« 本物の刑事さんに会いました。 | トップページ | ネットバンキング »

2008年10月12日 (日)

西伊豆へ

今日の天気予報は、「晴天で清々しい・・」と言っていましたが、雲く気味の天気でしたね。3連休なのですが、昨日は急な仕事が入り出勤。そして、今日は妻と坊主は妻の実家へ行き、娘はスイミングクラブのイベントに。ということで私はフリーです。坊主は生まれてから2年ぐらい妻の実家で暮らしていたのですが、もうあの家のことは忘れてしまったようで、義父母は寂しそう。なので、たまに行っています。

絶好のバイクでお出かけ日和・・・。どこに行こうかといろいろ考えていました。日光あたりに行きたかったのですが、たぶん首都高を抜けるだけで相当時間がかかる・・・ということで、西伊豆に行くことに。伊豆は先週も行ったのですが、西伊豆だけは行ったことがありません。まあ、行けるところまで・・・ということで。

私にしては少し早目に出発したのですが、まず東名が横浜青葉から横浜町田まで渋滞。特に事故はないのですが、下り線の渋滞は・・・連休の時によくあるようです。そして、小田原厚木道路も箱根の出口で渋滞。新道方面は空いていますが、あの出口で1号線からの渋滞です。箱根新道から国道1号線を三島まで下りますが、そこから伊豆長岡方面の道も渋滞。伊豆中央道へ出るまでが混雑。私は割り切って高速や有料道路は利用する覚悟できましたが、ガソリン高騰なのて、少しでも節約するために一般道にクルマは流れるのですね。

伊豆中央道から修善寺道路を通り修善寺温泉に。温泉に入る予定はないので、修禅寺ぐらいはみたいと思ったのですが、ああいう観光地は駐車場が高いのです。バイクもただではないし、路上駐車もできません。なので素通りして、西海岸の戸田へ。戸田と書いて「へだ」と読むのですね。「戸」を「ヘ」と読むのは、「八戸」の「戸」と同じ。八戸は昔は「八ノ戸」と書き、ノが取れたものです。途中にテーマパークみたいなものがありましたが、ここも駐車場が有料なので通過です。

修善寺から戸田へ抜ける道は、かなりの高地。上り勾配もたくさん。伊豆半島は山岳地帯なのですね。陽が差さないのでだんだん冷えます。

Photo 修善寺と戸田の中間あたりの「達磨山パーキング」からみた沼津方面です。伊豆半島の地図をよく見ると、沼津のあたりが深い入り江になっているのですね。伊東方面の東伊豆とは違った風景です。道自体は混んでいませんが、パークングにはバイクもたくさん。女性だけのグループにいて。それなりにワインディングありでいい道ですが、やはり下りは恐い私です。

Photo_2 戸田港です。つりの人がとても多いですね。このあたりはつり客が多いところのようです。戸田までの道は、戸田峠を越えると急な下り坂。先日箱根でリアブレーキが効かなくなったので、どうしてもブレーキ使うのがためらって。ヒヤヒヤものでした。港のそばには食堂もあったのですが、とても高くて…入るのやめました。

Photo_3 Photo_4

戸田港から沼津に抜ける道にあって「出逢い岬」です。この道路海岸線を通るのですが、断崖絶壁が多く、途中で道幅が狭くなったり。沼津まで海岸線を遠回りする道なので、結構時間と距離がかかります。ただ、バイクで通るにはいい道路だと思います。

沼津市内へ入る交差点からまた渋滞。なので、ふただぴ伊豆中央道へ抜け、三島から国道1号経由で帰ることに。箱根への登りも新道の下りもいいスピードが出るのですが、風邪があたって寒いのです。夏だと気持ちいいのでしょうが。出発する時は、真冬のジャケットは暑いくらいでしたが、山では寒い・・・。そんな季節なのですね。

箱根新道も料金所で渋滞。東名は、厚木から横浜町田まで渋滞。海老名SAへの進入路はかなり手前から入れるようになったので、よくなりましたが、相変わらず。すり抜けは慣れたので、進んでみると、やはり「大和トンネル」付近の上り坂が原因のようですね。ここを過ぎると、流れが急激によくなります。確かに、上り坂には感じられず、自然に速度が落ちてきますねココ。

それと・・・、ガソリン代。伊豆は高いですね。家の近所で出発の時に入れたのですが、ハイオクで161円です。三島市内では、レギュラーで161円でした。ハイオクは173円。私は恵まれている方なのかも。

明日は、体育の日で坊主のスイミングスクールのイベントがあるので、そこに行きます。一緒にプールに入ります。

|

« 本物の刑事さんに会いました。 | トップページ | ネットバンキング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
西伊豆・・・行ったこと無いです。

良いトコみたいですね。

土肥から清水のフェリーに乗りたいと思って居るんですけど、(オイラは、フェリーマニア)

涼しいを通り越して、寒くなってきましたね。
今朝の大涌谷とか、耐え難い寒さでした。
さっさと下って、甘酒茶屋で休憩するのが最近のパターンです。

そいえば、kakuさんと今朝、話題になったんですが、XJR1300の60キロ定地走行の燃費が21Km/Lですから、
16km/Lくらい走れば、76%となります。
上り坂も信号待ちも、渋滞のすり抜けもあるわけで、その程度が良いトコじゃないか?って、
60%くらいまでが許容範囲で、一般的には、70%ってトコだと思います。

投稿: スクラフィー | 2008年10月13日 (月) 21時48分

スクラフィーさま

戸田港と沼津市内は、道路を行くよりも高速船の方が速いみたいです(ただし、料金は高く、人だけしか乗れない)。土肥と清水もフェリーの方が速いかもしれませんね。
燃費ですが、XJRはあまりよくないようです。同じネイキッドでもCB1300SFの方がもう少しいいらしい・・・。今は、だいたい16.1ぐらいでほとんど変わりません。
先日、警告ランプがついたのですが、そこから20キロぐらい走って、GSで給油したら15リットル位(タンクの容量は21リットルとなっています)。北海道は別ですが、関東はわりとGSが多いので、あまり気にはしませんが、場所によってガソリンが凄く高いので、できるだけいつものところで入れた範囲内で・・・と思っています。
昨日は一昨日と違いいい天気で、絶好のバイク日和でしたが、いろいろと用事があり出かけられませんでした。残念。

投稿: AA | 2008年10月14日 (火) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/42769721

この記事へのトラックバック一覧です: 西伊豆へ:

« 本物の刑事さんに会いました。 | トップページ | ネットバンキング »