« 引越し | トップページ | バイクの引越しも終了。 »

2007年6月 9日 (土)

生活スタイルが変わる。

新居に引越しをして、5日目になりました。離れていた家族が一緒になることというよいことの反面、それぞれに別々の2年間があり、生活スタイルも少しばかり違ったものに。特に下の坊主は、生まれてから私はすぐに離れてしまったので、坊主の生活は知りません。自分の子どもなのでもかわいいのですが、彼中心の生活スタイルに、私もなかなか慣れないこともあります。

こちらに来る前は、しばらく帰省していなかったので、すっかり坊主には忘れられてしまっていました。風呂に入れても、泣くわめく。最近やっと落ち着きました。娘も6年生なので、もう大人。1人暮らしの時は、風呂から上がって、裸のまましばらく涼んでいましたが、娘の前ではそういうこともできません。脱衣所できちんと着替えてから出てこないと。洗面所やトイレもみんなで使うので、気ままにはできません。私ももともとものぐさなので、そういうところはだらしないのです。2年前まではまだ娘は4年生でしたし、子どもだと思っていたのですが、6年生ではもう大人なのですね。

朝食も、仙台にいた時は適当にコンビニで買って会社で食べていましたが、今はみんなと一緒。パジャマ姿で食べられないもの。帰省した時は、妻の実家だったのでその時だけ我慢すればよかったのですが、今はそれを「普通のスタイル」にしないと。たった2年間でしたが、生活が乱れるのは早かったです。

昨日は、妻の両親がやってきました。我が家で簡単な食事をしました。とはいっても狭いのでリビングとダイニングで分けての食事。坊主も慣れた祖父母の訪問に大喜び。仕方ないのですね。

新居の住み心地は快適です。線路に近いのですが、窓を閉めるとほとんど音は気になりません。ここは、いわゆる一戸建ての宅地の地域ではなく、駅前の商業地区の少しはずれ。街自体は少し騒々しい地区なのですが、6階なのでそれも気になりません。少し歩くと公園もあり、建物のエントランスも表通りではなく裏側なので静かな感じです。駅まで信号待ちがなければ3分で着きます。ここの駅から歩くかバスという人が多い中で、この物件は掘り出し物のようなものでした。駐車場まで私の家から5分かかりますが、それも駅までの距離を考えるといい距離かな?

娘の学校ですが、市が変わるのでそのまま変わらないのは難しいと思いましたが、教員委員会に申請書を出したところ、「保護者が責任をもって通学をさせること」と言う条件がついただけで、学区外通学は簡単に認められました。もう少しで卒業ということもあり、無理な転校で不登校やいじめに逢うこともあるので、柔軟な対応になっている様子です。娘はバス通学なので、一番早く家を出ることになります。幸いなことに、スイミングスクールの友人がこのあたりに住んでいるので、平気なようです。

私は、昨日おとといと最後の引継ぎで盛岡に出張でした。新幹線を利用しましたが、やはり遠いです。仙台からだと新幹線だと45分。車だと2時間。でも、今は東京駅に出るまで1時間かかります。おとといは実家に泊まり、「もうしばらくは来られないよ」と私の両親に言ってきました。

パソコンは、今ダイアルアップでしか繋がりません。娘の部屋にもパソコンがあるので、線を引いてありますが、今は電話回線を私と共用です。これもしばらく不便です。そういえば、娘のパソコン用に妻の実家では回線を増やしてもらいました。これももう使わないのですね・・・。そんな話も昨日でできました。

バイクは土曜日の朝に業者が持ってきます。今日、こちらで借りたコンテナボックスに荷物を入れに行きました。3キロ離れています。電車を使えば楽な場所なのですが、仙台の時のように、毎日夜に走ることはもう出来ません。楽しかったけど、こればかりはどうしようもないのですね。週末に出かけるくらいかな?

そんなこんなで、私の生活スタイルは変わっていきます。スポーツクラブへの入会は会社に行き、仕事のペースに慣れてからと思っています。新部署への出社は11日から。あと2日間ゆっくり休みます。

|

« 引越し | トップページ | バイクの引越しも終了。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/15364098

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スタイルが変わる。:

« 引越し | トップページ | バイクの引越しも終了。 »