« ETC割引 | トップページ | XJR1300とCB1300SF »

2008年11月30日 (日)

水道水は飲めない?

水道の水はまずい・・・とよく言われます。確かにおいしくはないのですが、私が子供の頃は水道の水を飲んで育ってきました。といっても、私の故郷は岩手県の盛岡市なので、比較的水がおいしいとされています。

都会の水はまずい・・・。これは水質の問題でしょうね。でも基本的に基準内での殺菌をしているので、飲めないことはないのです。最近、同僚と話をする時「水道水は飲めない」ということを聞きます。別に毒があるわけではないのですが。

水道水がまずい理由のもう一つの原因は、高層の建物に使用される「受水槽」。地下にある水道管の圧力では、高層の階では水圧が低くなるため、いったん受水槽に水をため、そこから給水をしています。水槽の中は清潔に保たれているとはいっても、水垢がたまったり、金属の匂いが移ったりします。また、水道管の金属臭も。当然水質がよくない水は、カルキの量も多かったり。

スポーツクラブなどにある冷水機。結構これは汚れていて衛生上あまり良いとはいえないらしいのですが、大量の汗をかいた時に、冷たい水を飲むととてもおいしく感じます。これも水道水なのですが、冷えた水はのどが渇いた時にはとりわけおいしいです。また、夏の炎天下に、公園などの飲料用の水道水もぬるいのですがこちらもおいしいです。

日本は、公園の水が飲める・・・というのがある意味世界の誇るものでした。

そんな私も最近、自分の家の水道水はまずい・・と感じるようになりました。電気釜で炊くご飯も水の良し悪しで味が違います。たまに贅沢をしてうちては、ミネラルウォーターで炊くととてもおいしく感じます。

横浜市の水は東京に比べておいしいといいますが、それも最近は感じません。以前住んでいた時は1階だったので、水道管から直接給水。でも今は6階なので受水槽の水。同僚の話でも、水道水はそのままのまずにいったん沸かしてから・・・ということらしいです。確かに、料理をする時も煮沸しますので。

近頃は、ミネラルウォーターも2リットルで98円というものもあれば、飲料用の水を宅配してくれる業者もあります。

話を戻して、横浜市の水源は山梨県の道志川が水源。なのでおいしいとおもっていましたが、私の住む北部地区は相模湖水系で川崎市や東京都へも給水しています。なんだ・・・道志の水ではないのですね。

それから、もうひとつ水道の水が飲めなくなった理由に、ペットボトル飲料の普及が原因でしょうね。みんな、ペッドボトル飲料の水やお茶を飲むようになりました。その味に慣れてしまうと水道水は飲めなくなるのでしょうね。娘も小学校の時は、水道の水を飲んでいたようですが、中学ではペットボトルの自販機があり、さすがに授業中は飲まないにしても、休憩中はそれを飲むようです。

うちでは、冬でも食事の時は冷たい水を欲しがるので麦茶を作っています。私が子供の頃や一人暮らしの時は、ピッチャーに麦茶パックを入れて、水道水を入れそのまま冷やしていました。今飲んでいる麦茶は「結構おいしい」と思っていたら、妻が作る時は必ずポットでいったん沸騰させ、カルキ抜きをした水を使っているとのこと。そういうからくりがあったのですね。

風呂のシャワーには、アトピー予防のため、フィルターをつけている私。そう考えると、もう水道水はそのまま飲むことはできなくなっているのでしょうか。

子供の時、校庭の水飲み場で、必死に水道水を飲んで「生き返った・・・」という思いはもう味わうことができないのですね。

|

« ETC割引 | トップページ | XJR1300とCB1300SF »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんなことはないと思いますよ。確かに水道水には発癌性物質が極微量ながら含まれていますが、それは一生飲み続けても問題ないぐらいだと聞きました。
あまり神経質にならず、気楽に過ごしたいものです。

投稿: 通りすがり | 2009年5月13日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/43269536

この記事へのトラックバック一覧です: 水道水は飲めない?:

« ETC割引 | トップページ | XJR1300とCB1300SF »