« 北海道ツーリング① | トップページ | 北海道ツーリング③ »

2008年8月 6日 (水)

北海道ツーリング②

今日は、稚内市内~礼文島の様子です。

2008_072610039 2008_072610043

稚内に来たら、必ず訪れないといけないのは宗谷岬。最北端の地です。あいにくの天気でサハリンは見えませんでした。ここで流れている「宗谷岬」という歌。「流氷融けて・・・春風吹いて・・・」という歌詞。15年ぐらい前に稚内に来た時観光バスのガイドさんが歌ってくれましたが、ずっと印象に残っていた歌です。今も碑があり、歌が流れます。

2008_072610047 2008_072610048

稚内のフェリーターミナルです。今年の5月に移築いた新しいもの。JRの駅や空港よりも立派な施設です。ここからは利尻・礼文へのフェリーが出ています。そして反対側は、サハリンのコルサコフへの定期航路のある国際ターミナル。稚内はまさに国境の街なのですね。

2008_072610050 2008_072610051

このフェリーは、車はバックで入れます。大型トラックや観光バスも乗り込みます。バイクは、一旦直進してUターン。床に凹凸があるので、転倒しないようにとヒヤヒヤ。船室は2等。ごろ寝ができますが、「ここは寝る席ではありません」と船員さんに言われました。

2008_072610053 船内からみた、利尻島の利尻富士。利尻島は、利尻富士を中心にした円形の島。温泉もあり人口も礼文に比べ多いです。どちらかというと礼文より人気がある様子。稚内から利尻は1時間40分。礼文は1時間50分かかります。結構かかるのですね。ちなみにサハリンのコルサコフまでは約5時間です。

2008_072610055 2008_072610057

礼文島に来たら、こちらも島の北端にあるスコトン岬へ。宗谷岬より若干南になるので最北端ではないのですが、最果てのイメージは強いです。その先に無人島の「トド島」があり、これが一応最北端(北方領土以外で)の孤島となります。

2008_072610058 2008_072610060

スコトン岬に来ていた観光バス。何かみたことあるマーク。そうです「東急マーク」です。宗谷バスは東急グループです。ガイドさんに聞いてみたら、北海道は東急グループは多いですとのこと。懐かしいです。礼文空港は現在定期便が廃止されたため閉鎖状態。利尻空港は千歳便があります。礼文空港に行くまでの道は、細いですが海を見下ろせる高台を通ります。地元に人に聞いたら、隠れた観光スポットとのことです。

2008_072610061 2008_072610063

礼文島は、利尻島のように一周はできません。東側の海沿いの道をスコトン岬まで。30分ぐらい。フェリーの港のある香深と空港の近くの船泊が大きな集落です。電気は、北海道電力が島内で石油を使って発電しているようです。

2008_072610064 2008_072610065

礼文島の西半分は断崖絶壁が多く、道はありません。それでも南側は元地というところまでは行けます。地蔵岩で道は終わりです。

2008_072610066_2

2008_072610067 元地の街に、ある店でウニ丼が有名。写真のものはスペシャル版で2,600円。ガイドブックではもう少しウニが載っていましたが、まあ満足です。

2008_072610071 2008_072610074

礼文島に滞在したのは3時間弱。バイクで移動でしたので礼文島の特徴である高山植物は見られませんでしたが、最果ての島を訪れることができたので満足。再び稚内に戻り市内の北部にある「ノシャップ岬」へ。もうすっかり夕暮れ。もともと曇りの隙間に沈む夕日がきれいでした。北端の宗谷・ノシャップ・スコトンの岬めぐりも今回の目的でしたので良かったヨカッタ。

2008_072610046 2008_072610078

今日の宿は、昨日とは違いかなり贅沢をして「稚内全日空ホテル」定価だとシングルで20,000円以上するみたいですが、バックなので半額。とてもいいホテルです。バイクはメインエントランスの脇に置かせてもらいました。少し屋根があり濡れないので・・・ということで。サービスもいいですね。相当汚れたジャケットを着ていたので恥ずかしい気分も。シートバックも部屋まで運んでくれました。

明日は、再び稚内からオホーツク海を抜け、旭川までを紹介します。

●今日も暑かったですね。2週間ぶりの会社。もう行きたくない症候群が朝から連発。でも早く目が覚めて。きちんと行きましたよ会社(当たり前)。ほとんど浦島太郎状態。あまりに休みが長いと社会復帰が難しいですね。帰りは、田園都市線はまた遅れて・・・。いつもの生活にもどりつつありますね。

|

« 北海道ツーリング① | トップページ | 北海道ツーリング③ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/42090805

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング②:

» ★ベトナム 日帰りバス旅行★ [★厳選★ベトナム生活最前線生情報★]
Xin Chao!!(こんにちは!!)先週末はバスを利用して「T。P。Hai Phong」(タンフォーハイフォン)に行ってきました!!!行って帰ってくるまでバスを五台乗り継ぎましたよ!!!ベトナムのバスを利用するのは初めてです。最近は日本でもあまりバスを利用しなかった。最近バスを利用したのは団体旅行の時だけだったかも。そんな私がベトナムのバスを利用して「不思議!!!」 と感じたことは。■なかなか出発しない... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 05時49分

« 北海道ツーリング① | トップページ | 北海道ツーリング③ »