« お小遣いはポイントで。 | トップページ | クリスマス・イブ-日本人って面白いですね- »

2008年12月23日 (火)

事故に逢いました2

またまた事故に遭遇。事故・・・といっても今度は事故と呼べるものではないのかな?

クリスマスの支度は先週の土曜日に済ませたので、夕飯まで暇。週末はバイクで出かけなかったので、天気もいいし・・・と調子に乗ったのが間違い。

晴れていても外は寒いので、山は止めて海岸へ。そうそう、今日はバイク用品店のナップスが新店舗オープンで割引セールやってる・・・と思い、特に買うものもお金もないのに、金沢区の幸浦まで。

私のところからだと、保土ヶ谷バイパスから首都高か横横道路。どっちでもよかったので首都高で幸浦へ。まだ新しい道なので快適。ナップスもどこかわからないのですが、オープン日なので看板ぐらいあるだろうと思い、案の定ででいた看板に沿って。

やはりオープン日なので店が近くなるとバイクがたくさん。店舗下は二輪専用の駐車場。誘導の人もたくさん動員されていましたが、手際が悪くちょっと危ない感じ。何とか誘導されたとおり指定場所へバイクを止めました。その時床が新しいので滑りやすいな~と感じていたのですが・・・。

店内に入り、売り場へ。レジは長蛇の列。全品10%引きなのです。ナップスでは「日本最大級」と言っていますが、通路を広めに取っているせいか、いつも行く港北店とかわりない感じでした。店内をさらっと見ていたら「ヤマハXJR1300でお越しの 横浜・・・・・のお客様、駐車場までお越しください」との店内放送。最初はよくわからなかったのですが、自分のナンバーです。何かしたかな~。よくこういう時は、クルマだとヘットライトが点灯したままとかの理由で呼び出しがかかりますよね。バイクだと・・・。もしかしたらサイドスタンドの出し方が悪くて転倒したかな~・・・なんて。

行ってみると、バイクはそのまま。その脇に若い男性が立っていて・・・・「あの~、実はこのバイクの脇で転倒して、隣のバイクまで倒してしまったのです・・・」とのこと。確かにあの時の放送は私ともう一台呼ばれていました。こういう時はまずタンクとかエンジンとかマフラとかに目が行きます。特に外傷はないようですが、隣にいたヤマハのR-1の左のミラーが折れていました。結局は、私が通路側で右がR-1。一応、傾けたて停車した時にミラーがはみ出さないように、枠内の右に寄せて止めていたのですが(誘導員が指定したところ)、その左側の通路で床が滑ったのかバイクに乗ったまま、その方が立ちゴケをして、私のバイクを倒し、隣のバイクに接触してしまったようです。その隣は柱があって空間があったので、2台で済んだようです。また、誘導員がある程度支えてくれたようで、私のバイクは床に転倒はしなかったとのこと。

さあ・・・どうしましょう。私だけなら私とその方の問題ですが、もう一台あり、その方の方が被害が大きいようです。私のバイクは結構大きくと重いので・・・。R-1の方がやってきて・・・。そちらも若い男性。そうなるとおじさんの私がいろいろとやらないと。当事者の方はとにかくおろおろして・・・。それはそうでしょうね。立ちゴケだけでも相当ショックなのに、バイクを2台倒して、ミラーも破損させた・・・。そんな状況になったら私はたぶんパニックでしょう。

私もバイクを良く見てみると、スタートスイッチが破損して効きません。R-1の方が「押しがけですか~」といっていましたが、こんな重いものおじさんには無理です。市内なので、引き上げてもらえばいい~。あとはハザードランブのボタンが破損。キルスイッチのあるところの止めの緩み。それぐらいでしょうか・・・。R-1の方が、シート破れとリアカウルの傷を見つけてくれました。R-1の方は、前のカウルに傷。

