« 「電話回線の変更」を勧誘する業者にご注意 | トップページ | 事故に逢いました。 »

2008年10月26日 (日)

いろは坂

そろそろ、紅葉のきれいな季節ということで、今回は少し贅沢をして日光まで出かけました。

首都高は渋滞していませんでしたが、私の家から宇都宮までのんびりいくとやはり2時間はかかります。私の場合、SAやPAで寄り道をするから余計時間がかかるのです。箱根でも1時間くらい(そう思うと、箱根は近いです)。東名と東北道はやはり景色も違いますね。NEXCO中日本と東日本でSAやPAの感じも違うし。東北道は、関東はいいのですが、東北地方に入ると、冬は「悪魔の道」になるところ。私も以前スリップ事故も起こしました。冬を前に最後のいい季節といったところでしょうか。

日光は、以前会社の慰安旅行で行ったことがある程度。東武ワールドスクエアも面白いとは思いましたが、入場料が高いのであまり行く気になりません。東照宮も一度みたらもういいかな・・・。あまり信心深くない私はばちあたり者なのでしょうね。

なので、今回東照宮はパスです。あのあたりはとても混雑していてバイクを止める場所もないのでしょう。なので中禅寺湖まで。宇都宮から日光道路に入り、終点の清滝まで。そこからは有名な「いろは坂」です。

上り下り合わせて48のカーブがあるから・・・ということらしいのですが、上りと下りはそれぞれ一方通行になっています。ここ、箱根と同様昔「走り屋」と言われた人達の絶好のコースだったようです。確かにヘアピンカープの連続。カーブがきつい方が下り線。

始めて通る(観光バスでは何度か通ったかな)ところなので、慎重に・・・と思って上っていきますが、途中で渋滞・・・・。今は紅葉の季節なので仕方ないのですね。まだ午前中なのにすごいものです。観光バスも数台連なって。こういう時は、バイクは大変です。車はオートマだったら楽でしょうが、バイクだと不安定な姿勢で止まらないといけません。傾斜の途中やカーブの真ん中で止まられると恐いのです。また落ち葉が路面にあるため、下手をすると滑ります。それと、坂道発進の連続。クラッチを握る左手は痛くなるし。すり抜けするのはやめようと思いましたが、あまりに進まないてので、恐る恐る真ん中を抜けていきます。ただ、カーブのところには、センターラインに蛍光の突起物があるので、それがあるとなかなか難しいのです。何台かバイクが通り、私は遅いので先に行ってもらいますが、結局その突起物のところでみんな止まってしまうので、バイクですり抜けるのはやっかいなところなんですね。そして、右側に寄せるクルマもあるとそこでみんなストップなんです。

たった10数キロの道ですが、かなり時間がかかってしまいました。中禅寺湖に何とかたどり着き、帰りもまた渋滞になると帰りが遅くなるのですぐに引き返します。今度は下りの坂。こちらは、とくに「何が・・・」というわけではないのですが、カーブがきついのでみんな原則するのでまた渋滞。オフロードのバイクが横から抜けていきますが、カーブでオーバーランするクルマが多く、結局私も追いつきました。箱根の旧道で下りの時、リアブレーキが効かなくなったことがあったので、何となくブレーキを使うのをためらってしまいますが、前のクルマが突然止まったりするので、そういうわけにもいきませんね。箱根旧道よりもタイトな道でしたが、こちらも無事でした。

日光方面へのツーリングの人も結構多く、東北道のSA・PAではバイクもたくさん。東北道は東名と違い、長蛇の渋滞にはなりませんが、ところどころで流れが悪くなります。東名でかなりすり抜けの練習をしたので、東北道では楽です。ただ、グループツーリングの人に会うと、何台か遅れた人に私が間に入ってしまったりするので、そこを調整するのがちょっと大変。そのあとは、そのグループの後についていけば、流れに乗るのでわりと進むのです。

今日は往復400キロ。ガソリンが少し安くなったのですが、家の近所はハイオクで1リットル147円なので、行く時に満タンにしましたが、どうしても途中で給油しないといけなくて。日光では155円でした。高速代も結構かかって出費は・・・・。来週からは、土日はいろいろと用事があり、もうバイクで遠出はできません。行けたとしてもこのあたりを少しぐらい。なので、今シーズン最後かな・・・。

2008_10260001 佐野SAで食べた「佐野ラーメン」です。佐野ラーメンは、麺が平打ちなのが特徴。コシがあっておいしいです。スープも色はあっさりしていますが、味はコクがあります。こちらは、きのことそぼろご飯つきのセットで850円。高いといえば高いし安いといえば・・・という値段。私はあまり知らなかったのですが、関東のラーメンで「佐野ラーメン」は相当有名なものとのことです。

2008_10260003 いろは坂を抜けてすぐのところの中禅寺湖畔です。ここから先が長野県小諸市までの「日本ロマンティック街道」でいい道なのでしょうが、時間がないので、今回は省略。今日は、午後から日が差すという天気予報でしたが、外れてしまいましたね。雲が多く、海抜1,000メートルを超えるこのあたりはさすがに「寒かった」です。夏は、避暑地としていいところなのでしょうね。

2008_10260006 紅葉は始まっていますが、山全体が色ずくのはあともう少し。日光が11月上旬、箱根が中旬、京都が下旬なのでしょうか。東北地方では今が最盛期かもう終わりに近づく頃です。

|

« 「電話回線の変更」を勧誘する業者にご注意 | トップページ | 事故に逢いました。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

丁度、来週の連休あたり、晴れた日に
日光に行こうか・・と夫と話していたので
大変参考になりました。

我が家からは電車が便利みたいなので
今回は電車で行ってこようかと思っていますが。
来週には紅葉が観れると良いのですが・・・。

投稿: フリッパー | 2008年10月27日 (月) 02時10分

フリッパーさま

いつもありがとうごさいます。
中禅寺湖のあたりは、日光市街よりさらに標高が高いので、先にそちらから・・・といった感じでしょう。湖畔にものすごく真っ赤になった木がありました。来週の連休が湖畔あたりが最盛期、東照宮あたりはもう少し後でもいいかも。いろは坂コースは路線バスでも道が混雑するので、多少ゆとりを持った方がいいです。後、「名物」の猿は、さすがに寒いからかほとんどいませんでした。2匹ぐらいは見たかな?
天気が良いと、山肌が輝いて見られると思います。どうぞ楽しんでいらしてください。

投稿: AA | 2008年10月27日 (月) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/42915775

この記事へのトラックバック一覧です: いろは坂:

« 「電話回線の変更」を勧誘する業者にご注意 | トップページ | 事故に逢いました。 »