« 実地練習 | トップページ | 転倒 »

2007年9月20日 (木)

10,000キロ

私が、はじめて自分のバイクを買ってから、走行距離の合計が、10,000キロになりました。

初代のマイバイクくんは、今年の1月末に納車で、7月はじめに手放した時の走行距離数が、6,688キロ。そして2代目は7月末の納車で、今3,477キロです。あわせると10,000キロを越えたことになります。まだ8か月しかたっていませんが、よく乗りましたね~。初代を下取りに出す時には、これ以上キロ数を増やすと価格が下がったり、立ちゴケするかもしれないので、バイクショップへすぐに引渡しました。

距離を稼げばいいものではありませんが、よく乗りました。今は、スポーツクラブに行ったり、病院に行く時のバイクです。大型なので街乗りには決してラクラクではありませんが、何とか走っています。

私の車の方は、近所のスーパーくらいしか行かないので、14年経っても35,000キロぐらいです。点検に出すと、ディーラーさんから驚かれます。

ただ、車は2年間の仙台勤務で、車での移動による出張などもあり、50,000キロは越えています。そして新人時代も5年間同じような仕事をしていたので、合わせて100,000キロは楽に越えてはいます。

今のバイクには、できれば長く乗っていたいです。なので、車の走行距離を越す日もそう遠くない気もします。

200709200002000

|

« 実地練習 | トップページ | 転倒 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

オイラも計算してみました。

自動二輪(2台):1万7千キロ
原付一種二種(3台):4万3千キロ
クルマ(7台):30万キロ

16のときに原チャの免許を取得して以来26年の成果?です。

オイラの場合、たぶんクルマの走行距離は越せないでしょう。。。

投稿: スクラフィー | 2007年9月20日 (木) 15時20分

車で、30万キロとは凄いですね。
距離が増えると、それだけ下取りに出すときの査定が下がるのでしょうが、気に入ったものであれば、乗りつぶすというか私の場合、壊れるまで・・・といった感じです。バイクですり抜けの術を少し覚えだすと、車でノロノロはつらく感じます。そういえば、今日から秋の交通安全期間。パトカーがたいさんいましたので、事故はもとより、捕まらないように安全運転に心がけます。

投稿: AA | 2007年9月21日 (金) 13時58分

下取りなんて考えたことないですね。
というか下取りを考えるくらいなら、クルマになんて乗らなきゃ良いと思います。(笑)

5年、5万キロで査定ゼロ(減価償却)なわけですから、その状態のクルマを中古で買います。

例えば、寿命が10年・10万キロというなら、
10年・10万キロ以降のクルマを”味わう”
”愉しむ”のもカーライフだと思います。
(きっと人とは違う経験が出来るでしょう)

投稿: スクラフィー | 2007年9月21日 (金) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/16508039

この記事へのトラックバック一覧です: 10,000キロ:

« 実地練習 | トップページ | 転倒 »