« 首都高速の渋滞 | トップページ | 帯状疱疹 »

2007年9月24日 (月)

南栗橋へ。

連休最後の日、足の痛さも引け暑さも和らいだので、バイクでお出かけです。といっても、午後は、ショッピングデーなので午前中だけしか時間はありません。そこで朝6時に出発です。今日はどこへ行こうか・・・。先日行った、三浦半島でもいいし、伊豆や箱根も。何て考えているうちに、急に思い立ったところ・・・。それは南栗橋。南栗橋って・・・。別に大きな観光スポットがあるわけでもないのです。いつも通勤で利用している田園都市線が半蔵門線・東武線と直通運転をしている終点の駅です。名前は良く聞きますが、どんなところか一度行って見たかったところ。ならば電車でそのまま乗っていけば着くのですが、せっかくなのでバイクで行ってみたくなりました。

まず、南栗橋ってどこ・・・。南栗橋は、埼玉県北葛飾郡栗橋町。市ではないのですね。東武伊勢崎線の先の日光線の駅なので、春日部の先ですね。地図で調べると、東北道で久喜まで行けばそこからすぐ。東北道へは首都高を経由しないといけないのですが。

東名から首都高へ・・・。今日は、連休の最後の日なので空いていました。それでも池袋を経由しないと。首都高の都心部はかなりカーブがきついのです。先日の転倒からかなり恐くなっていて、運転がぎこちなくなります。カーブでは、進入の時は速度を落としていくのですが、ある程度曲がったら加速してバイクを立て直さないといけません。いつまでも低速で走っているとバランスが崩れる・・・。そのタイミングがちょっとうまく行きません。それでも何とか東北道へ。

東北道。この道は青森まで繋がっているのですね。仙台にいた時はよく通っていた道です。このまままっすぐいくと、仙台にも盛岡へも行ける・・・なんて考えると不思議。蓮田SAで休憩。まだ7時台でしたが、観光地へ行く車でたくさん。バイクはそろそろ減ってきた感じです。

久喜インターで東北道を降ります。そこから一般道。田園都市線と半蔵門線・東武線の直通運転は、以前は南栗橋方面のみでしたが、今は久喜方面へも行っています。このあたりはまったく初めての私。地図を頭の中にイメージしてきただけなので、標識が頼り。いよいよ栗橋町へ。栗橋の駅はすぐみつかりました。東武線だけではなくJR東北線も通っているので、まあまあ大きい駅。そこから一つ東京よりの南栗橋駅を探さないと。でも、この直通運転は、大きな駅の栗橋駅までではなく、一つ手前の南栗橋駅まで。なぜか不思議。それは、東武鉄道の車庫が南栗橋にあるため、そこまでとなっているようです。

1つ手前・・・。でもはじめてのところはよくわかりません。グルグル回り、農道のような道も。最後は、散歩に来ている方に聞いて、電車の車庫が見えるところまできました。

Dscf0023_2 周囲は、閑散とした南栗橋駅です。駅前には、店はほとんどありません。ただ、整然として一戸建の住宅地が広がっています。ここから電車に乗っていくと、大手町や渋谷まで一直線なのです。都心までは60分はかかるみたいです。しかし、自然がたくさんあって環境はとてもいい感じです。

Dscf0021 見慣れた、東急の電車です。この電車が私の住んでいるところをとおり、神奈川県大和市の中央林間まで行きます。約100キロ弱のロングラン。この駅までは、10両編成の車両が停車できる駅。この一つ先の栗橋駅からは、ローカル線的な運転になります。

この駅の少し先は、茨城県。駅構内には「土浦」ナンバーの車も。その後、国道4号を越谷まで行き、そこから浦和インターまで行き、首都高経由で帰宅しました。国道4号も、私の実家盛岡市も通過しています。なので、子どもの頃からなじみの名前です。首都高はまだ午前中だったので、箱崎で少し混んだくらいでした。浦和インターのそばには、埼玉高速鉄道の終点、浦和美園駅があり、東急目黒線-南北線の直通運転の終点の駅も同時に見られたのはラッキーでした。

電車の駅の終点をバイクで訪ねてみるのも、いいな~と今回思いました。別に何があるわけではないのですが、駅は外から見るだけでも魅力のあるものです。前回、京急の三崎口駅も見たので、今度は成田空港を越えて芝山鉄道にで行こうかな~。

ただ、駅を見てきただけの南栗橋まで。後で調べたら、栗橋町は日本三大関所の「栗橋の関跡」があったり、静御前の墓があったり、それなりに名所・旧跡があるようです。今度は、きちんと調べてから行った方がいいみたいですね。往復で約200キロ。電車の距離よりは少し長かったですね。

|

« 首都高速の渋滞 | トップページ | 帯状疱疹 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

 私はとてつもなく鈍臭い人間なので、バイクなどという乗り物は、たとえ後ろに乗っけてもらうのでも怖いと思います(が、男を乗せても面白くないですよね)。でも、AAさんとは不思議と志向というか趣味で似ているところがあって、地図が好きとか、電車の駅の終点を見てみたいお気持ちなどがわかります。今回のルポも興味深く読ませていただきました。
 私は北千住のあたりを散歩したのですが、荒川の鉄橋を、南栗橋へ向かう電車も渡っていましたね。

投稿: チェス | 2007年9月25日 (火) 13時41分

ちょっと鉄分過多(鉄ヲタ気味)のスクラフィーです。
私は、「デキ3」の写真も撮りたいので、銚子電鉄を見に行きたいと考えているです。

あとは、久留里線とか、、、

近くだったら、鶴見線(笑)

