« 深夜急行バス | トップページ | 発熱外来 »

2009年7月11日 (土)

ヤマハコミュニケーションプラザ

今日は、暑くもなく寒くもなくちょうどいい感じ。ふらっ~と出かけるつもりでしたが、ちょうどヤマハ発動機本社にある、コミュニケーションプラザの公開日(土曜日は月2回ぐらいだけ公開で、日曜日は休み)なので、行ってみることに。といっても、磐田なんですよね。おととし浜松まで行った時は、一泊コース。ただ、今はそんな余裕がないので、日帰りコース。まあ、高速に乗っていればいいので、行けないことはありません。ひたすら走ること220キロ。磐田につきました。

2009_07110009 2009_07110008

ここです。1階は、バイクの展示場みたいな感じてす。青山のホンダの本社よりは、バイクがたくさん・・・という感じです。撮影は自由で、入場無料です。たぶん、都会だと休日は混み合うでしょうが、磐田なので客はまばら。

2009_07110001 2009_07110002

シュミレーションコーナーです。ヘッドホンからは、リアルなサウンドが聞こえます。操作は、普通に運転するのて同じです。でも・・・、私はこのシュミレーションは苦手です。教習の時もそうでしたけど。教習の時は、曲がったり障害物をよけたりしますが、ここは、ただまっすぐ走るだけ。何か全然速度が上がらない・・・と思っていたら、アクセルを回してもクラッチを切ったままだったり、ギアを低速にしたままだったり・・・実際ならとんでもないことをしていました。館内のスタッフの人は・・・「この人何してんだろ・・・」と思っていたでしょうねきっと。

2009_07110003 ヤマハ製の白バイだそうです。FJR1300をベースにしているらしいです。ホンダのCB1300SBを基調とした白バイもあるそうですが、ヤマハはこれなんですね。どっしりして安定感のある感じてす。こういうバイクには、あまりお近づきにはなりたくないですね。後ろをただついて行くだけなら、運転テクニックを見られるのでいいのですが。

2009_07110006 これは、欧州仕様のXJR1300の新モデルだそうです。ボディについている①というものはどんな意味があるのでしょうね。実際、販売車と同じもので、そちらにも①がついているらしいです。外見は国内仕様はまったく同じに見えます。色的にはいい感じですが、この①は目立ちますね。そういう効果を狙ったのかも。

2009_07110010 2009_07110016

お決まりの、本社前での記念撮影。会社自体は休みなので閑散としています。周辺に、バイクはほとんど見られず、磐田市とバイクは無縁な感じ。こういう地方都市はやはり車がないと不便なので、バイクよりも車でしょうね。

2009_07110018 ヤマハスタジアムってここにあるのですね。ジュビロ磐田関係の事務所のようです。よくわからない私・・・・。

さて、ここから横浜までまた220キロ帰らないと。国道1号沿いに、メンテをしてくれる系列店があるのでタイヤの空気圧とかチェーンの状態を見てもらって、袋井インターから東名へ。曇りがちの天気なので、走行風をずっと浴び続けると寒くなり、念のため持参しておいた、インナージャケットを着こみます(そのまま海老名まで着用)。

往復で450キロ。ガソリンは22リットル使いましたので、燃費は20キロぐらい。高速で走ればそんなものでしょうね。疲れましたが、無事帰宅できたので、まずまずの一日でした。

|

« 深夜急行バス | トップページ | 発熱外来 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/45605185

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハコミュニケーションプラザ:

« 深夜急行バス | トップページ | 発熱外来 »