« XJR1300の2009年モデル | トップページ | お小遣いはポイントで。 »

2008年12月16日 (火)

ミラーの調整をやってみる

私は、機械いじりが全く嫌いではないのですが、車関係は苦手です。洗車は大好きで、余計なところまでやりすぎて、逆に傷をつけてしまったり・・・・という失敗もあります。

以前は、少し汚れると車もバイクもすぐに洗車していましたが、最近寒くなったのとどうせ外を走るのだから汚れてしまうものを毎回洗っていたら大変・・・ということで回数は減りました。でも、ショップでケミカル剤を見るといろいろと試したくなります。

さて、車でもバイクでも、メンテナンスは業者任せ。お金はかかりますが面倒がないので。バイクの方ですが、先日接触事故があって右のミラーがずれたので、伊東のショップで直してもらいました。その時は私が合わせたわけではないのですが、ぴったりの位置。ミラーも転倒で少し損傷があったので相手から補償してもらうことになり、今回横浜のショップで取り換えてもらいました。しかし、ここまあり上手くなくて位置がずれています。センタースタンドを立てて位置を合わせますが、実際走っている姿をなかなか再現できないので、その時は良くても、走っていてどうもしっくり来ません。ミラー自体を少し動かして調整するくらいならさすがの私でも出来ます。

ただ、それを頻繁にやっているとネジが緩みとんでもない状態に。右側のミラーの位置が悪ととても危険な感じですからより慎重になります。以前、ミラーを動かしていたら根元から緩んでしまい、思わずJAFを呼んだことがあります。

今回もまたそん感じになりました。もう業者は呼べないので私自身でやってみることに。ミラーの調整なんて、メンテナンスのうちにも入らないようなことなので、巷で売っているマニュアル本にも説明がありません。

ミラー本体ばかりで調整していましたがどうしても合わなくて。そんな時は、ハンドルバーから伸びている棒の角度から変更すればいいのですね。

付属の工具でも十分やれることです。やってみたら意外と簡単。これなら、ミラーを市販のものにしても自分で交換できます。まだまだ自分で様々なところを工作するのは難しいですが、リアサスの調整なども自在にできるようなので、今度やってみようと思っています。

|

« XJR1300の2009年モデル | トップページ | お小遣いはポイントで。 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
耳の痛い話しかも知れませんが、お付き合い下さい

まずは、良く見て下さい、どの様に取り付けられているか。
ミラーは緩み止めのためロックナットで締め付けて有ります。
車載工具は精度が悪いので出先での緊急用とし、最低でもJIS規格くらいを必要に応じて購入しておいたほうが

私の考え方は、精度の無い工具で技術が無くて知識も無いでは三重苦になってしまうから
それらをカバーするために工具に頼って居ます(笑)

投稿: スクラフィー | 2008年12月17日 (水) 08時54分

スクラフィーさま

いつもありがとうございます。
確かに、バイクに付属品として搭載されている工具は、あくまでも応急用ですよね。北海道にバイクを空輸する時、バッテリー端子を外すのも、できれば専用工具でやった方が良い・・・とショップの方も言っていました。
走り出してから、どうしてもミラーの位置が悪くて・・・と言う時は、止むを得ず搭載工具で修正・・・という程度ぐらいしか私はできないかもしれません。

投稿: AA | 2008年12月17日 (水) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/43442716

この記事へのトラックバック一覧です: ミラーの調整をやってみる:

« XJR1300の2009年モデル | トップページ | お小遣いはポイントで。 »