« 前傾姿勢のバイクは私にはちょっと・・・。 | トップページ | ついに首都圏へ・・・新型インフルエンザ »

2009年5月10日 (日)

試乗会のハシゴ2日目

今日は、朝から暑かったですね。

試乗会2日目は、大磯ロングビーチで開催のカワサキの試乗&商談会。

こちらは昨日の那須と違って、近いので少しゆっくりできます。ただ、早く行かないと待ち時間が長くなるので、オープンの10時より遅くとも30分前には行かないと・・・。大磯まではゆっくり行っても1時間で着くので、8時過ぎに出かけました。

カワサキの試乗会は、2台の試乗で500円(3台目以降は、再び後ろに並んで500円出せばOK)。何にしようか・・・。こちらは新車(現行販売モデル)のみ。まず、新発売のZRX1200ダエグは決まり。あと1台は・・・。やはり、ZZR1400・・・・と思いましたが、やはり考えることは同じは、ここに来ている人の人気はZZR1400。一度は乗ってみたいですよね。朝一番の組みに間に合ったのですが、ダエグはすぐにOK、ZZRは30分待ち。やはり前傾姿勢に不安があるので、ゼファーχに。最終モデルらしいです。400CCのバイクには最近乗っていませんので、こういう機会に。

コースは昨日のようなサーキットではなく、大磯ロングビーチの駐車場の一部を2周するだけ。なのでZZRでもよかったのですが、暑くて待つのもイヤになった私です。普通二輪免許の人は、自動車教習所からスタッフが来て、簡単な審査をしてよければ大型の車種の試乗もできるシステム。何人かダメ・・・と言われたようでした。

2009_05100002 オープン前の様子です。昨年はここでヤマハの海外モデル(プレスト)の試乗会があり、今立っているあたりまで使ったコースでしたが、今回は商談会ということで、各販売店のプースが軒を連ね、コースは奥の狭いスペースでした。今日成約すると、大磯ブリンスホテルの宿泊券がもらえるらしいのですが、成約する人なんているのでしょうか。

2009_05100003 2009_05100005

これがダエグ。カワサキカラーのグリーンはまだないようです。そのうち出で来るのでしょうか。大きさはXJRと同じ感じですが、自主規制が取れたので、他のビックネイキッドよりパワーアップ。お値段も少し高いです。

2009_05100004 カウル付きはあまり好きでないのですが、これくらいなら気にならない感じですね。スピードメーターも180キロまで。飾りのように2260キロまであるものよりもいい感じ。試乗した感想は、CB1300やXJR1300に比べ、「しなやか」ではない。それがこのバイクのコンセブトのようです。CBが「優等生」ならはダエグはちょっと不良っぽい隠れた秀才・・・。基本的にネイキッドなので扱いは楽です。XJRは下手でもその気にさせるバイクですが、こちらはそうはいかない・・・という気も。その分面白く奥深いマシンかもしれませんね。

2009_05100006 ゼファーχです。400CCのバイクに乗るのは1年半ぶり。慣れとは恐ろしいもので、大型に慣れてしまったので、このバイクに乗ると軽くて、物凄く小さい感じ。でもこれくらいが待中だとちょうでいいかも。普通二輪の免許を取るために教習所に通っていた時、400CCのバイクがとても重くて・・・。懐かしいです。やはり大型の感覚でアクセルを回すとパワー不足。その分たくさんアクセルを回せます。それはそれで楽しいかもしれません。コーナーは、大型の方が安定している感じですが、アクセルの開け方を上手くしないと400CCのバイクはバランスが崩れる感じてす。

2009_05100009 2009_05100010

ちょうど献血車が来ていたので、献血を。献血をすると、試乗券が無料でもらえますが、だんだん待ち時間が長くなってきますので、退散です。西湘バイパスから箱根、湯河原峠まで行き、帰宅。今日も事故なく帰りました。この2日間で約700キロ走りました。もうしばらくはバイクに乗りたくないかな~。

あと2回、別の試乗会に行く予定です。新しいバイクに乗ってみるとそれも欲しくなりますが、慣れたバイクのXJRもだんだん良くなってきて・・・・不思議ですね。来週は点検に出します。

|

« 前傾姿勢のバイクは私にはちょっと・・・。 | トップページ | ついに首都圏へ・・・新型インフルエンザ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/44975243

この記事へのトラックバック一覧です: 試乗会のハシゴ2日目:

« 前傾姿勢のバイクは私にはちょっと・・・。 | トップページ | ついに首都圏へ・・・新型インフルエンザ »