« 3日間寝ていました。 | トップページ | 試乗会 »

2008年2月16日 (土)

進学準備

今年の4月から娘が中学に進学します。

公立の中学なのでそれほど準備は必要ないのですが、私の転勤のため今は小学校は学区外のところに通わせているため、今度のところはまったく友達がいないところになります。私立に行く子は、みんなそんな感じなので、条件は同じ。公立だと、各小学校それぞれ進学するので、学区外の子は少し慣れるまで大変なのです。

という私も小学4年の時に引越しをしたのですが、転校せずに前の小学校に通っていました。これは中学は学区のところに行くのが条件。誰も友達がいないところに行くのは不安でした。親子揃って同じ道とは・・・。

ただ、複数の小学校から進学してくるので、最初は大変でもそのうち慣れてきます。だからあまり心配はしていません。本人も、不安はあるでしょうが、それはそれで受け止めている様子です。私立に行きたいなら・・・と私は思っていましたが、スイミングスクールに行くことを選び、公立に行くことを選んだのは娘本人だったので、私も特に何も。本当は、親が積極的に進学について考えるべきなのでしょうが、私も妻も高校まで公立だったので、何となく公立主義なのです。

先日、入学説明会があり妻が行きました。ここでも小学校ごとの受付で、その他の人は少し扱いが異なりました。しかし、転入の多い地区なので、そういう人もたくさんいたようです。

学校の方針とか、授業内容の説明。入学式までに準備るものなどの説明が主だったようです。義務教育なので、それほどお金はかからないはずでしたが、体操着やカバン、副教材や保険などいろいろとかかるのですね。そして制服。ここの学校は男子も女子もブレザー。結構高いのです。これは来月デパートに行く予定です。

男子は学生服(いわゆる学ラン)ではないのですね。学校自体が新しく、このあたりの町の雰囲気に合わせているのでしょうが、今はオシャレなのですね。女子も夏服と冬服の組み合わせもいろいろあねようです。

授業も、2年生から選択制になるとのこと。中学で選択制?今は、そういうシステムのようです。そしてやはりお弁当。最後に、高校への進学状況の説明があって、同じ区に有名進学校があるのですが、そこにも多数合格しているとのこと。公立でもここはいい環境のようです。少し坂を登らないといけないのですが、高台の見晴らしのいい学校です。うちは、学区の境界の境目のところ。向かい側と反対側とではそれぞれ中学校も分かれるところです。なので、無理を言えばどこでも行けるところですが、指定のところが一番人気があるところなのだそうです。

本人は、来月の卒業式に向けての準備が忙しいみたいです。友人とも別れてしまうのが淋しい様子。そして、スイミングスクールもどうするか。子どもなりの悩みもあるのですね。しばらく、そっとしておこうと思っています。

|

« 3日間寝ていました。 | トップページ | 試乗会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

坊主(1号)は高校受験。
2号は中学進学。
3号だけ、そのまま(笑)

心配しても始まらないし、
あいつらは、あいつらなりに、道を切り開いて行くと思うので、勝手にさせています。

とりあえず、1号は、滑り止めの私立高校には、受かったみたいで、今週末くらいに、公立の入試です。

んで、長男は、今日、一日、ギター弾いていたそうで、まあ、緊張したり、切迫してないから、逆に安心だったりする(笑い)

投稿: スクラフィー | 2008年2月17日 (日) 19時56分

スクラフィーさま

上のお子様、私立の合格おめでとうごさいます。あとは、本命の公立ですか。無事合格されるよう、お祈りしていますね。

真ん中の方はうちと同じなんですね。まだまだ子どもだと思っていましたが、この年頃だと、もう1人でいろいろと考えることもできるようになる年頃。親があまり口出しをしても・・・と最近は思っています。
自分もあの頃は・・・・、何て思い出すと余計に。

バイクまだ戻ってきません~。土曜日あたりは出かけるのにいい感じだったのに。今月はダメかな~・・・と思っています。

投稿: AA | 2008年2月18日 (月) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/40151753

この記事へのトラックバック一覧です: 進学準備:

« 3日間寝ていました。 | トップページ | 試乗会 »