« 子どもは乗り物が好き? | トップページ | バイクに乗ってから言われること。 »

2007年11月11日 (日)

箱根

今日は雨。雨の日はバイクはお休み。そういう日は、家にいるか、買い物に行くか。こういう時に点数を稼がないと、バイクで出かけることが難しいのです我が家は。

さて先週までの3週間、週末は毎回箱根へ出かけています。近場で出かけるのにいいところといえばやはり箱根。こんなにいいところとは・・・。すっかり気に入りました。

先々週は、家族での箱根。こちらはクルマです。天気も良くて・・・。でも日曜日の箱根は渋滞。どこへ行っても車の列。芦ノ湖周辺・大桶谷、帰りの道、そして東名も。仕方ないですね。バイクならすり抜けできるのに・・・と思いながら待ちます。箱根峠を抜け、国道1号沿いに三島まで行き、再び乙女峠経由で箱根に戻って。遊覧船やロープウェイも行列。いいところでしたが、疲れました。

先週は、バイクで私一人。箱根新道から芦ノ湖スカイラインへ。やはりここは恐いですね。まだまだ私の腕では・・・。登りはいいのですが、下りが恐いのです。スピードの調整やブレーキの位置、コーナリングのライン取りなど。無理をせずに抜かされながらも。

そこから大涌谷へ。家族で行った時はもの凄い渋滞なので行きませんでした。渋滞の原因は駐車場の混雑なんですね。バイクなら抜けることができるのですが、バスが通るとヒヤヒヤものでした。大桶谷から渋滞を避けて新道へ。ここも少し混んでいましたが再び湯本へもどり日帰り温泉に。坊主は少し私に似てアトピーの症状があるので、まだ温泉は控えています。そのため家族で行くと素通り。少しかわいそうですが、私一人で行って来ました。湯本には日帰りの施設がたくさんあるのですね。宿泊するとかなり高いのでそんなに頻繁には行けません。でも日帰りなら手頃な値段。伊東の時もそうでしたが、日帰りの施設を充実させ、そこに宿泊者も無料で利用させる・・・というものが多いようです。だから、結構風呂は充実。

湯本の温泉街は、箱根の旧道沿い。道も狭くこちらも恐い・・・。そんな感じで、あとはターンパイクを残す感じになりました。箱根のバイクシースンはもうそろそろ終盤。天気がよければまた行ってみたい・・・という衝動に駆られました。

Dscf0003_2 芦ノ湖のそばにある「箱根駅伝ミュージアム」です。箱根といえば「箱根駅伝」。入場料が500円は高かったのですが、なかなか面白いところでした。

Dscf0008 遊覧船と富士山です。湖の上の船も海とは違った感じですね。子ども達は結構楽しそうでした。こちらは小田急グループの遊覧船。別のところからは西武グループの遊覧船が出ています。過去に、東急の五島氏と西武の堤氏の間で「箱根戦争」というものがあったそうですが、東急は小田急へと引継がれました。確かに小田急の施設と西武系の伊豆箱根鉄道の施設が分かれて存在しています。

 Dscf0009

国道1号を降りると三島市。三嶋神社です。七五三のお参りで親子連れがたくさん。うちは坊主がもうすぐ3歳ですが、男の子は5歳でお参り。神社では3歳の男の子でもいいですよ~とのことですが、5歳になったら娘の時と同じ鎌倉の鶴岡八幡宮へ行く予定です。

200711041447001 芦ノ湖スカイラインを登って、三国峠。もう寒いですね。途中で、ヘリコプターに乗れるポートがありました。音凄いですね。5分で4,000円。一瞬乗ってみたくなりましたが、1人でしたしよくこういう遊覧飛行で墜落・・・なんてこともあるので止めました。当然この日もここしばらくの間も墜落事故はありません。

200711041517001 大桶谷の湯煙です。火山性のガスが発生するらしく注意書きも。まだまだ箱根は火山活動が活発なのですね。ここが箱根の一番の名所なりでしょうか?

200711042105000 今回のおみやげは、大桶谷名物の「黒たまご」。普通のゆでたまごなのですが、温泉に湯につけるので表面が真っ黒。山の中腹からロープ伝いに運搬していました。一度に販売できる数が限られるので行列。6個で500円は安いのか高いのか。1個食べると寿命が何年だか延びる・・・とありましたが、コレステロールも高いので、私にはあまり効果がないかも。家に帰って、みんなで1個ずつ食べ、あとはサラダになったようです。

|

« 子どもは乗り物が好き? | トップページ | バイクに乗ってから言われること。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

オイラをおいて、一人で箱根に行ってたんですか?(笑)

オイラのほうも、今週あたりから、時間が出来たんですが、あいにくの雨で、悶々としていました(笑)

芦ノ湖スカイラインは、昔クルマで走ったことありますけど、リズムが重要って感じの道ですね。

柏秀樹先生曰く、
「アクセルとブレーキで、走行にメリハリを付け、車線のど真ん中をトレースする、その二点だけに注意して、走りましょう」

だそうです。

真ん中を走る=思い通りのラインに乗せる(安全に)

やってみると、難しいです。

投稿: スクラフィー | 2007年11月11日 (日) 22時33分

スクラフィーさま

今週末は、あいにくの雨で残念でしたね。でも、今日の午後は雨が止んだので、ふらっとまた箱根まで行ってきました。中腹はすごい霧、登ると晴れ間も。今日は、強羅と宮城野。これでだいたい箱根はまわった感じです。あとは、箱根スカイラインと旧東海道の湯本から先。そしてターンパイク。こんどは是非ご一緒しましょう。とても1人では無理なようです。
帰りは早めに切り上げたのですが、東名は相変わらずの渋滞。すり抜けもだいぶ上手くなりましたが、やはり疲れます。

投稿: AA | 2007年11月11日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/16981749

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根:

» 温泉の入浴法 [温泉三昧]
日本では昔から温泉を利用しています。地獄谷温泉ではサルも温泉入ります(^^;これなぜか?それは温泉があるからですね。うん?当たり前? さてそんな温泉ですが、どの様に入浴するのが良いのか?『温泉の入り方は百人百様、各自好きなように入浴すればよい。』では何ですから以下に解説いたします。温泉ファンとしてはこれぐらい知らないと恥ずかしいかな?■座湯通常の入浴法ですね。地獄谷温泉のサルもこれですね。■打たせ湯簡単に言うと、シャワー方式ですね。高いところから温泉を落下させ、温泉の落下地点...... [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 23時46分

» 経皮毒、アトピー、手荒れ、皮膚アレルギー、で困っている人へ。 [水屋さん]
万能洗浄水〝恵みの水〟のお試しキットの注文が好調です。肌着、下着、、、間違って飲んでも一切害の無い恵みの水(特許)で洗濯してみてください。蛍光増白剤・界面活性剤が入って無いのに汚れ落ちスッキリ。 [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 07時40分

« 子どもは乗り物が好き? | トップページ | バイクに乗ってから言われること。 »