投稿: スクラフィー | 2007年9月25日 (火) 15時59分

まぁ! 鉄道の話! いいですね。
おまけに 千葉の鉄道なんかたくさん出てきて
うれしい限りです。
小湊鉄道も お忘れなく・・・・。
バイクに乗るようになって 大好きな電車・汽車に乗る時間が取れなくてさびしくなっていましたが、バイクで終着駅に行くというのも楽しそうですね。時々タイミングよく電車と並走できた時などは、私にとっては至福の瞬間です。 そういえば 以前『タモリ倶楽部』でやっていた鉄道並走。せっかくバイクに乗るようになったのでやってみたいなぁ。

投稿: いもどら | 2007年9月25日 (火) 17時18分

チェスさま

北千住を通る東武線は、浅草に行くものと日比谷線に入るもの、半蔵門線に入るものと3系統あるようです。かつてのターミナル浅草も、今は地下鉄乗り入れの方がメインになっているのも面白いですね。昨日、池袋駅で気がついたのですが、スペーシアなどの東武の特急が、JRと乗り入れして池袋を通るのですね。池袋は東武は東上線のみと思っていたのですが、不思議な感じでした。
私は、東急側なので南栗橋に惹かれてしまいましたが、東武の方は東急の「中央林間ってどんなところだろう」と思っているでしょうね。でも、駅前には林間地帯はもうそれほどないのです。

スクラフィーさま

転倒して痛めた足が右足だったので幸い。左足だったらギアチェンジは無理でしたね。スクラフィーさんも、少し鉄分が多いのですか?でも、私は構造よりも駅とか路線とか開発には詳しいのですが・・・。
三崎口の駅は、私にとって最高の感動の駅です。あの三崎の町へ伸びることができずにぽつんとある駅、そして三浦の人がみんなあそこまで行かないと電車に乗れないこと。ただ、あそこからは都心に繋がっていること。とてもいい雰囲気を出していますね。

いもどらさま

バイクに乗ると、電車とは少し無縁になる感じもありますが、そんなことはないですね。電車と併走してバイクで走るのもとても楽しいものですよ。今から思うと南栗橋まで、路線と併走(地下部分はその上を)すればよかったと思いますが、やはり時間がかかりますね。小湊鉄道は風光明媚なところですね。まずは、京成で成田空港までか、新京成併走・・・、東葉高速の勝田台あたりも行ってみたいところです。

投稿: AA | 2007年9月28日 (金) 01時20分

私は南栗橋に13年前に家を買い住んでいます。3年前、1年間大和市に転勤になり中央林間で単身赴任をしていました。両方の町に住んだ事のある人は多分、私くらいでしょうか?両方の町とも閑静な住宅街でとてもすみやすいですよ。南栗橋はこれから発展する町で期待しています。でも豊かな自然が破壊されることは望みません。今は池尻大橋まで通勤しています。毎日、長距離通勤で旅をしています。(笑)

投稿: やすひろ | 2008年10月 8日 (水) 21時45分

やすひろさま

コメントありがとうごさいます。
南栗橋と中央林間の両方でお暮らしになったのは凄いですね。このロングランの直通運転。東武は、北越谷まで複々線になっていて、しっかりとインフラが完備されているようですが、東急側はまったく対策がとられていませんよね。だからいつも遅れる路線の田園都市線となっています。
東武の車両と東急の車両では車内の広告も違い、埼玉県や栃木県の案内などを見ると、新鮮な感じもして楽しい時もあります。また、先日東急側はよい天気だったのですが、東武側が濃霧のため遅延なんてことがあったりして・・・。
昨年はバイクで南栗橋まで出かけましたが、今度は電車に乗ってぜひ行ってみたいと思っています。

投稿: AA | 2008年10月 9日 (木) 02時13分

確かに東武線の広告は日光や鬼怒川、会津の観光の宣伝をしており都市型電車の東急のお客さんは新鮮に感じるかもしれませんね。休日は鬼怒川で電車を乗り換えると何と福島の喜多方まで行けてしまうのですよ!!今年の夏は私鉄では他社には無い夜行列車で尾瀬に行ってきましたよ。それと電車の遅延は東急だけでなく東武も慢性的です。特に有料特急電車の乗り降りに時間がかかり途中の北千住、春日部、東武動物公園で夕方は必ず遅れています。
最後に南栗橋に来られたら今だったら西口の公園の豊田コミュニティープラザに隣接している場所に赤いソバの花が一面に咲いていてきれいですよ。コスモスもそろそろ咲きそうです。今月中なら近くの農家の方が新鮮な野菜等をとても安く販売しています。ぜひ、お越し下さい。

投稿: やすひろ | 2008年10月23日 (木) 23時11分

やすひろさま

日曜日に、日光まで行ってきました。バイクで行ったので、高速で「久喜」とか「栗橋」なんて電車で見る名前が続々と。久喜は東武伊勢崎線・南栗橋は東武日光線なんですね。渋滞でとても名所を回ることはできませんでしたが、今度は電車に乗って行ってみたいと思っています。東急と東武の共同企画で日光ツアーのパンフレットがありました。北千住からスペーシアに乗ってもいいのですが、普通の電車で南栗橋まで行ってそこから乗り換えても面白いかな~。少しお尻が痛くなるかもしれませんが。

投稿: AA | 2008年10月27日 (月) 00時07分

南栗橋にいかなきゃいけない用事があり、勉強になりました!!ありがとうございます(゚∀゚)

投稿: 大袋 | 2010年8月 9日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/16564090

この記事へのトラックバック一覧です: 南栗橋へ。:

« 首都高速の渋滞 | トップページ | 帯状疱疹 »