« バイクの引越しも終了。 | トップページ | 大型自動二輪教習2日目 »

2007年6月10日 (日)

大型自動二輪教習開始

昨日から、大型自動二輪教習に通い始めました。そこまで来るのにはいろいろと紆余曲折が。妻とは「離婚問題」にまで・・・とは大袈裟ですが、いろいろありましたが、とりあえず了解はしてもらいました。そのいきさつはおいおい綴っていきます。

さて、今回入校したのは、二子玉川の教習所。ここは、私が20数年前に車の免許を取ったところです。内装はきれいになっていますが、コースや建物のつくりは当時とあまりかわらないような感じです。とても懐かしいです。二子玉川は、大学生になった時、このあたりに住んでいたのと、玉川高島屋で4年間アルバイトをしていたので、この街自体も懐かしいところです。高島屋の反対側の東口は昔の商店街の面影を残した街でしたが、今再開発事業でほとんどの店が閉店しています。まだ取り壊しはしていませんが、空家状態。ここも変わるのですね。

さて、教習所に入校する時、「卒業生割引」というものがありました。案内には過去2年以内とありましたが、証明するものがあればいつでもということでした。私は、当時の教習のしおりとか卒業の時の書類は全部取ってあったので、ためしに持っていったところ、受付の方は、初めてみました~と言っていましたが、大丈夫ということで割引してもらいました。20数年前のものです。今話題の年金問題ではないのですが、書類は取っておくと後々役に立つのかも(ただ、これがまた荷物になるのですが)。

今、東京の教習所はみんな大変なんですね。こんな20数年前の人にも割引をしたり、そして、仙台の教習所よりも定価が安いのです。私が普通二輪を卒業した学校では大型二輪は割引で9万。ここは8万です。そして、35歳未満だと、全員「安心パック」がついていて超過分の追加料金がありません。35歳以上の私でもプラス1万円で安心パックがつきます。東京都内の教習所のほとんどは大型二輪の場合、普通二輪の免許がある人のみの対象でした。しかし、ここは6月の免許種類の改正に伴って、免許なし者の大型二輪の教習もOKになったようです。普通二輪の免許のある私に、受付の方は「12時間ですので、規定で卒業しても返金はないですよ」ということでしたが、私が12時間で終わるのは無理です。そして検定はたぶん何回かやらないと・・・。そんなことなので、この安心パックは助かります。仙台ではそんなのはなかったです。これがあれば、どんなに助かったことなのでしょう。

そして、ここは予約が教習所とインターネット、携帯のいずれでも取れ、4時間まで取れます。仙台の時は1時間しか取れなかったので予約を取るのが大変。そんなわけで、久々に母校に帰ってきた感じで、教習開始です。

まず、びっくりしたのは・・・、ここの教習所は・・・というより都内のところはたいていそうなのでしょうが、二輪車は1回に教習生が10~15人で一斉にやるのですね。先生が4~5人くらいいて、それぞれに採点をして進度を判断するみたいです。なので、予約も取りやすいのですね。仙台や田舎だと、1人の先生が2人を見てといった様子。だから予約枠も少ないのです。その分ワンツーマン的には教えてもらえます。でも、ここはそうはいかないようです。

二輪のコースは普通・大型とも「初回教習」は別のグループになります。大型は4名。みんな普通二輪ありの方。私と私くらいの男性、そして若い男性と女性。簡単な教習の進め方の説明を受けた後、移動です。そうそう、その前にここはみんなで準備体操をするのですね。これも仙台では「指導員が来るまでに、各自で準備運動をしてください」となっていました。

大型二輪の教習車は「CB750」。わりときれいなバイクです。これも仙台では、2段階の人が使うものでした。

最初にクラッチレバーを触らせてくれました。400CCに比べきつい、戻りが強い・・・。これは、400CCはワイヤーを使っているのに大して、大型車は油圧式だからなのだそうです。そして、バイクの重さも230キロと400に比べで50キロ近くも重いのです。また、排気量が2倍弱なので、それだけパワーもあるとのこと。最初はバイクを押して8の字に歩くことです。ここ最近400CCにはかなり乗っていますが、私にできるだろうかと言う不安。また転倒の嵐ではないか・・・とうことも。しかし、今回はかなり慣れましたので、特に問題はありませんでした。また、課題である引き起こし。試験場ではこれはやるとのことですが、今の教習所では、バイクの脇に立ち、両足で限界まで倒したところからの引き起こししかしません。これは仙台の普通二輪でも同じでした。ただし、仙台では必然的に引き起こしは何度もやることになりましが。センタースタンドも大丈夫でした。まだ覚えてた~。

