« 人間ドックの結果と課題 | トップページ | 寒かった連休 »

2008年1月13日 (日)

環状4号と米軍基地

今日は、とても寒く北風も冷たい一日でした。こういう日は、とても箱根などの山登りはできません。ということで、近場をバイクで探索ということに。午前中はいろいろとやることがあり、午後から出かけます。

今回は、横浜市内を走る環状4号線を南下するものです。以前、この道路のそばに住んでいたことがあり、ふいに懐かしくなりました。

環状4号線は正式には、「横浜市主要地方道18号環状4号線」といいます。区間は、戸塚の原宿交差点から瀬谷区の瀬谷4丁目交差点まで。ただし、「横浜市都市計画道路環状4号線」ということになれば、金沢区の六浦から青葉区の鉄町まで。そこで、私の家のそばの市ヶ尾交差点から、鉄町~原宿交差点までのコースを目指します。鉄町から保土ヶ谷バイパスと交差する卸センターまでは、よくクルマでは通った道です。

今までの高速や大きな国道メインと違い、今回はいわゆる「下道コース」。高速は、事故に逢うとダメージが大きいのですが、下道はクルマが多い分また危険がたくさん。また歩行者、自転車も結構あぶない。信号待ちもかなりあり、路面の凹凸も。街乗りだと、やはり大型バイクは少しつらいものがありますね。高速は、ただ走ればいいもの。下道は、急に進路変更するクルマもあれば、とつぜん横断をするおばちゃんもいるし。速度もうまく加減しないとあっという間にかなりのスピードになり、信号待ちのクルマに急接近・・・なんてことも。今日も、急プレーキをかけて少し後輪がロックしてしまいました。ただ、低速になっていたので、転倒することは回避しました。

Photo

ここが、青葉区鉄町の交差点。ここから、環状4号線のスタートです。以前は、市ヶ尾の青葉区役所のあたれまでしか道はなく、市ヶ尾から柿生までの道は狭い別のところでした。桐蔭学園は、その旧道の方にあります。ここから青葉台方面へ左折。周辺は、空地が多く、田園都市の風景が残る場所です。

Photo_2

青葉台駅前です。この区間は、東急の開発地なので、道路も狭く車線も1車線の対面。駅発着のバスの本数も多く、いつも渋滞の道路。すでに、東急の駅や商業施設が建っているので、これ以上の拡幅は無理でしょう。東急もここかせこんなに混むとは予測しなかったのでしょうし、横浜市と東急の確執もいろいろとあったようです。そこから、十日市場駅へ抜けます。

Photo_3 Photo_4                                       一旦、国道16号の旧道に入り、「海軍道路」と言われる道に。実は、ここは米軍の「上瀬谷通信基地(支援施設)」の中を通る道なのです。桜並木の道路はちょうど真ん中を。通信基地(支援施設)なので、通信傍受のためのアンテナの場所があり、あとは周囲に遮る建物がなければ基地としての役目は果たせるようなので、周囲は農地になっています。ただし、警告板を見ると、やはりここは基地という実感。休日は、国有地の部分で、特に支障のない部分を地元の人に解放しているようです。広大な土地なので、凧揚げなどをやっている人も。その先がまだ行けるようなので、行ってみると、基地の門。手前でバイクを止めて見ましたが、中から監視の人が私を睨んでいます。そうですよね。基地でなくても、バイクに乗った不審な人が来れば警戒するのは当たり前。ゲートの看板には「致命的攻撃の許容区域」とありました。英文の和訳なので変な日本語ですが、「無断侵入者は、殺すぞ・・・」ということ。本当は正門をバックに写真を撮りたかったのですが、そんな雰囲気ではなかったので退散です。

ここは、基地としての役目はほとんど移転してしまったらしく今は、「支援施設」となり近い将来返還されることになっています。ただ、返還後はどうなるのでしょう。割合いい場所なので。今は、基地として存在しているので、自然が手付かずのままある様子。これが大規模団地や商業施設になり自然がなくなるのも・・・。複雑な感じです。

そこから、泉区方面に南下。仙台にも泉区があり泉中央という地下鉄の駅がありましたが、横浜にも同じ駅があります。ただしこちらは「いずみ中央」と少し表記が異なります。ここらあたりにくると、仙台の泉区とあまり変わらない風景。相鉄と地下鉄が湘南台まで延びたので、交通の便はよくなったのでしょうが東京まではかなり時間がかかります。なので、まだまだ田園風景がいっぱい。