私の方が先に私の保険会社に連絡して引き上げの手配をしてしまいました。ナップスの方でも、スタートスイッチだけは何とか直してくれました。なので自走は可能に。私は、当事者の方に保険会社に連絡するように勧めました。2台分損害を負担するのは大変でしょうし、連絡も大変なのです。伊豆の事故の時は、相手がクルマだったので、来年度の料率が上がると負担が大きいので保険なしでとのことでしたが、バイクの保険は料率が上がってもそれほどではないのです。ナップスの方も、R-1はカウルの修理は取り外しだけでも料金がかかり、相当する・・・とのことで保険を勧めています。

保険会社も今日は休日対応で詳細は明日とのこと。後は、ナッブスの人に頼んで現場の写真を取ってもらい私は、引き上げをしてもらう準備。一応というかほとんど自走できるので、このまま引き上げしてもらうと、いつものショップでないところでの対応となり保険会社が絡むとここまで来ないといけなくなるとのことで、引き上げはキャンセルして地元まで戻りました。

ヘルメットをメット掛けにかけておいたので、シールドの止め具も破損していました。たぶんここに最初にぶつかったのでしょうね。そのおかけで私のバイクの損傷が少なかったのかも。

先日の伊豆の事故で、メーターカバーとかグリップエンド、ミラー、ブレーキレバーを全部新品に交換しました。少し自分で傷をつけていた分まで、すべて交換とのことでかなり得をしました。今回は、シートとグラブバーまで破損ということで交換になるようです。ヘルメットももともと傷がついていたので、これら全部補償となると、またまた得したことに。ただ、今回は保険会社が入るのでどうなるか。少なくとも、誘導員の指定場所に駐車して私もR-1の方も店内に居たので過失はなしでしょう。

つくづく自分が加害側でなくて良かったと思う事故でした。ハーレーなどの磨きあげたバイクなんかは部品も高いでしょうし。私はヤマハの国内仕様なので部品は安いです。私も当事者の方に、人身でなくてよかったですね(その方のケガもなかった)、と一言。

立ちゴケも自分だけの損傷だと自分だけで済みますが、相手があるとこんなことになるのですね。一層気をつけないと。

そのせいで、帰宅が遅くなって、妻は相当おかんむり。避けようのない事故・・・と言ったのですが、「そんな混雑した日に、そんなところに行くから・・・・」と言い返されて。確かに、今回は不慮の事故ですが、場所や時間を選ぶことによって事故に逢う確率は少なくなります。

ただ、ナップスの幸浦店。今日の誘導は少し問題だったかも。そして床もツルツルだったし。実際、小型のスクーターやビックスクーターが2台私の前で転倒していました。また、変なところでバイクの走行を止めるので、そこでバランスを崩す人もたくさん。私が大丈夫だったのが不思議なくらいでした。

|

« お小遣いはポイントで。 | トップページ | クリスマス・イブ-日本人って面白いですね- »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
もう、ナップスの新店舗開店したのですね

今度の休みにでも行ってみようと思います、
原チャで(笑)

投稿: スクラフィー | 2008年12月24日 (水) 12時26分

幸浦店ですが、思ったより品数も少ない感じです。港北店の方がいろいろとあるみたい。ピットと待合コーナーは広いのでいいかも知れません。原付でも誘導が悪いので、気をつけてください・・・。

投稿: AA | 2008年12月24日 (水) 23時54分

ご帰宅後の方が大変だったみたいですね。
奥様はご機嫌を直して下さいましたか?
色々お疲れ様でした。

投稿: チェス | 2008年12月25日 (木) 08時53分

チェスさま

そうなんです。先日の伊豆の時といい、「もらい事故」が続きましたので、「いい加減にして」と言われています。結局加害者になったらもっと大変なことですし。
また23日という日が悪かった感じです。交通量が少なくても、事故はありますが、現実的にクルマやバイクが多い日の方が事故が多くなるのは当然なので、「自分は悪くない~」と言い張ることもできないのが辛いところでした。

投稿: AA | 2008年12月25日 (木) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/43509580

この記事へのトラックバック一覧です: 事故に逢いました2:

« お小遣いはポイントで。 | トップページ | クリスマス・イブ-日本人って面白いですね- »