« 初心運転者期間終了 | トップページ | 羽田へ下見に。 »

2008年7月11日 (金)

国内旅行は、インターネットで予約。

夏の旅行シーズンになって、各旅行代理店は賑わいをみせています。物価高のせいで売上はそれほどよくはないのでしょうがこの時期がかきいれ時なのでしょう。

私も旅行・・・というと代理店に頼むのが安心・・・と思うのですが、最近はそんなことも言えない感じです。海外旅行は、言葉の問題があったり、国内とは違って何があるかわからないので、団体ツアーでなくとも現地ガイドがいると心強いですね。なので、これは代理店のツアーに入った方がいいです。航空券も格安パックが容易に入手でき、トラベラーズチェックなども含め費用を日本円で支払うことができるのです。最近では、個人旅行を好む方にも利用しやすいように、航空券とホテルだけの手配とか、旅行中の一部だけにガイドがつくなんてこともできます。

しかし・・・国内旅行の場合は、代理店を通すと融通が利かなかったり、割高になったり様々。うちの旅行ですが、まず私のツーリングですが、最初フェリーに乗ろうと思い、旅行券を使うためにJTBの支店へ。行ったのが土曜日の午後だったので・・・。係の人が何とカウンターから予約センターに電話。すると土曜日の午後から休みの様子。日曜日もダメです・・・とのこと。ダメなものはダメなのであきらめましたが、インターネットではネット割引が効いて24時間受け付け可能。代理店では割引なしなので、不便な上に割高。また、稚内の1泊だけいいホテルに泊まろうとしましたが、JTBではシングルでも20,000円以上。ここもインターネットでは半額で泊まれます。いくら旅行券があると行っても倍の値段まで払っては泊まれません。

昔は、インターネットでリアルタイムに予約なんてことができなかったのと、個人が電話で予約をする・・・というシステムもなかったので、旅行はみんな代理店で手配していました。しかし、今は電車や飛行機・ホテル・旅館などみんなインターネットで予約が可能です。そして、うまい具合に格安パックを見つけるととても安く上がります。

旅館やホテルは、大手代理店に送客を依頼するために、以前は高い手数料を支払っていた時代。それが、直接のインターネット予約システムやネット代理店を通じた方が、手数料が少ない分利益が出るので、客を誘導するために安いプランや特典をたっぶりつけますね。あるホテルチェーンは、自社のホームページからの予約だと朝食が無料で、代理店経由だとパック以外は有料となるところさえあります。

もっとも最近は、大手の代理店でもネット販売を開始して、ネットだけの安いプランもあり様々です。いろいろと自分で予約方法を調べて、比べてみるととても安上がりになる国内旅行。そういう煩わしいものがイヤな方は代理店経由でもいいかもしれませんが、確実に料金の差がでる場合もあります。

私の場合、会社からもらった旅行券は、バイク関係ではビジネスホテルプランで他と料金が同じだった旭川のホテルだけ利用です。あとは家族と私の飛行機と新幹線などの割引のない交通費だけ使いました。他はみんなネット購入なので、まだ旅行券使い切れていないのです。

|

« 初心運転者期間終了 | トップページ | 羽田へ下見に。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/41800158

この記事へのトラックバック一覧です: 国内旅行は、インターネットで予約。:

» 格安航空券とは [格安航空券]
格安航空券は旅行会社 [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 11時57分

« 初心運転者期間終了 | トップページ | 羽田へ下見に。 »