« ブラッディ・マンデイ | トップページ | 厳しい雇用問題 »

2008年12月 7日 (日)

住宅地の中のバイク用品店

バイク用品にしても車用品にしても、いきつけのショップを探すのは面倒ですね。車用品だと、割合ホームセンターでも扱っているので楽ですがバイク用品はあっても原付用のものだけ。なのでどうしても専門店に頼らざるを得ません。

私は、バイクを1人でいろいろといじることができないので、簡単なケミカル用品が欲しいのです。あとはツーリング用の小物とかジャケット類。そういうものでも専門店に行かないと売っていません。インターネットでの通販があるのですが(最初のジャケット類はそれで揃えましたが)、やはりお店で見て・・・というのがまた楽しいところです。

私の行きつけは、港北ニュータウンにある「ナップス港北店」か国道246沿いの「2りんかん溝口店」です。ETCは2りんかんで、タイヤ交換はナップスでやってもらったのでビットサービスもしてもらっています。

さて、今日はボーナスサンデー(うちの会社も何とかボーナスは出ました)なので、少しだけお小遣いをもらってナップスへ出かけました。土日はほとんどの商品が10%引きのセールなんです。そして、オフシーズンになるので価格自体も安くなっています。今日は晴れたいい天気でしたが、とても寒くバイクでお出かけはここまでです。

午前中に出かけたのですが、駐車場はもう行列。もともとバイク用品店なので、バイクとクルマの両方のスペースがあります。ただ、バイクには搭載量の制限があるので、大きいものだとバイクでは買いにはいけませんよね(私もヘルメットとかジャケットなどはクルマでいました)。

バイクなら入れるかな~と思ったのですが、バイクも満車です。行列に並ぶか路上に止めるか。ただ、少し時間があったので待つことに。しばらくしてバイクだけは先に入れたので店内へ。このナップス港北店は、それほど規模は大きくないのですが、ゴールドウィンとアライヘルメットの専門コーナーがあるので、それを目当てにする人も多いのです。

店内は混んでいましたね。10%引きは大きいです。見てるとあれもこれも欲しくなりますが、基本的にバイクはその維持費だけでも結構かかるので、今必要のないものは買わないことに。シューズもまだはけるし、ジャケットも別に擦りきれていないし。

今日のお目当ては、ガラスコートのケミカル剤とミスターグリップマン。そしてグローブ。グローブだけは何度も外したり着けたりしているうちにダメになってしまいました。指先が冷えるので・・・と思いながらも、あまり厚いと操作がしにくいので…なんて考えて。結局グロブとマグネット式のタンクバックも買って・・・・。あ~買いすぎ。でも定価で考えるとかなりのお買い得。まあ、定価で売るわけではないので、完全にダマされた感じ。

ところで、このお店港北ニュータウンの住宅地の中にあります。店自体は幹線道路沿いなので、基本的には商業地ですが、駐車場が戸建ての家の中の空き地です。店内へも住宅地側から入ります。今日みたいに、バイクや車の列が続くと、近隣の方はイヤでしょうね。クルマは静かに待ちますが、バイクはうるさいのです。待っている間に空ふかしをする人もいるし、アメリカンタイプのバイクはその音だけでもかなりのもの。

土地の区分けについてはよくわかりませんが、幹線道路沿いは商業地として店舗に割り当て、その後ろに住宅地にしたのでしょうね。なのでたぶんナップスの方が先にできたのでしょう。夜は8時までの営業なので、深夜まで騒ぐことはないのでしょうが。

駐車場には「近隣の迷惑になりますので、暖機運転は短時間で」とあります。仙台の時は、家の近くに小さなショップがありましたが、南海部品の大きな店へ行っていました。仙台の南海部品は、まわりに何もない埋め立て地のようなところにあります。あそこではそういった騒音に心配はしばらくなさそうですが、横浜ではどうなのでしょう。国道沿いにある2りんかん(ここは川崎市)も裏手は住宅地ですが、もともと246の交通量が多く、その騒音の方が凄いです。

ナップスも、平日はそれほど客が入るわけでもないでしょうから、付近の方も何とか我慢しているのでしょうか。駐車場にはいつも警備員がいますので、そういうところも気をつかっているのですね。

私にとってもとても便利のいい場所にあるところなので、「近隣とのトラブルで撤退・・・」なんてことにならないで欲しいと願っています。

|

« ブラッディ・マンデイ | トップページ | 厳しい雇用問題 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
住宅街にあるナップスは…あそこは、近隣に住む人にしてみれば迷惑千万だと思います
買い物に来る客とは違って、毎日の生活が脅かされていると感じて居る人も多いんじゃ?と同情したくもありますね
ま、それでも買い物しに行きますけど(笑)

私は、買い物に行く(荷物の大きさに応じ)時は、ZZRは使わないですね、余程おおきなモノを買うとか、家族の誰かと行く時以外は原チャで行きます
原チャの積載量って結構多いんで重宝しています、フルフェイスヘルメットなら二個まで持ち帰れます(笑)

投稿: スクラフィー | 2008年12月 9日 (火) 12時52分

スクラフィーさま

日ごと寒さが厳しくなりましたね。
ナップスの近くには、ハーレーの取扱店もあってそこの音も凄いので、近隣の方は大変ですね。港北店だと、原付の集団がまた騒音を立てて来る場合も多いのです。大型バイクの低音の響く音と、小型や原付の甲高い音。やはりパイクはうるさいものですね。

投稿: AA | 2008年12月 9日 (火) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/43353194

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅地の中のバイク用品店:

« ブラッディ・マンデイ | トップページ | 厳しい雇用問題 »