« 雪が降った・・・。 | トップページ | バイクスクールに参加 »

2007年2月 3日 (土)

やってしまった・・・。

土日を利用して、川崎の家に帰ってきました。やはり、こちらは仙台とは違い暖かいです。

上の娘は、スイミングスクールの練習があったりいろいろと多忙。夕食には間に合ったのでみんなで食事。下の坊主は、もうかなり大きくなったなあ・・・。だんだんもの心がついてくると、「こいつ(私のこと)は、誰なんだろう・・・」という感じてみています。みんなで「お父さんだよ」と言っても、最初のうちはなつかないですね。でも、次第に慣れていく感じです。ただ、風呂に入れるのは大変。上の娘の時はよく私が入れていましたが、もう忘れてしまって。義父の方が上手なようです。

さて、バイクの話の蒸し返し。「結局買ったの?」「危ない」「いつ乗る時間あるの」なんてこともたくさん。それだけなら、別に気にしないのですが、今日はショッキングなことが。

ついにやってしまったのです。パイクのタンクのへこみ傷。

午前中、仙台にいた時間帯に、少し買い物をしたくて、バイクの練習をかねて出かけました。まだまだ、下手クソですが、何とかみんなに迷惑を掛けながら事故もなく。スーパーの駐車場で、タンクを見たら、少し傷がついていました。そんなに目立たないのですが。たぶん、最初にコンテナに入れる時に倒した時のものだと思います。まあ、これくらいなら~。と思っていました。

買い物が終わり、バイクをコンテナにしまいます。今までは無事。スロープがついているので、少し弾みをつければすっ~と入っていきます。今回も。最初に入れた時、何となく曲がって入れてしまいました。問題にならない角度です。そこでそのまま止めておけばよかったのです。少し納まりが悪いな~と思い、何度か切り返し。そこで・・・、手が滑ってバイクを反対側に倒してしまいました。もう最悪。今まで倒れそうになっても何とか支えていましたが、今回は滑ってしまったので、バイクを支える余裕もなく、一瞬の出来事。とにかく起こさないと。右側に倒れたので、左側のサイドスタンドを立てて、引き起こします。そこまではいいのですが、サイドスタンドの位置がスロープの途中。ハンドルが上方にあり、掴みにくいのです。このスロープに滑ってしまった私。下手をすると今度は、サイドスタンドが外れ、反対に倒れそうです。それは何とか持ち堪えて。

今回の転倒で、バックミラー曲がりました。でも折れたわけではなく、ネジが緩んだだけなので問題はないようです。エンジンは「エンジンガード」という、教習所の1/4ぐらいの金具をつけているので外見は大丈夫。まあ、何とかなったかな~。と思ったのですが、タンクをみたら「ガーン」。入口のシャッターのレールに接触したので、へこみと3センチぐらい塗装がはがれていました。新車なのに・・・。納車して一週間しかたっていないのに・・・。

目の前が真っ暗。でも、今日は川崎に帰らないといけないので、バイクショップには行けません。直してくれるのかな~。いくらかかるんだろう。塗装は高いので。

新車にはそういう運命があります。中古車はもともと傷があったりするので、多少のものは問題ありません。

もう、落ち込んで川崎に帰りました。「だから、新車なんて買わなきゃよかったのに・・・」とまず妻から言われます。落ち込んでいるんだから、もう言うなよ~・・・という感じです。止むを得ない事故ならまだ諦めもつきますが、一度きちんと入ったバイクを必要もなく動かしたからこんな目にあったのです。それがなんとも悔しい。

しかしね~、自分のコンテナの中でバイクを倒しただけなら、自分で解決できることなのでまったく問題がないことなのですね。もし、高速道路を走行中に転倒したら、バイクどころか私の命も危ないのです。また一般道で転倒しても、ケガは免れないかも。今まで、立ちゴケはなしてきた私。それだけでもいいじゃない。

今乗っている車も、新車でしたが、やはり何度かぶつけました。事故にあったことも。よくやったのは車庫に入れる時、街路樹にぶつけたり、バックの時壁にぶつけたり。もう、その時は大ショック。ただ、大きな事故の時以外は点検の時まで待ってまとめて修理してもらいました。またぶつけるかもしれないし。そして、修理した直後に別の場所をぶつけたことも。車は、みんな多少どころぶつけている人も多いようです。また、駐車場でのイタズラも。バイクも、外を走っている限りはトラブルはありますね。石を跳ね上げて傷になることも。納車のままでいたいなら、ただ飾っておくしかないもの。だから仕方ないこととします。そして、人身事故・自損事故でなくて本当に良かったと思うことにします。ヘコミと傷はお金はかかりますが、治るようです。新車1か月点検の時まで、待って修理も頼もうと思います。

明日は、日中イベントに参加して、月曜日の朝に仙台に戻ります。そして、傷をつけてしまったバイクとご対面。本当にごめんなさい、マイバイクくん。

|

« 雪が降った・・・。 | トップページ | バイクスクールに参加 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

 がっかり~と落ち込むのは無理もありません。

 クルマもそうですね。買ったばかりの新車というのは車輌感覚を掴んでいないので、擦りやすいです。
 私、現在のプジョリーヌも、その前のH社のクルマも買ったばかりの時に擦ってしまいました。プジョリーヌは擦っただけですが、H社のクルマはドアの下が大きく凹んで、これは車両保険のお世話になりました。車両保険って保険料が高いのですが、この時ばかりは保険の意義がよくわかりました。

投稿: チェス | 2007年2月 6日 (火) 09時35分

チェス様

へんこだタンクを見たときは、もうショックで・・・。
でも、スクールの後に、再会した時は「よくあるへこみ」みたい思ってしまい、「そのままでもいいかな?」と思ってきました。このへこみを見るたびに少し注意するかな?なんて感じに。でも、新車なので惜しいです。だふん、直してもらいます。そのうち、これくらいのへこみですまなくなると、もうあきらめてしまうかも。車はそんな感じです。

車両保険はバイクには入っていないのです。高いのです。盗難保険に入っていますので、盗難に逢うとまた新車が買えるようですが、自己負担分もそれなりに。とにかく、事故を起こさないことが肝要。バイクや車は修理できますが、身体はそうはいかない・・・ということを肝に命じます。

投稿: AA | 2007年2月 7日 (水) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/13776922

この記事へのトラックバック一覧です: やってしまった・・・。:

« 雪が降った・・・。 | トップページ | バイクスクールに参加 »