« 2月は28日間なんですね。 | トップページ | 異動希望を出す2 »

2007年3月 3日 (土)

「卒業式」「ひなまつり」

3月になりましたが、高等学校では卒業式のシーズンになりました。私の母校では3月2日に卒業式が行われたようです。小・中学校そして大学は3月下旬に式が行われるのですが、高校はどうして3月上旬なんでしょうね(もしかして、東北地方だけなのかな?)。

今年は、未履修問題があり、卒業式直前まで補習があった高校や、卒業式後に補習を行っている高校もあるようです。東北地方の3月上旬はまだ寒いのです。私の時は天気は良かったような感じでしたが、1年生の時は大雪だった記憶もあります。そして、暖かいといっても校庭の隅には雪が残っていたりもします。

私の県では、卒業式を3月上旬にするのは、その翌週以降の高校入試の前に大きな行事は済ませたいということ。そして、卒業生の進路の問題。就職の者は、準備や研修が3月下旬から始まるところも。国公立大学の後期試験は3月中旬。また、前期試験の発表が済むと、浪人する人はその準備などがあり、全員が揃って式ができるのは3月上旬しかないのです。

私の高校は、就職はわずか。後はほとんど地元の国立大学への進学でした。なので、合格発表の前の安らぎの期間。私は私大専願組だったので、その時はもう浪人することを決めていました。それでも晴々としていました。もともと、成績が悪く卒業が危ういところを何とか卒業することができたのですから。

卒業証書授与の時は、私は出席番号が1組1番でしたので、クラス代表で演壇に登りました。普通は成績優秀者がやるのにうちの学校は、各クラス出席番号が1番の人。男女同権の気運もまだでしたので、みんな男子です。予行練習の時、どんくさい私は変な歩き方になり笑われました。

もともと、高校時代にはいい思い出はないので、卒業式の思い出もありません。卒業アルバムと卒業証書は手元にあります。記念品のコーヒーカップはどこに行ったのでしょう。不明です。学生服の「第二ボタン」も「ください~」なんて人はいなかったし、式が終わったらそそくさ帰宅したと思います。

人生にとって高校の卒業式は思い出深いものなのでしょうが、私には・・・。もう少し楽しい高校生活を送っておけばよかったな・・・と思っていますが、今はその時やれなかったいろいろのことやっている感じですよ。だから後悔はしていません。

そんな感じの卒業式の思い出です。

3月3日は「ひなまつり」。うちは、上が女の子なので、大きな雛人形は買ってあげられませんでしたが、お雛とめ雛だけの人形があります。昨年と今年は、妻の実家に住んでいるので、義母のものを飾っています(義母から妻へと引き継がれましたが、私の家が狭かったので、妻は持っては来ませんでした)。今年のひなまつりは帰れませんでしたので、特に何もしません。というより、娘は最近はスイミングスクールの方が忙しいらしくて、家にいないのだそうです。下の坊主のこどもの日には何かしたいと思いますが。

|

« 2月は28日間なんですね。 | トップページ | 異動希望を出す2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
おひな祭りは、うちもしませんが去年信楽に行った時、
ステキな信楽焼きの立ち雛を見つけてしまい、どうしても欲しくて買ってきちゃいました!
今年も飾りましたよ♪  やっぱりステキです(満足)

投稿: みけ | 2007年3月 4日 (日) 21時03分

みけ様

女性にとって、ひなまつりや雛人形は特別な意味があるんでしょうね。男性には、こいのぼりや兜の人形はあまり・・・。
でも、あらためて見ると、雛人形は見ていてほっとするものもありますね。少し歳をとったかな?と思っている私です。我が家ではどんなひなまつりだったのでしょうね。

投稿: AA | 2007年3月 4日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/14121007

この記事へのトラックバック一覧です: 「卒業式」「ひなまつり」:

« 2月は28日間なんですね。 | トップページ | 異動希望を出す2 »