その後は、数メートルでの発進と停止の練習。そして、外周をまわる練習です。3回目からは、直線でギアをサードまで上げ、30キロ。カーブ手前でセカンドに落とすこと。これを今日数回やりました。普通二輪の初回の方と一緒なので、先が詰まります。それでもこれも特に問題はありませんでした。大型だと結構つらいかな?と思っていましたが、それほど感じなかったのが正直な感想です。

一緒にいた女性の方、やはりバイクが大きくて、足つきがうまくいかないようで、移動のところから大変なようでした。そのうち列から外れてしまって。う~ん、普通二輪の時の私なんてもっとひどかった・・・。あまりにひど過ぎて「次回からは、1人で・・・」と言われたもの。今の私だから、ここで何とかできましたが、ここでまったく初めてで普通二輪の教習を始めたら、とても目もあてられないほどでしたね。なので、こういう大人数での教習はある程度できるようになればいいのですが、少し大変な人にはつらいところです。普通二輪の初回の人も、少し動きがぎくしゃくしているけど、走るの上手いもの。そして、ある程度進んだ人は一本橋で落ちている人なんていないし。

あっという間に時間が過ぎ、集合。そして、先生からそれぞれの人の名前が呼ばれ、「次は・・・・」という指示です。私は次からはコースでのバランス走行ということで、初回の課題はすべてクリアでした。

ただ、大型二輪の初回の人全員にいわれたのですが、「ニーグリップが甘い」とのことです。つま先が外側を向いている・・・とのこと。大型はごまかしが効かないとのことでこれを注意されました。

そして・・・、低速走行が多くなるので、発進の時に右足をステップに置いておくことを忘れてしまうのです。普段400で走る時も、何となく両足を離して発進する癖がついてしまったようです。また、これは前の方が注意されて私も・・・と感じたのは、乗車の時、サイドスタンドを出したまま乗車・・・ということです。マニュアル本などでは、立ちゴケ防止のために、スタンドを出してから乗車して・・・とありますが、教習所ではダメ。400でついた癖がかなりあるので、これも要注意です。特に安全確認など。

予約がどんどん取れるので、仕事のあとや土日を含め4時間の予定がもう入っています。すでに1時間終わっているので、来週の土曜日には5時間が終了しています。5時間となると、一本橋やスラロームなどの課題に入っていることに。今回は、普通二輪の初回のように「バイクに返り討ちに・・・」ということはありませんでしたが、それも今だけです。とても一本橋を10秒以上かけて渡りきるなんて・・・、そしてスラロームを7秒以内で通過なんて・・・できません。

まあ、普通の時よりは気分が楽なので、地道にじっくりやれたらいいな~と思っています。そんな教習開始でした。

|

« バイクの引越しも終了。 | トップページ | 大型自動二輪教習2日目 »

教習日記」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、びっくりしました。
400ccではまだまだ満足されないで、今度はナナハンライダーですか。昔読んだ石井いさみの「ナナハンライダー」というマンガを思い出しました。(主人公は高校生だったと思うけど)
良くまぁ奥様のご了解を取り付けましたね~
そっちの経過の方が興味深いチェスでございます。(何か取引条件を出したとか?)

投稿: チェス | 2007年6月10日 (日) 10時41分

大型教習、実に良いタイミングで始められたのですね!

中型の免許取得なさって、自分のオートバイを買い、ある程度慣れた時点で大型の教習を受ける、というのは最高のパターンです、私の思う限りでは。

所謂「教習所乗り」を忘れておらず、またオートバイに慣れつつある、という最高の状態なのです、今のAAさんは!

大型教習で、中型に無いのは「波状路」だけだったと記憶しています。
少し難しいかもしれませんが、精進なさって下さい。

投稿: れいあうと | 2007年6月10日 (日) 21時52分

チェス様

それは、もうたいへん・・・。話せば長くなりますが、父の日のプレゼントと2年間お疲れ様と結構いい住まいに引っ越せたのでそのお礼・・・なんていうので、思わず言ってみたのです。みんな唖然として、険悪ムード。それから・・・。今度会った時にでもお話しましょう。

れいあうと様

タイミングはいい感じなのかもしれませんが、今日の2日目で「やっぱり・・・ダメ」という感じでした(詳しくは記事編で)。どうしても変な癖がついてしまっているようですね。それでも、教習所は楽しいのと、追加料金がないので、秋までには・・・と思っています。わからないことがたくさんありますので、また教えてください。お願いします。

投稿: AA | 2007年6月10日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/15375950

この記事へのトラックバック一覧です: 大型自動二輪教習開始:

« バイクの引越しも終了。 | トップページ | 大型自動二輪教習2日目 »