« 寒いけど、箱根神社へ初詣。 | トップページ | 鏡開き »

2010年1月11日 (月)

県境

バイクで東名を西へ行く時、渋滞していなければ近くの横浜青葉インターからではなく少し遠出して横浜町田インターまで行きます。この区間でも料金は結構違うのです。

246からインターに入り16号の交差点の手前のセブンイレブンでだいたい休憩。実はそこが神奈川県と東京都の境界。店は東京都ですが・・・。

私は神奈川県から東京都へ通勤しているので、多摩川にかかる橋で境界越え。別に毎日のことですが、横浜町田インター付近は、東京側の町田市が神奈川県に大きく食い込んでいるので、東名や国道246、電車では小田急線・田園都市線・京王相模原線などが、東京都→神奈川県→東京都という経路を踏みます。

境の付近では、東京都心まで距離の近い神奈川県よりも少し遠くなる町田市の方が地価や家賃が高いらしいです。

地図で見ると町田市が食い込んでいるようですが、実はもともと町田市を含む南多摩地区は神奈川県だったのです。現在の川崎市・横浜市北部の旧橘樹郡・都筑郡が多摩地区に張り出していたので、町田市が・・・ということではないようです。

201001111252001 201001111251000

別にたいしたことではないのですが、こういう看板を見るとなんとなくわくわくする私です。ただ、この看板の位置が境界線ではなく、本当のラインは交差点とかが多いようです。看板を立てられる位置の問題でしょうね。この看板の位置は「東京都町田市鶴間」です。横浜市・・・とあるところには町田市のマークの入ったマンホールがありましたので。

|

« 寒いけど、箱根神社へ初詣。 | トップページ | 鏡開き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

連コメ失礼します。

町田市は、東京都からみると、まると「飛び地」みたいですよね。実際には繋がっていますから「飛び地」ではありませんが・・
おっしゃるように、都心から西へと伸びる郊外線に乗ると、一度神奈川県に移ってから再び東京都になるので、昔は驚いたものです。

投稿: チェス | 2010年1月13日 (水) 13時24分

町田市と周辺の神奈川県の地域では、「東京都」というブランドの他にも、神奈川県と東京都での公共サービスの差もあるようです。
例えば、公立高校も東京だと都立高校へ進学できたり・・・。「都民限定」のサービスも道を隔てただけで違うので、町田側というか東京側の方が家賃が高い・・・ということもあるようです。

投稿: AA | 2010年1月13日 (水) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/47269612

この記事へのトラックバック一覧です: 県境:

« 寒いけど、箱根神社へ初詣。 | トップページ | 鏡開き »