« 田園都市線の準急 | トップページ | 台風のあと・・・。 »

2007年9月 2日 (日)

秋になるとバイクは寒い・・・。

寒い・・・なんていってもまだまだ暑い日が続いています。

昨日は、先週に引き続きスクラフィーさんの後について、前回の道志みち-箱根コースの逆ルートです。今回は、湘南地区-箱根-道志みちのコース。

早朝の出発。天気はまあまあ。少し曇っていたせいか先週の朝よりは少し蒸し暑い感じ。装備は真夏と同じ、長袖のインナーシャツにメッシュのジャケット。先週は朝から相当寒かったのですが、今回はさわやかな感じでした。

スクラフィーさんとも無事お逢いして、出発。横浜新道を抜けると、よく渋滞情報でやっている、国道1号「原宿交差点(横浜市戸塚区)」「馬入橋交差点(茅ヶ崎市)」、国道134号「高浜台交差点(平塚市)」を通ります。渋滞とわかっているので、車ではほとんど通ったことがないところです。日曜日の早朝でも多少混雑。この渋滞の名所をみたのも大発見。

その後西湘バイパスできれいな朝日。PAには、やはりかなりのバイクの人達。これから箱根を目指すのでしょう。こうしてみるとバイク人口もかなりいるのでは・・・と思うのですが。そこからは、箱根へ。私にとっては「いざ・・・」と言う感じです。今回は少し楽な「箱根新道」。ワインディングロードのメインではないとのことで、後から追われるようなことはなく・・・。しかし、新道でもやはり箱根ですね、勾配やカーブはきつかったです。少しこういうところに慣れていくと、いろいろところも走れるのかな?

だんだん勾配がきつくなるにつれ、風がひんやりとして寒いのです。とにかく寒い。つい先頃までは、少し山に行っても暑くて暑くて。もう9月、秋なのですね。

私が来ているメッシュのジャケットは雨天でもいいように防水のインナーがあります。しかしそんなの暑くて取り外しています。しかし、これからはそれも持参した方がいいかも。

箱根から今度は乙女峠。その後三国峠です。三国峠では太陽もなくなり山の天気。寒さも厳しく真冬のよう。そこから道志みちに抜け、道の駅へ。太陽も少し顔を出してきたので寒さもなくちょうどいい気温。ヘルメットもいつもは汗で濡れていますがそんなこともなく。道の駅で休憩していると、もの凄いバイク集団。それもかなりの騒音を立てた軍団でした。彼らも彼らなりのハフォーマンスでしょうが、やはり少し抵抗感もある私。自分がバイクに乗っているのにこんなことをいうのはおかしいのですが、バイクが世間から嫌われるのはあの「爆音」なのです。あの音を聞いているうちにうるさいというより、不快感になるのでしょうね。これは普通のバイクでもそんな感じ。数台ならいいのですが、数台で来られるとバイクに興味のない人は、かなりの抵抗を感じるだと思います。

車はどんどん騒音規制が出来て、静かになっていくのですが、バイクはやはりうるさいのです。これが社会にあまり受け入れられないのかな?ただ、最近はバイク乗りの人も少し変わってきていますので、意識に変化もあると思います。

今回は、前回よりは少し進歩したかな?と思っています。とにかく経験して積まないと何事も上達はしません。バイクは事故に繋がるので、それも注意しながらということになります。スクラフィーさんの後についていく時でも、少しきつい道では「恐わっ~」とか「ひぇ~」とか平気で叫んでいた私。聞こえないから声に出しても大丈夫・・・・。しかし、そうすることで案外落ち着くのです。

今回もまたお誘いいただいたスクラフィーさんには大感謝です。いつかは1人で来るつもりの道でしたが、たぶん1人では変なところでスピードを出したり、速度を上げるところでスピードダウンしたり・・・という走り方になってしまいます。特にコーナーでは、十分速度を落として曲がる・・・これが基本なのですが、1人だと結構スピードを出してしまう。そして、曲がり切れない・・・、その後は・・・・。ということに。そういうことも先導してもらうことで少し安心して練習できた感じです。

帰り道、下界に降りたら今度はやはり暑いです。時間の問題もありますがつい数時間前の寒さなんて別世界。秋にバイクで出かける時は寒暖の差にあわせた準備が必要ですね。下の降りたら、少し疲れも出で、襲ってくる睡魔。これは危険と必死に頑張って。これも今後注意です。

