« スポーツクラブの駐輪場 | トップページ | クリスマスケーキ »

2009年12月19日 (土)

観音崎

今日はとても寒かったですね。天気は良いのですが、気温が上がらない。日曜日は用事があるので、週1バイクは今日だけ。

この時期になると、朝から出かけるのはちょっと・・・。陽が高くなってから、そして山ではなく海へ。海も風が冷たいのですが、冬の海はとてもきれいなのです。

今回は、横浜横須賀道路の終点の馬堀海岸から観音崎へ。観音崎は何度か来たことがあり、馬堀海岸もここまで開通した時に訪れました。東京湾フェリーの久里浜へのインターである佐原から浦賀・馬堀海岸まで伸びたのですが、この区間は対面通行。これを作った意味はどこにあるのかな・・・と思うくらい空いている道です。夏場は海水浴客が利用するのでしょうが、馬堀海岸あたりはそれほど交通量も多くありません。浦賀へも佐原からそれほど遠くない・・・。小泉元首相のお膝元の横須賀市なので、何かあるのでは・・・と。ただ、馬堀海岸の先の走水には、防衛大学校があり、何かあった時の非常用道路にもなるのですねここ。

観音崎は、東京湾への入口で一番狭い浦賀水道に突き出ていて、ここを照らす灯台は重要な役目があるようです。付近には、京急のホテルがありますが、あまりリゾートという感覚はなく、漁港があったりして、どちらかというと生活感ある風景。都心から近い距離で、こんな風景が見られるところは珍しいのでは・・・と思います。私は観音崎~浦賀あたりの風景は大好きで、冬場のツーリングコースにしています。

しかし、寒い寒い。午後から出かけましたので、あっという間に夕方。行きは南下ですが、帰りは北上。北風に向かって走ります。陽も落ちてくると全身に寒さが。それでもバイク乗るんですから・・バカですね。速度を上げると風をまともに受けるので、ゆっくりペース。渋滞も逆にラッキー。そんな感じの寒中ツーリングでした。

200912191622000 200912191622001

少し夕日になってしまった時間帯です。灯台までは、ここから遊歩道を登らないと行けません。

200912191628000 200912191619001

ここには、以前レストハウスがあったようですが、今は閉店し、建物だけが残っています。あまり客が来なかったのでしょうか。バスは久里浜駅までのものが出ています。

乗っているとあまり気がつきませんが、国産仕様の大型ネイキッドバイクって、見ると結構デカイですね。大型バイクなので当然のことですが、原付や小型二輪でも1人なら十分なスペースがあるので、大型バイクはあまりエコな乗り物ではないかも・・・。

|

« スポーツクラブの駐輪場 | トップページ | クリスマスケーキ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/47064756

この記事へのトラックバック一覧です: 観音崎:

« スポーツクラブの駐輪場 | トップページ | クリスマスケーキ »