« 終戦の日に2009 | トップページ | 神奈川8区 »

2009年8月16日 (日)

勝浦へ

今年の夏は、どこにも行かない・・・つもりでしたが、子ども達に海に連れていく約束をしていたので・・・・。娘はあまりあてにしていないのですが、坊主は「いつ、いつ・・・」と忘れていないみたい。幸か不幸か、先週までの土日は天候が悪かったのと、私もいろいろと忙しくて。来週は用事があり、その次だともうシーズンオフに近づく・・・、というと今日しかありません。

でも、お盆の最終日なのでどこも渋滞・・・・。今回も雨が降ればと思ったのですが、晴天。ということで、出かけることにしました。いつもは江ノ島か鎌倉、三浦海岸と県内。ただ、行くまでと、帰りの渋滞もひどい。伊豆は東名が渋滞、とにかく幹線の高速を通るところは渋滞なので、どこが・・・・。そんなにたくさん海で泳ぐわけでもなく、適当に遊んで、海産物を食べて、景色をみて・・・・あまり渋滞もなく・・・・、そんなところは近場ではないですよね。

いろいろと考えているうちに、以前行った勝浦方面を思い出しました。館山の手前まで高速ができたし、いざとなればフェリーも使えるし、アクアラインも値下げしたので。

ルートは、第三京浜都筑→アクアライン→館山道→鋸南富山→よくわからない県道→鴨川→勝浦。

よくわからない県道は、以前バイクで来た時に、鴨川への抜け道でほとんど地元の人しか通らない道があることを知りました。途中で、道幅が狭くなりますが、車なら安心(以前、バイクでヒヤヒヤものでした)。私の「下見の旅」も案外役立つのです(その時は、保田から長狭街道をいくばずが、間違えてしまったのです)。

朝8時に出て、アクアラインの海ほたるは満車。ここは何度か来ているのでパス。みんなも早く海へ行きたい・・・というのでOK。今800円なのですね。ずいぶん安い。バイクだと640円。今度来たいですね。館山道は1車線区間で少し流れが悪くなりますが、問題なし。よくわからない県道は、車はうちだけ。対向車もほとんどいません。のどかな山間と言う感じ。とても首都圏の千葉県とは思えない風景です。こういうところは、私は見慣れていますが、子ども達には新鮮なようです。

鴨川に着きましたが、有名な「鴨川シーワールド」はパス。駐車場満車。シーワールドはいつでも来られますが、海のシーズンはもう終わりなので・・・。これもみんなで合意。

勝浦に入りましたが、どこがいいか・・・、海は車窓から見えますが・・・・。「海中公園」という看板が目に入り・・・・。

2009_08160004 鵜原というところです(なかなかいいところです。穴場かも)。ここは、県立博物館の分館があり、ちょっとした観光地。ただ、国道から少し入ったところなので、わかりにくいところです。この海岸、実は「遊泳禁止」なのです。海の家もなく監視員もいません。ただ、入江になっていて、みんな海に入っています。一応、休憩所もあって、「水遊び」をするにはいいところです。娘も坊主も海で泳ごうとは思っていません。泳ぐのはスイミングスクールでイヤというくらいやっているので、水浴びでいいのだそうです。私も妻も日焼けがダメなので、少し水に入るくらい。

うちは、海用の水着はみんな持っていないのです。全部競泳用。なので、昨日ユニクロで急いで買いました。外房なので、水は少し冷たい感じもありますが、日差しが強く、上半身を海中から出しているだけで汗が出て来ます。

2009_08160006 この先の丸いところが水中にあって、中から海中の様子が見えるのだそうです。せっかく来たので、行ってみることにしました。JAFの割引があって団体料金に。海で遊んだ後なので、少し疲れていましので、塔のあるところまで歩くの大変。かなり歩きます。昼食は、ここにある展望レストランで。ホテル三日月の直営なのだそうです(結構高かったです)。

2009_08160008 2009_08160010

中は、こんな感じ。窓があって、中から魚が・・・、といっても見えません。高い入場料を払った割には・・・と思いますが、こういう施設はあまりないようなので。水族館とはまた違った雰囲気です。

