« どうして・・・飲酒運転 | トップページ | 田園都市線の準急 »

2007年8月26日 (日)

夏のバイク乗りは早起き

帰省から戻り、夏休みももう終わりになりました。5日ぶりのバイク。またどこかへ・・・と思っていたのですが、このブログにコメントをいただいたスクラフィーさんが、走る予定をご自身のプログに掲載されていましたので、無理をいって合流させていただくことにしました。とはいっても、まだお逢いしたことがないという問題。そして、スクラフィーさんは朝5時出発ということで、そんなに早く起きたことのない私は、起きられるか・・・ということの方がもっと問題でした。

それでも、人間やればできるもの4時に起きて、「道志みち」へ出発です。まだあたりは暗いです。外の気温は蒸し暑いのですが、バイクで走ると風は冷たいのです。こんな早くに・・・と思っていたのですが、交通量は結構あります。東名に乗り、海老名SAで休憩すると、二輪駐車場にはバイクがたくさん。空はやっと明るくなりかけたのに。娘が小さい頃、日帰りで出かける時に、渋滞を避けて5時ぐらいに出かけたことはありますが、最近はそういうこともなく。でもSAには、子ども連れの車もたくさん。

さて、以前行った「道志みち」。7時に道の駅にスクラフィーさんがいらっしゃるとのことで、涼しい風を受けながら走行。6時ぐらいなのに、バイクがたくさん。中には上下の革つなぎを着用した凄い集団もたくさん。前来た時は、ゆっくりめの車の後をついていきましたが、今回は車もあまりありません。あの革つなぎ集団に後を走られたらどうしょう・・・と言う不安も。革つなぎの方ではありませんでしたが、何台か追尾され(追越し禁止区間が多いのです)、路肩に停車して、先に行ってもらいます。私は超初心者なので、カーブでは40キロぐらいしか出せません。先に行ってもらったバイクや反対車線のバイクはかなりのスピード。もう驚くばかりでした。

道の駅で、めでたくスクラフィーさんと合流。ご挨拶をしていつも行かれるコースを案内していただきました。山中湖までは以前私も行きましたが、パノラマ台や三国峠・乙女峠・富士スピードウェイ・箱根は初めて。結構きつい道もありましたが、スクラフィーさんが私のペースに合わせてゆっくり走行していただいたので、ついていけた感じです。8時~9時ぐらいなのですが、やはりバイクがたくさん。暑さを避けて、ある程度の距離を走るには早朝から走るのがベストなんだそうです。

暑い日差しが振り注ぎます。そういえば、以前海外旅行に行った時を思い出しました。短い期間でたくさんの観光スポットを回るため、バスはだいたい早朝の出発。そんな感じなのですね。

そして、スクラフィーさんからバイクについてのいろいろなことも教えられました。峠道なのでの走り・・・。私は、400CCの頃からギアをトップまで入れて走る癖があります。これはAT自動車で走る時は、凄くきつい勾配でなければシフトダウンはしないものです。バイクでも、その癖がついてしまいました。ギアを頻繁の変えるとその分だけ時間もかかり、カーブでは危険にもなります。また、登り坂では速度が遅くなり、下り坂では頻繁にブレーキを使用することに。なのでギアは3速ぐらいがいいのでは・・・とのこと。確かに加速もよくエンジンブレーキもよく効きます。う~ん・・・、参考になりました。

また、こういう峠道も何度か走って経験しないと上手く走れるようにならないことです。恐い・・・と思い避けていたのではいつまでたっても。なので安全な速度で数を多く走ることも必要なのですね。

スクラフィーさんには、不動車からご自分で整備された「少し前まで、世界最速のバイク」を見せていただきました。そして、その凄い速さも走りも。本当に、いろいろとありがとうごさいました。また、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

Photo 道の駅の裏手にある「道志川」です。この水が横浜市の水源になっているとのことです。本当にきれいな川です。首都圏からこんな近くにきれいな川があるのですね。いつまでもこのままで・・・と願っています。

Photo_2 スクラフィーさんに最初に案内をしていただいたパノラマ台。山中湖と富士山が一望に見え、素晴らしいですね。まだ、8時前このあたりは涼しく、下界の暑さがウソのようです。

Photo_3 スクラフィーさんと別れて、帰途の途中です。小田原厚木道路の大磯PA。バイクを留めた位置の上にちょうど看板があったので1枚。午前11時前です。もう少しで200キロ。6時間近くも走って。やはり「早起きは三文の得」といいますが、そのとおり。ちなみにセンタースタンドきちんとかけられました。

