« 梅雨の一日 | トップページ | サイドスタンド »

2007年7月 1日 (日)

ゴミの分別

ゴミを出す時は、昔は燃えるものと燃えないもの程度でしたが、今はいろいろと分別しないといけません。そして、各自治体によっても異なります。

仙台市は、結構厳しかったです。燃えるゴミでもあれはダメとか。2年間、1人暮らしでしたので分別方法覚えました。仙台市では、ペットボトルやビンの分別、「プラ」と表示のあるものの分別は厳しかったです。ペットボトルもふたとラベルは「プラ」とある資源ゴミに出さないとダメでした。横浜市は、私が2年前に去る年かせ分別が厳しくなりました。だいたい、仙台と同じなので、私は大丈夫です。

川崎市は、週一回資源ゴミ回収ということで、ペットボトルなどを回収しますが、「プラ」と言う表示の資源ゴミは普通ゴミとして回収しています。なので、妻はそのやり方が身についてしまっているみたいです。とにかく、「プラ」の資源ゴミは多いのです。スーパーで買うもののトレーも。そしてお菓子の袋、薬の外装、普通ゴミよりも「プラ」表示のものが多いのでは?と思うくらい。妻は、食事の支度の時も、「プラ」容器を分けることに慣れずに。その点は、私はきっちりと分別。だんだん妻も慣れてきました。後は子供たち。

リサイクルできるものはできるだけやっておかないと、今後の環境への問題もあります。ゴミを出さない工夫からやればいいのでしょうが、それも難しいです。ならば、せめて面倒ですが、分別だけでもしっかりと・・・と思っています。

|

« 梅雨の一日 | トップページ | サイドスタンド »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/15609646

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミの分別:

« 梅雨の一日 | トップページ | サイドスタンド »