今回のルートは、かなりのベテランライダーもいて、みんな上手に速度調節をして走り去って行きます。凄い~と感心していましたが、私はバイクというものに乗ってまだ8か月なんです。バイクには初心者マーク取り付けの義務はないのですが、本当はつけたいくらい。以前行ったスクールでもそうでしたが、みんなバイク暦はそれなりにあるみたいです。なので、私がまだまだ未熟なのは当然。今まで事故や転倒もなく来られたことが幸運。昨年の今頃はまだ普通二輪の教習最中。まったくできなくてひいひい言っていたところ。その一年後なのですから。これからは無理をせず少しずつ走れるようになればいいなと思っています。スクラフィーさんにも、私の今回もまた私のペースに合わせていたたきました。ありがとうごさいます。

スクラフィーさんと別れて、東名でのこと。前のバイクについて追越車線を走っていたらいつの間に速度が150キロを越えていました。危ない~。ただ、130キロを越えると、恐怖感よりもあの風圧に耐えられない感じです。150キロだと身体が痛いです。だからスピードはほどほどにですね。

Photo 西湘バイパスのPAから見た相模湾です。朝日が少しずつ水面に。海水浴のシーズンが終わり、今度は釣りの方達が多くなりました。早朝にもかかわらずたくさんの人。海を見ていると、いろいろなことが小さく見えて、感慨深いです。

Photo_2 箱根峠からみた、芦ノ湖。きれいです(写真は良くないのですが)。箱根駅伝の時、こんな風景がよく映し出されますね。そういえば、芦ノ湖は神奈川県箱根町にありますが、この水の権利は静岡県にあるとのことです。

Photo_3 仙石原で、スクラフィーさんの愛車と。もう、すすきが大きくなっていますね。ここはすっかり秋。冬は雪がふるのでしょう。四季折々の箱根を訪ねてみるのも楽しみですね。

Photo_4

帰りに、以前から頼んでいた「スキッドパッド」というものを取り付けてもらいにバイクショップに行きました。前のバイクには「エンジンガード」という部品をつけてもらいました。これは、転倒した時にエンジンの損傷を少なくするためのものです。今度のものにも・・・と思っていたのですが、カタログにはこのタイプのものが載っていたので。この黒いパッドの厚さの分がエンジンよりも外側に出ているので、そこで食い止める・・・というしくみです。部品代は、新車購入ということでサービスしてもらい、作業代だけかりました。これで、転倒して少しは安心・・・。

|

« 田園都市線の準急 | トップページ | 台風のあと・・・。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

はーいどうもです。

西湘のPAは、バイク少なかったですよ。あのくらいだと(笑)
立ち寄るの辞めちゃう位の台数が居るときがあります。

箱根新道の料金所も、バイクが渋滞を引き起こし、すごいことなっちゃう時期があります。
(現金払いのゲートが一箇所しかありませんから)
臨時でおじさんがゲートの横っちょに立って、領収書出ませんけど、急ぎなら、こちらで料金を受け取ります・・なんてことも有りました。

また、どっか行きましょう。

んで、、余計なことですけど、
スピードをハッキリと書かないほうが・・・・
(とりあえず、速度違反ですから)
私は、行きの西湘バイパスでは、
160キロで走る妄想をしながら
制限速度の70キロで走ってたわけです。
それを書くと「ぬおわkm」となります。(笑)
AAさんも、ぬえわkmで、走った妄想をしてたんですよね?(笑)

投稿: スクラフィー | 2007年9月 3日 (月) 10時09分

そうですね、バイクって料金所の渋滞の原因?と思うことがよくあります。ギアをニュートラルら入れて、グローブ外して、通行券出して・・・。そういう渋滞を防ぐためにETCができたのですが、バイクにはなかなかつけられない・・・というのが現実。私も少し自己嫌悪になることもあります。

だから、有料道路なんてなくなればいいのに~なんて。首都高速も距離制料金になるようなので、ますます渋滞かも知れませんね。

そうそう、帰り道あまりに眠くて、速度計がはっきりわからなかった・・・ということに(でも、眠くて・・・というのもとても危ないのですよね)。
しばらくは出張などでバイクに乗れませんが、秋のいいシーズンになったらまお供させてください。

投稿: AA | 2007年9月 5日 (水) 02時00分

邪魔になるので、領収書は貰わない。
小銭は、取りやすい場所(ハンドルバーに小銭入れを取り付けてます。)
小銭入れ付きのグローブも結構便利。

って感じで料金所対策してますが、
基本的には、有料道路を余り走らないのが一番の対策かと(笑)

投稿: スクラフィー | 2007年9月 6日 (木) 11時57分

私は、何となく記念に領収書をもらってしまうたちです。そして、パンフレットやチラシもたくさん。あとでたまってしまい整理がつかなくなって困ってしまうのに。そんな私なんです。本当に困ったもの・・・と妻に言われます。

投稿: AA | 2007年9月 9日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/16325942

この記事へのトラックバック一覧です: 秋になるとバイクは寒い・・・。:

« 田園都市線の準急 | トップページ | 台風のあと・・・。 »