Photo_4 道志の「道の駅」で売っていた、水です。前回は売り切れでしたので、今回やっとGET。この水とうちの水道の水とはまったく違うのでしょうが、販売価格は100円でした。安いですね。

Photo_5 途中で気がついたのですが、夏用のメッシュのバイク用パンツの左側がこすれてしまいました。写真ではよくわからないのですが、この部分だけ。左足で頻繁にシフトペダルを動かすのと、サイドスタンドに足をかけるためなのでしょうか・・・。結局ワンシーズンしかもたないの?私の使い方が悪いのでしょうが・・・。夏でも革のバンツをはく方がいらっしゃいますが、耐久性のこともあるのだそうです。でも、そんなもの高くて買えません・・・。

今日の帰り道、大磯SAを出た後、車が空いていたので、かなり速度を出していた私。そうしたら、前方にバイクが覆面パトカーに捕まっていました。危なかった。それからは速度は押さえ気味で・・・。また、家の近くの交差点で、ヘルメットと花束が置かれ、そこにたたずんでいる方を見ました。ここでたぶんバイクの死亡事故があったのですね。やはり安全運転が第一。

|

« どうして・・・飲酒運転 | トップページ | 田園都市線の準急 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

はーい、お疲れ様でした。


>パノラマ台や三国峠・乙女峠・富士スピードウェイ・箱根

走った順はですね。。。
道志みち→パノラマ台→三国峠→明神峠→富士スピードウェイ→乙女道路→箱根はちょいかすめただけ→西湘バイパス


3速ギヤの件は、本来なら、1速で100キロくらいま出ちゃう乗り物ですから、峠道では、1速や2速なのかもしれませんが、回転が高くなりすぎで、パワーバンドに入っちゃって、アクセルを開けるのにも、エンブレも超強力になっちゃうし、、、結局、疲れちゃうんで、加速も減速もソコソコな感じで3速くらいが楽かな?って

ちょっとパワーバンドから外れたくらいで、パルス的なトルクを感じつつ走るのが、私的に好みに感じています。


こんどは、どこに行こうか・・イロイロと考えていますんで、、また一緒に行きましょう。


んで、余計なお節介です
給油の際、携帯に、給油量と走行距離をメモしておくといいですよ。

燃費って、バイクの調子のバロメーターになりますので、蓄積していくことが重要っす。

オイラのは、26日の朝の給油、
走行286.9kmで15.64Lでした。
18.3km/l

投稿: スクラフィー | 2007年8月27日 (月) 09時40分

ところで、メール送りましたけど、届きましたでしょうか?

投稿: スクラフィー | 2007年8月27日 (月) 12時23分

スクラフィーさま

先日は大変お世話になりました。
燃費については、ヤマハのクラブページがあって、そこに数値を入力すると自動計算をしてくれます。バイク置き場のすぐそばにGSがあるので楽なのです。最近は、満タンギリギリまで入れるために、センタースタンドを立てて給油しています。
私の場合は、大体16キロ強です。400CCの時22~23キロでしたので、大型は燃費は悪いですね。雑誌などでみると、XJR1300は16~17キロというのが平均的みたいなので、特に私の腕が悪いからということが理由だけではないようなので、少し安心しています。ただ、ハイオク指定なので、お財布はつらいところです。

メールは、なかなか上手くいかないようです。申し訳ありませんが、下記へ再度ご送信いただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

※ブログフロフィールのメール送信のアドレスの変更がやっとできましたので、そこから送信していただければ大丈夫だと思います。

投稿: AA | 2007年8月28日 (火) 00時17分

メール、テスト的に送ってみました。

それと・・次は・・

http://www.nabura.com/gakko/

ここ、どすか?
行きは清水から、R150で行って、
帰りは、適当な場所まで戻って、高速
ただ、かなりの長距離になるっす
(400キロ以上)

予算(オイラ、小遣いが少ないっす)の関係もあるんで、これは、目標って感じで、

その前に、先日の逆周りもしたいと思っています。


AAさん、会社は、週休二日制?休みは土日?
それらを聞き忘れましたんで・・
家庭も・・・毎週出掛けるのが無理な家庭もあれば、
全然OKの家庭もあると思うんですが。


投稿: スクラフィー | 2007年8月28日 (火) 17時21分

メール確かにいただきました。
返信しておきましたので、よろしくお願いいたします。

投稿: AA | 2007年8月28日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/16250849

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のバイク乗りは早起き:

« どうして・・・飲酒運転 | トップページ | 田園都市線の準急 »