« 三越の閉店店舗 | トップページ | 失言も聞き飽きました。 »

2008年9月27日 (土)

黒タマゴを買いに・・・。

火曜日に箱根に出かけた時、リアブレーキが加熱して効かなくなり、バイクショップで見てもらったのですが、ブレーキパッドも交換の時期ということで、今日作業をしてもらいました。いつもメンテナンスをしてもらっているところなのですが、純正部品をすぐに取り寄せしてくれたのはいいのですが、作業料金もそれなりにするので、それだったらバイク用品店でやってもらった方が安かった(ポイントがついた)かもしれません。パッドの交換は私では無理ですが、ブレーキオイルの交換ぐらいはやれるかも。

まあ、午前中にショップに行ったのですが、昼頃までかかったので、一旦昼食のため帰宅します。交換したパッドはディスクとなじむまで制動力が弱くなるとのとこで、少し慣らし運転に行くことに。実際どんな感じかは私にはよくわかりませんでした。

さて、昼頃から近場でささっと行けて、それなりに楽しいところはやはり箱根ぐらいですね。埼玉・千葉方面は首都高を超えるのに時間もかかるしお金もかかる。箱根は割合楽で安上がりです。先日、大涌谷に行った話をしたところ、「黒タマゴ」の話になり、その時は早朝なので買えませんでしたが、そのことを妻がしきりに言うので、「黒タマゴ」を買いに箱根を目指します。

温泉でゆでた卵はいろいろありますが、大涌谷だけで売っているのが「黒タマゴ」。他の店でも売っているのが「黒ちゃんタマゴ」です。ほとんど同じなんでしょうが、どうしてもこだわるので。

朝は晴れていましたが、昼過ぎからだんだん曇ってきました。今回は国道1号線を通って箱根を登ります。いわゆる駅伝道路。いつもながら箱根湯本の駅前で渋滞。でもそこを過ぎると登りは楽になります。下りは結構渋滞。前に車がいるので、適度な速度で私にも走りやすいです。大平台のヘアピンカーブもこの速度なら・・・。

小涌園前のファミマの前で小雨。そこから1号線とは別れ大涌谷方向へ。だんだん寒くなって。もう風が冷たい季節ですね。

2008_09270001 昼下がりの大涌谷です。車が混んでくると、バイクはここに止めさせられるのです。先日朝止めた場所に行こうとすると、係の人から制止させられ残念。行楽シーズンが始まったのですね。観光客でいっぱい。欧米系の外国の方がとても多い日でした。雨もポツポツと。

2008_09270003 そこから、元箱根をとおり大観山へ。気温は11度です。もう寒いですね。夏のジャケットにインナーを着ていても冷たい風が吹き込みます。メッシュのパンツも寒い。夏の格好はもう終わりですね。ここのパーキングももうガラガラでバイクもまばら。時間的にもう遅いからかな。

帰りは、旧街道を通ろうかと思いましたが、雨が降ってきましたので、おとなしく新道で下りました。

2008_09270004 5個で500円の黒タマゴ。一瞬安いように思いますが、スーパーで売っている生タマゴの値段を考えるとやはり高いですね。おみやげ品としてはまあまあの値段。黒タマゴといっても中身は普通の茹でタマゴと同じですね。中身まで黒かったら大変。このタマゴ「1個食べると寿命が7年、2個食べると14年延びる・・・」とあります。というか。延命祈願ということだそうです。うちの坊主は「これ食べたら7年長生きする・・・」と喜んでいましたが。

昔タマゴが貴重品で栄養事情が悪かった時代は、確かに栄養価の高いタマゴを食べると元気になったのでしょうね。今の私は、タマゴのコレステロールが逆に寿命を縮めてしまうかも・・・なんていいながら食べましたよ黒タマゴ。みんなで1個ずつ食べ、残りは坊主の明日の朝食に。実は、「黒ちゃんタマゴ」の方が、半熟っぽくておいしいという噂もあります・・・。

|

« 三越の閉店店舗 | トップページ | 失言も聞き飽きました。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
オイラも、昨日、今日と、大涌谷行ってました。ただ、早朝ですけど(5時出発の9時過ぎ帰宅)

今日は、約束してないのに、kakuさんとバッタリ会って、ご一緒していました(笑)

甘酒茶屋で解散の後、七曲りを下って、
もう一回登って、また下って・・(ローリング族か?)

実は、オイラのZZ-Rは、復活以前のフルードのままです(汗)
パッドは、二枚目ですけどね・・・

先週の続きですが、
ブレーキオイルではなく、一般的には、ブレーキフルードと呼びます。
潤滑液ではなく、圧力伝達を目的とした流動体ですから、そう呼ぶのでしょう。きっと

ブレーキフルードは、強い吸湿性があり、水分は、沸点が100度ですから、吸湿することで、沸点が低くなり、ペーパロックを引き起こしやすくなります。
また、ブレーキパッドとローターの摩擦でブレーキは効くわけで、パッドが摩耗して、薄くなると、それだけ、熱がキャリパーに伝わりやすくなり、それは、そのまま、フルードの温度上昇に直結するわけです。

で、今回の場合、劣化によることも考慮し、
フロント・リヤ・ついでに、クラッチ(コレ全く同じ理屈で作動していますから)の三点を交換してしまうのが、セオリーです


それと、パッド交換のほうが簡単です。
(パッドは、目で見える部品ですから)

ブレーキフルードの交換も難しくないですけど、気泡が入ると、ブレーキは効かなくなります。
上(リザーバータンク)からフルードをスポイトで抜いて、新しいフルードを足す。下(キャリパー)でブリーダープラグを緩め、ブレーキをニギニギ、リザーバータンクのフルードがなくならないように気をつけながら、新しいフルードに入れ替わるまで繰り替えす。

投稿: スクラフィー | 2008年9月28日 (日) 18時51分

スクラフィーさま

いつもありがとうごさいます。
もう箱根は涼しいを通り越して寒くなりましたね。
これから紅葉の季節に向け、最後のシーズンでしょうか。もう、夏用の装備は衣替えになりますね。

投稿: AA | 2008年9月29日 (月) 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/42615839

この記事へのトラックバック一覧です: 黒タマゴを買いに・・・。:

« 三越の閉店店舗 | トップページ | 失言も聞き飽きました。 »