その先は、戸塚区に入り、横浜ドリームランドの跡地。交差点名などにドリームランドという名が残っていますが、もう当時の面影はありません。付近にドリームハイツという団地と、横浜薬科大学が。子どもの頃、両親に連れられて、横浜ドリームランドに来たことがあります。記憶はないのですが、写真が残っていて。両親の話だと、同時はアメリカのディズニーランドを真似た、凄いものという宣伝で、とても人気があったようです。改めてみると、こんなところにあったのか・・・という感じでした。

Photo_5 Photo_6

そこから少し寄り道をして、米海軍の深谷通信基地です。上瀬谷と対になっている基地です。ここも、基地の中を道路が通っています。ただ、上瀬谷のように、ゲートが奥まったとこではなく、道沿いなので、ゲート前にバイクを止めました。今度は、中から日本人の警備の人が出てきて「何か。ご用ですか?」と。「いえ、ここを通ったものですから」と私。「ここはゲートなので・・・」と言われ、こちらもそそくさと退散。写真は道を挟んだバス停から撮ったものです。上瀬谷もそうでしたが、基本的に通信基地は、農地として解放されているので、地元の人は、ある程度のところまでは自由に出入り可能のようです。

もう、日が暮れだし寒くなったので、原宿交差点から、横浜新道・第三京浜で帰宅へ。今回、2つの米軍基地を近くで見ました。クルマで通り過ぎたことはありますが、ゲートを見たのははじめてです。神奈川県には、横須賀・厚木・座間という大きな米軍基地があります。この他にも、上瀬谷・深谷の通信基地。鶴見の倉庫、相模原の補給廠。根岸や池子の住宅など、たくさんの基地があるのですね。沖縄を除くと、所在箇所では一番多いようです。東京に近いので、「首都防衛」の要なんでしょうね。今は、平穏ですが同時多発テロの時は、厚木基地をはじめとして、日本の米軍基地が狙われるかも・・・ということで、上瀬谷や厚木・相模原が近い私達も少しビクビクしたものでした。以前も書いたことがありましたが、厚木基地の騒音は私の家までは聞こえません。ただ、同時多発テロの時は、上空を戦闘機が飛んでいました。また、近くの江田駅付近には訓練機が墜落したことも過去にはありました。そう思うと、何かあった時は、ここも・・・ということに。

今の平穏に時代がずっと続いてくれたら・・・・と思った今回のルートでした。

|

« 人間ドックの結果と課題 | トップページ | 寒かった連休 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは・・
昨日も今日も寒かったですね。

オイラはカウル付きしか乗ったこと無いのですが、XJRのようなネイキッドは風が直接当たるので、寒さが堪えるのでは?

昨日ZZ-Rで箱根の麓まで行ったのですが、雨に降られて退散(笑)、年末に交換したカウルのシールドの具合の良さは雨で確かめることが出来ました(汗)


今日はジョグ(風防付いています)で都内へ・・・
ZIPPOのカイロやネオプレーングローブ、ハンドルカバー、フリースのトレーナー、ダウンジャケットにジーパンの上に防寒ジャージ上下を重ね着し、しっかり対策して行ったつもりでしたが、9時から16時までウロウロすると、流石に寒かったです(汗)

寒さでタイヤのグリップも減少気味かと思いますのでお気をつけて、

投稿: スクラフィー | 2008年1月14日 (月) 22時26分

スクラフィーさま

いつもありがとうごさいます。
私は、ゴールドウィンで出している「光電子」というインナーを着て、その上に3枚ぐらい重ね着をしてから、ジャケットを着ても、寒くて・・・。光電子・・・っておまり効果ないんじゃないの?と思ってしまいました。
私は、カウル付車は乗ったことがないのでわからないのですが、ネイキッドはハンドルが高い分、姿勢が楽なのですが、風をまともに受けますね。高速で前傾姿勢になると不思議と風があたりません。でもかなりのスピードでるので、危険・・・。今は、ビックスクーターに抜かれながら、ゆっくりと走っています。
バイク、修理に出しましたのでしばらくは乗れません・・・・残念。

投稿: AA | 2008年1月15日 (火) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/17685773

この記事へのトラックバック一覧です: 環状4号と米軍基地:

« 人間ドックの結果と課題 | トップページ | 寒かった連休 »