« 食事当番 | トップページ | 北海道へ行きたい・・・。 »

2008年5月27日 (火)

風呂掃除

家事のお手伝いパート2です。

今日は、残業もなく明るいうちに帰宅。それでも、食事かみんな揃って・・・というわけにはいかないのです。だんだんそうなっていくのですね。

さて、早く帰宅した私に待っていたのはバスルームの掃除です。これもいつも私の仕事です。休日は、何かと忙しい(私が出掛けるから・・・)ので、平日に入浴の時にやります。以前は妻が昼間にやっていましたが、娘がまだ小さい時に、洗剤を誤って飲みかけたので少し目を離すと危ないのです。坊主が今その年頃。なのでいつも私の仕事です。

風呂掃除って結構疲れます。毎日使うものなので汚れます。そして今はカビが出やすい季節になってきましたね。新築でも1年経てばいつまでもきれいではありません。日頃の手入れが悪いと、ものすごく汚い感じになります。

うちのバスルームは窓がなく、常時換気になっていますが、湿気はこもります。床も隅は色が変わりやすくなってきました。バスタブも入浴のたびにすすいでいますが、洗剤で磨き洗いをしないと湯垢でザラザラに。特にうちのバスルームは、バスタブも壁も白いので汚れが目立つのです。自分で選ぶなら絶対白にはしませんが、社宅なので仕方ないです。

まず、風呂掃除用のブラシ。風呂場の中にそのままにしていたので、真っ黒。買ってきたカビ取り剤を浸します。また、床にも吹きかけておきます。泡状の洗剤を購入したので、そのまま残留します。前のものはすぐに流れてしまったのですが、最近は改良されています。その間に食事をして、しばらくして掃除開始。洗剤の匂いがきついですが、何となくプールの塩素の匂いです。素材は同じなのでしょうか。これに何かを混ぜると硫化水素が発生するので、まずこの洗剤を完全に洗い流します。

先ほどつけ置きしてブラシはカビがとれて新品のような色に。最初はこんな色だったのですね。床・バスタブを磨きます。こちらは、普通の洗剤で洗います。バスタブは磨くうちに音が変わってきて、滑りがよくなります。こうなると汚れがなくなります。洗剤はもともとは黄色なのですが、黒っぽくなって汚れがたくさん。その後、壁と天井も磨いて。最後はシャワーで流して一応終了。ただ、天井は水滴が残りそのままにしておくとあとが残るので、タオルでふき取ります。

バスタブはビカピカになりました。疲れました。今日はプールには行かなかったのですが、結構いい運動になりました。汗もたくさんかいたし。

せっかくきれいにしたバスルームですが、家族4人で毎日使うのでまたすぐ汚れるのですね。次はいつ掃除しないいけないのかな~。10日ぐらい前に排水管の掃除はしたので、今回は省略しましたが、こちらもまたすぐに汚れてくるでしょうね。

仙台で一人暮らしの時は、出張も多かったので、年に数回しかバスルームの掃除はしませんでした。そろそろ娘がやってくれないかな~と思いながらもしばらくは私がバスルームの掃除はしないといけないのです。

|

« 食事当番 | トップページ | 北海道へ行きたい・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 風呂掃除は疲れますよね~
 鳥越に住んでいた時から風呂掃除はやっていましたから慣れていますが、綾瀬に引っ越したらこちらのお風呂には窓がありません。なので、おっしゃる様にカビ発生を防ぐためにお風呂に入る時には換気扇を回しています。換気扇は回しっぱなしで、タイマーで2時間で切れるようになっていますので、その後はドアを開けてなるべく乾燥させるようにしていますが、高温多湿の季節は大変ですよね。
 この頃は水道ガス代がバカになりませんから、シャワーのみで風呂にお湯を張る日が少ないです。そのためお掃除も楽なのが幸いです。

投稿: チェス | 2008年5月28日 (水) 09時59分

チェスさま

やはり、風呂掃除は男性の仕事ですね。
今は、多くのマンションでは防犯上の問題からでしょうか、窓のない場所にありますね。だから換気があまり良くなく、まめに掃除をしないとカビが生えてきます。
また、忘れがちなのが水道のカルキ。床にこのカルキが残り白っぱくなるのですよね。これが硬くなってしまうのです。こちらはクエン酸を使えば取れるようですが、これも結構面倒です。

投稿: AA | 2008年5月28日 (水) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/41346375

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂掃除:

« 食事当番 | トップページ | 北海道へ行きたい・・・。 »