は、少子化の影響からか、18歳人口と大学の総定員がほとんど近づき、数字の上では「全入時代」となる見込みです。しかし、難関校については相変わらず狭き門となり、毎年いわゆる「浪人生」が発生します。

私の受験の時は、まだまだ大学は狭き門でした。もともと勉強ができなかった私なので、当然のように浪人しました。私は東京の大手の予備校へ入学し、その寮に入りました。

浪人の経験のある人の中には、「浪人時代は楽しかったよな~」とか、「あの頃に戻りたい~」という方もたまに聞かれます。浪人時代、特に最近の予備校はかつての暗く引け目のあるような環境ではなくなっています。ちょうど私の頃からでした。今は、現役で選ばなければ大学に入学できるので、逆に浪人する生徒が減っていますが、私の時は大学進学率が急激に増加した時代だったので、「一浪・二浪は当たり前」なんていう時代で、予備校も明るかったです。

予備校は、高校の校則などから解放されます。そして、ただ目標に向かってやることが決まっている。そして、親もそれなりにお金を出してくれるので、バイトをする必要もないし。自宅から通っている人はそれなりに家族の「監視」があったのでしょうが、私は寮だったので親元から解放されたという気持ちも。地方から出てきたばかりの高校生だった私はすぐに都会の「垢」に染まってしましいました。予備校には行っていましたが、午前中で授業は終わりましたので、最初は都内はブラブラと。気分転換のつもりでしたが、夏になると勉強に疲れたといって夜の街にも出歩きました。悪い遊びは全部あの時「体験」した・・・といった感じでした。

それでも、秋になると不安すが募り、さすがに遊びは止めました。でももう手遅れ。夏のツケは挽回できず、第一志望はおろか第二志望にも合格できませんでした。

今思うと、それなりの青春だったので、悔いもあれば楽しかったと思うこともあります。予備校時代は楽しかったと思うのは、このたくさんの体験。そして、あの頃に戻りたいと思うのは、もう少しきちんと勉強しておけば、もっと違った人生があったかも・・・・と思うことです。まあ、私のような経験をしている人はあまり多くはないのでしょう。それよりも自分が今まで出来なかったことがわかるようになって、成績が伸びて、ワンランクもツーランクも上の大学を目指せるようになったことをうれしく、楽しかったと思うことの方が普通でそう感じる人の方が多数派なのでしょうね。

人生はやり直しができないからまた素晴らしいものなのです。しかし、私にとっての浪人時代はそんなものでした。この時期になると、試験本番前の緊張、そして合格できるかどうかの不安。そして決して来ない合格通知をひたすら待つだけの時間。そんな生活には戻りたくはありません。浪人時代は、一時楽しい時期もあるけれど、後から思えば決して「楽しかった、いい時代」ではありません。挫折を味わう経験にはなりますが、それは社会人になったからイヤという程味わうことができるのです。だから、「浪人覚悟」とか「もう浪人だ」とか安易に考えずに、受験生諸君は最後まで諦めずに頑張って欲しいのです。そして、今浪人している受験生も、大学生活はもっともっと素晴らしく自由な時間を謳歌できます。その夢を抱いて、今まで頑張ったことを十分に発揮してください。

私は、最近バイクの免許を取りに、教習所に通いました。それはそれは大変なものでした。何とか卒業して免許は取れました。今思うと、教習所はとても楽しかったと思います。でも、それは今免許が取れたのでそう思うのであって、卒検を何回も落ちて、試験前の緊張・そして発表まで緊張。しばらくああいう経験はもう・・・・といった感じです。

少し環境は異なりますが、予備校も教習所も似たようなところがある感じです。それは、みんな明確な目標に向かっていること。そしてそこは、その後の大きなものへの「通過点」であることです。通過点だから、いろいろな人が立ち寄り、その瞬間を様々に過ぎていく。だから、いつまでも印象に残る期間なのかもしれません。バイクの免許を取得して何となく「燃え尽きた」感じもありましたが、バイク買えることになりました。これから楽しさと同時に苦難も待ち受けています。まあ、そのことはいずれまた。

受験生のみなさん、あともう少しです。天候はあまり良くないようですが、最後の1秒まで頑張ってください。

|

« 木村拓哉版「華麗なる一族」 | トップページ | バイク買えるぞ~。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/13552922

この記事へのトラックバック一覧です: 予備校時代:

« 木村拓哉版「華麗なる一族」 | トップページ | バイク買えるぞ~。 »