2009_08160002 こちらは、反対側にある県立博物館の分館にあるエチゼンクラゲの標本です。本当に大きいですね。過去に勝浦まで来たものなのだそうです。駐車場もここのものを使ったので安いです。ただ、この博物館は、水族館ではないので、魚のはく製や模型、展示品などがメイン。少し子ども達には人気がなかったです。

その後、再び鴨川に戻り、そのまましばらく南下します。途中、「行川アイランド」の駅が。そういえばそういうものもあった感じでしたが、今は駅だけ残り施設は閉園しています。

2009_08160011 2009_08160017

道の駅、「鴨川オーシャンパーク」(左)「ちくら・潮風王国」です。トイレ休憩のたびに道の駅へ。今、道の駅はとても立派になっているのですね。このまま白浜まで・・・と思いましたが、帰りが遅くなるので、千倉から館山へ。こちらも、以前バイクで間違えて通った抜け道を通ったので、スイスイ。

後は、館山道に乗れば・・・と思ったのですが、やはり甘かったです。館山市内から富浦インターに入るまでが渋滞。バイクだと脇から抜けるのですが、車だとじっと我慢です。子ども達も妻もみんな疲れて寝ているし・・・。それでも、少しずつ流れて行ったので、木更津まで何とか。アクアラインに入るインターでETCのゲートだけが渋滞。そうでないゲートはスイスイ。これじゃ逆ですね。でも料金が凄く違うから仕方ないです。海ほたるもまた満車でした。アクアラインも多少渋滞していましたが、休日の東名に比べたら楽。それこそ、今頃東名はひどいいことになっているのでしょう。川崎に入り、首都高・第三京浜もスイスイ。そのまま、都筑まで来て、家の近くのファミレスで夕食を食べ帰宅しました。私はもう少し早く帰れると思ったのですが、妻は案外早かったという感じ。子ども達は明日学校ないからいいいですね。私は会社に行かないと。

まあ、丸一日家族サービスにあてた日。普段は、1人でバイクでいろいろと出かけるのでこちらも仕方ないですね。今回のコース、バイクだったら楽しかったと思うところもありましたが、暑いのでもう少し涼しくなったらまた来てみようてと思います。車は冷房が効いていますが、外は暑く、日焼け止めを塗っても私は皮膚が少しヒリヒリして来ました。

子ども達はどんな一日だったのでしょうね。

|

« 終戦の日に2009 | トップページ | 神奈川8区 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
私も、千葉へ行ってました(バイクで)
ETCの恩恵に預かり、往復共高速で(笑)
大山の千枚田を見て、
あとは、ふら~っとワインディングを楽しんでました。

AAさんのご想像通り、暑かったです。
信号待ちでは、電動ファンが回りっぱなしで、、、結局、全行程で4時間ほどでしたが、2回くらい水分補給(300CCくらいのペットボトルのお茶)しましたが、トイレには一度も行かず全部汗で出ちゃいました(笑)

投稿: スクラフィー | 2009年8月17日 (月) 00時09分

ようこそ千葉へ。
私も、昨日は房総を暴走しておりました。

投稿: sawakichi | 2009年8月17日 (月) 08時55分

スクラフィーさま

昨日は、暑かったですね。午前中から本当に。箱根とかは、やはり涼しいですが、千葉県の山は標高が低いせいか暑い、そんな感じでした。神奈川県はだいたいのところは行きましたが、千葉県はまだあまり行っていません。アクアラインが高いせいで敬遠していましたが、バイクで走れば楽しそうなところが一杯ですね。

sawakichiさま
アクアラインってバイクだと640円・・・。館山まで行っても、休日割引を使うととても安い・・・ですね。東名だとちょっと行っただけで高くて。
アクアラインの割引による負担金は千葉県が半分持つそうですね。通常の国庫金と県の負担だと、千葉の方は、相当負担をしていることに。申し訳ない感じ。
うちのそばの東名横浜青葉インターも全部地元負担で建設。私は近いのでいいのですが。
千葉県は見所がたくさんあるようなので、今度ご一緒しましょう。

投稿: AA | 2009年8月17日 (月) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/45948609

この記事へのトラックバック一覧です: 勝浦へ:

« 終戦の日に2009 | トップページ | 神奈川8区 »