« プリンター買いました。 | トップページ | 黒タマゴを買いに・・・。 »

2008年9月26日 (金)

三越の閉店店舗

昨日、三越が数店の店舗を閉店する発表をしました。三越というのはおもしろいデパートで、日本有数の老舗百貨店で、高いプランドの店です。でもそれは、日本橋の本店だけ。日本橋の本店は、歴史と威厳を感じ、買い物以外でも見るだけでその高級感に圧倒されます。地下鉄も「三越前」という駅があり、これもまた凄い。

ただ、東京でも日本橋と銀座の店ぐらいがそんなブランドイメージで、他の店はあまりバッとしません。今回東京では池袋店が閉店します。あまりに日本橋が大きいので、他の店は中途半端といった感じ。池袋は東武・西武百貨店に比べ規模も小さく、あそこに買い物に行くなら日本橋に行った方が・・・ということなのでしょう。そんな感じで首都圏の三越はほとんどなくなってしまいました。

東北では、仙台三越があります。ここは古くからあるので、仙台の人ばかりではなく東北の人にとってはそれなりの存在感があります。東京の高級デパートの支店である三越には絶対的な信頼感も。仙台には地元の老舗藤崎デパートがありますが、幸いにも三越には地下鉄の駅が直結され、隣の141ビルと一体になって頑張っています。以前は、仙台三越オリジナルのCMソングもありました。

そんな中で、3年前に仙台市の南の名取市にできた名取三越も閉店します。もともとここは、仙台空港のアクセス線が開通した時にできたイオンのショッピングセンターの中に開店。仙台三越と名取三越の2店体制ではかなり難しいのでは・・・と私は思っていました。名取三越が開店する前に、私は仙台から転勤になってしまったので、行くことはありませんでしたが、郊外型のショッピングセンターに三越はなじまなかったようです。

閉店の理由に、当初の顧客獲得方針が甘かったとされていますが、百貨店離れが続くなかで、従来型の百貨店方式で郊外に進出してももう無理なのですね。

それと同時に、小型店舗の盛岡店も閉店します。もともと、仙台三越の外商部として開設され、その後雑貨を扱う店になり、仙台店のものの取り寄せや、中元・歳暮なのでギフトを扱ってきた店です、私の故郷なので、場所はしっていましたが、「あそこに行く客ってどんな人だろう」と常々思っていました。

盛岡市は、狭い範囲にイオンのショッピングセンターが2つもでき、商業は大変なことになっているところ。また、ギフト品はインターネットやコンビニで買える時代。そんな中で小型店舗は採算が合わないのでしょうね。そして、盛岡は仙台に買い物に行く流れもあり、行く人はそれこそ仙台三越へ直接行きますし。

三越自体は伊勢丹と経営統合し、一旦閉店した大阪店は今度伊勢丹ブランドでオープン・・・との話もあります。伊勢丹も、新宿の本店はかなりいいイメージがありますが、首都圏の店は苦しい感じです。相模原店ぐらいが頑張っているのでしょうか。高島屋は、日本橋・新宿・横浜・玉川あたりが首都圏で健闘しています。

ますます激しくなる百貨店の競争。私の沿線にある東急百貨店もかなり店舗を縮小して。私の子供の頃~大学生あたりまでは、百貨店は絶対的な地位があり、家族でデパートに行くのが楽しみ・・・といった時代でした。そんなものに憧れて、私は大学生の時百貨店でアルバイトをしていましたが、もうあの華やかな時代は終わったのですね。

|

« プリンター買いました。 | トップページ | 黒タマゴを買いに・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 うーん、三越の閉店、少しショックです。
 我々が小学生の頃は、デパートと言えば「普段は行くことができない憧れの場所」でしたよね。子供も大人もちょっとオシャレをして、買い物というよりは「デパートに行く」という感覚でした。
 今でも三越には特別な響きがありますが、それは日本橋や銀座に限ったことなのかな・・・
 デパートは、単に昔のブランドを守っているだけでは生き残れない時代になってしまったのですねぇ。

投稿: チェス | 2008年9月27日 (土) 09時09分

名取三越って、あのイオンの中のやつだったんですね。あのショッピングモールの中でもかなりの売り場比率を占めていたんで、あのモール自体、今後の展開が心配ですね。

投稿: サメ | 2008年9月27日 (土) 20時03分

チェスさま

地方に住んでいた私の家でも、「三越」の包装紙でもらったものは、何かとても凄いものをもらった感じでした。そして、あの赤いよくわからない柄の包装紙も、捨てずに宝物のようにとっておいた・・・ような。百貨店にはそれなりの良さがあります。ただ、都内のようなところでは一つの店舗に特徴があり過ぎると他の店舗は逆のそのギャップがあり、客は遠のいてしまう・・・という現象を起こるのだと思います。それが三越の日本橋本店と池袋やかつての新宿の店だったような。まあ、時代が変わったのでしょうね。

サメさま。

私は実際のあそこを見ていないのですが、計画の時に、大型のイオンのショッピングセンターのない福島県からの客もあてにしていたようです。でも、ちょっと不便ですよね。そして、大型スーパーと百貨店が同居する・・・というのもまだまだ客側にとってもなじめないのかもしれませんね。

投稿: AA | 2008年9月28日 (日) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/42605298

この記事へのトラックバック一覧です: 三越の閉店店舗:

« プリンター買いました。 | トップページ | 黒タマゴを買いに・・・。 »