« 暑い・・・。 | トップページ | センタースタンド »

2007年8月18日 (土)

都心を走る

都心を走るバイクをよく見かけるたびに、うっとりしていたこともあります。ただ、最近はビックスクーターとよばれるものの方が多い感じで、MTのバイクは主にバイク便が多いですね。なのでテクニックは相当上手い。

さて、今日は夕方から多摩川の花火大会を見に行くので遠出は無理。そこで、スポーツクラブにバイクででかけその後、昨日忘れ物をしてきた千駄ヶ谷の東京体育館までいくことにしました。スポーツクラブはこのあたりでは結構繁華街にあります。駐車場も台数が少なく、歩道に自転車やバイク置き場があります。しかし・・・、私のような大型バイクはラインからはみ出てしまいます。ビックスクーターもそんな感じで、歩道の電柱のところに置いている人も。駐車違反の監視員がうろうろしているので、多少はみ出でも2台分を使い斜めにいれると何とか。

レッスンが終わり東京へ。東名川崎インターまではいったことがありますがその先の首都高は乗ったことがないのです。神奈川線はよく利用しますが、東京線は・・・。用賀から渋谷までですが、交通量が多いので不安。でも流れが遅いのでそれについていけば・・・。三軒茶屋で降りればよかったのですが、そのまま渋谷へ。そこからが渋滞なのです。首都高は道幅が狭いのですり抜けも恐くてできません。ひたすらノロノロと。渋谷で降りたあと記憶をたどって千駄ヶ谷へ。高樹町から南青山へ抜け、246へ。そこから千駄ヶ谷方面へ。

東京体育館の周辺は、一方通行もあり、また道を一本間違えると、千駄ヶ谷の駅を通過して外苑方面に行ってしまいます。何度かうろうろし、以前のオフィスの前を通ったりして目的地へ。東京体育館のプールは現在、スタジオやジムと同じロッカールームになったので、入口も以前とは変わっています。プール専用の入口は閉鎖され、そこに自転車とバイクの専用駐車場に。私にとっては懐かしい場所です。2時間無料とのことでしたが、バイクのワイヤーを巻きつけるようにして施錠し、それが時間計算されます。ここは、大型バイクでも大丈夫です。忘れ物も無事みつかり、今度は渋谷方面にもどらないと。

明治通りの北参道交差点から表参道方面へ。ここは、今地下鉄副都心線の工事をしていて、狭くなっています。おまけに駐車車両があり、慢性的な渋滞。このあたりは、新しいビルも建ってきれいになっていますが、そういうものを見物する余裕はありません。

表参道駅と原宿駅の間にある交差点、ちょうどGAPのあるところ。ここは凄い人・・・。そんな中で信号待ちをしていると、都心の人の多さに驚きます。そして、こういうところにはバイクではなく、電車でくるものだと・・・・。

渋谷駅東口の交差点。ここも地下鉄工事などで複雑になっています。246方面へは一旦ハチ公前交差点を通らないといけないのです。教習所で、シュミレーター教習の時、急に停車する車や、交差点の手前で客を降ろすタクシーなどのプログラムがありましたが、ここはそれ以上の状態。右折してすぐにウインカーも出さずに停車して人を降ろすために止まる車。急に進路変更するタクシー、赤になっても渡り続ける歩行者(ハチ公前)。とにかく恐いです。

大型バイクは特に、加速が強いので、ちょっとしたアクセルの開け過ぎが命取り。渋谷駅の南口バスターミナルのところではタクシー同士の接触事故もあり、救急車が来ていました。都心を走るということは、そういう様々な危険を事前に察知して回避していかないといけないのですね。バイクには路上教習がない分、経験で覚えるしか・・・。

一般の高速道路は、事故の時の被害が大きいのですが、走行するには楽な道路で、ビギナーにはいい道かもしれません。都心の交通量の多い道・・・。これは様々な技量がないとそう簡単には走れないな~と感じたのです。

|

« 暑い・・・。 | トップページ | センタースタンド »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑い・・・。 | トップページ | センタースタンド »