« 父の日 | トップページ | 7月中旬には・・・。 »

2007年6月19日 (火)

「さん」「様」どちらがお好き?

人の名前を呼ぶときにつける敬称。目上か目下か、そしてその場その場で「さん」か「様」を使い分けますね。

かつてはだいたい「さん」。「様」は余程えらい人か、書き言葉で使うのが一般的だったような気がします。「殿」は、一般的ではなく、これも手紙などの書き言葉でありも最上の敬称ではない・・・ということをどこかで聞いたような感じです。

最近は、接客業の方はたいてい「様」というところが多くなりました。「お客様」。これが原点なのでょうね。先日依頼した引越し業者の方も、荷造りの最中に頻繁に「お客様、お客様」と私のことを呼びます。ホテルや旅館では、以前から「様」が一般的。次は銀行の窓口。でも、「様」といいはじめたのは、都市銀行から。地方銀行や信用金庫・郵便局ではまだ「さん」のところも。

「様」と言われると逆に恐縮してしまったり、緊張する。また、親しみもわかないので「さん」の方がいい・・と言う場合もあるようです。ただ、私は接客の現場に居た時は極力「様」を使うようにしていました。また、年下の同僚の男性でも「さん」をつけていました。一般的に社会の場では「さん」は普通の敬称。なのでお客に対しては「様」であるべきと思っています。なので、業者の担当者に電話する時も私はすんなり「○○担当の△△様いらっしゃいますか?」ということが出来ます。

「様」といわれて、大袈裟と思われても、言われた方は悪い気分はしないと思います。そしてそれがとってつけたような感じではなく、さらっと言いこなせれば気持ち良いのでは?

話の流れで「さん」が主流になっても、身内以外は「様」でもおかしくないと感じています。

今、私の通っている教習所。受付でも、教習前に先生が点呼を取る時もみんな「様」です。教習中や終了後の講評は「さん」ですが、基本は「様」。昔、教習所の先生は恐い・・・という定説がありますが、自動車学校も競争の時代。こういうところにも世相が出ているのですね。

|

« 父の日 | トップページ | 7月中旬には・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仕事柄、私は「様」をよく使いますね。
お役所は、以前は「さん」付けで対応も事務的でしたが、今は「様」で呼び対応も丁寧にりましたね。
変われば変わるものです。

投稿: ジーク | 2007年6月19日 (火) 14時36分

ジーク様

旅館やホテルの言葉づかいや気配りは、サービス業ではお手本とされていますね。様々なところでそういうところも学んで欲しいと思っています。特に警察署。別に「様」と言わなくてもいいから・・・。でも、違反で捕まった時の警官の言葉遣いは思ったより丁寧で驚きました。問題は窓口ですね。

いつか箱根の道をバイクで・・・と思っているのですが、カーブ結構きつそうですね。ジークさんのところを訪ねる前に、一度「予習走行」をと思っています。

投稿: AA | 2007年6月21日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/15485312

この記事へのトラックバック一覧です: 「さん」「様」どちらがお好き?:

« 父の日 | トップページ | 7月中旬には・・・。 »