« 国道246号線の死亡事故 | トップページ | 揺れる民主党 »

2009年3月 1日 (日)

ちらし寿司

うちの坊主が、扁桃炎のため4日間入院し先日退院したので、この週末は私は家にいることにしました。子どもは不思議なもので、退院した日は少し疲れた感じでしたが、もういつものとおりです。

ただ、スイミングスクールは先週お休み。来週から・・・という感じです。4月から幼稚園に行くので、準備もいろいろと。幼稚園に行ったら、病気で何日も休むということがないといいのですが。

3月に入りましたが、ひなまつりが近いため、日曜日はちらし寿司をつくることに。娘のためというより、坊主のためという感じ。娘の小学生の頃は、友達を家に呼んだり、出かけたりしてひなまつりを祝っていたようですが、中学生になるとそんなものもないみたいです。たまたま、今日は予定がない(もう中学生だと、いろいろと「予定」があるのですね)ということで、妻と買い出しに行ってちらし寿司づくり。

女の子はこうやって料理を覚えていくのでしょうか。ただ、何となくおぼつかない様子。坊主は母親と姉がなにやらやっているのが面白そうに見ていますが、邪魔なので・・・。

少しいじけながらも、私と遊びますが、私も歳なので疲れます。身体に体当たりされたら重いもの。

夕食に並んだちらし寿司。坊主はよく食べていました。予算を少し削ったので、魚介類は少しだけで、卵・干瓢・しいたけ・きゅうり・かまぼこがメイン。あとは海老といくらが少々。

一足早いひなまつりのお祝いでした。娘は4月から中学2年生。そろそろどこの高校へ行くかなどいろいろと進路を決めないといけません。そういう話をすると・・・イヤがるので今日はしませんでした。子どもは小さいうちはいいのですが、中学生ぐらいになるともう何を考えているのか。自分のことを思い出しても今とは事情が違います。また、女の子の気持ちはわかりません。どうなるのか・・・、こちらも心配です。

|

« 国道246号線の死亡事故 | トップページ | 揺れる民主党 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/44217571

この記事へのトラックバック一覧です: ちらし寿司:

« 国道246号線の死亡事故 | トップページ | 揺れる民主党 »