« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月18日 (日)

佐倉市の歴博と芝山千代田駅

今日はやっと陽射しが出ましたね。でもまだ風は冷たい感じで、春本番とはいかない様子。

今回のバイクでお出かけの目的地は、千葉県佐倉市にある「国立歴史民俗博物館」。第三京浜から湾岸線を通り東関東道で行く渋滞がなければそれほど時間がかからず、とてもいいコースです。

この博物館は、なぜ佐倉市にあるのか・・・というのも不思議ですが、展示物はなかなか面白いです。時代ごとにあまり掘り下げてはいませんが、要所要所のポイントで見せています。そして、様々な復元模型が興味をそそられます。

佐倉市は、昔から文化的な街だったようですね。そして戦時中は日本軍の本営が置かれ軍都だったところ。その跡地にこの施設はつくられたようです。

以前、下の坊主が生まれる前に、娘と来たことがあります。その時のことはあまり覚えていませんが、今回は、新たに展示室「現代」がオープンとのことで、それも楽しみの一つでした。うちでは、ちょうどそういう博物館関係は誰も一緒に行く人がいないのです。娘はもうそういうことよりも高校受験の準備。坊主はまだ小さくてわからないでしょう。なので1人で・・・というのもまたいいものです。

201004181138000 201004181139000

佐倉市は首都圏ですが、まだ地方都市の雰囲気もあります。敷地も広大で、都心だとなかなかこんなものは建設できませんね。こういう施設は「事業仕訳け」の対象にはなって欲しくないと思うところです。

201004181236000 201004181236001

201004181240000_2

「現代」の展示室の中にある「団地」の復元セットです。私の実家は団地ではないので、こういう家には住んでいませんでしたが、家具や電化製品は見覚えがあります。ダイニングキッチンで食事・・・というのもうちではありませんでしたが・・・、冷蔵庫や炊飯器はたぶんみんな感じだったかも。東京の流行の先端よりもはるかに遅れていた地方に住んでいましたので、私の子供の頃にやっと東京の文化的な生活様式がやってきた・・・時代でした。

風呂も、こんな木の桶だった・・・。懐かしいですね。「昭和」の時代です。

さて、そこから少し足を伸ばして、成田方面へ。成田空港の手前まで行けるかな~と思っていましたが、やはりセキュリティチェックでダメでした。一方通行なので、免許証を見せて、一旦構内に入り、係員の方の誘導で、普段閉まっているゲートから外へ。今はいろいろとあるので仕方ないですね。

空港内で、一般通行ができるところを通り出たのが、「芝山千代田駅」です。芝山鉄道の終点。京成電鉄と乗り入れをしていますが、上野まで1,000円以上もかかるのですね。周囲は、空港の施設・・・。ここから九十九里まで延伸を地元では要望しているようですが、無理でしょう。

201004181422001

閑散とした駅前です。

成田で、軽く急ブレーキを掛けたら、またリアタイヤが滑りました。ここ最近回数が多いです。何とか転倒しないできましたが、タイヤを良く見る台形のようにすり減っています。昨年の3月に交換して、すでに13,000キロ以上走っているのでそろそろ交換ですね。リアタイヤは高いのでもうしばらく・・・と考えていましたが、危険なので早く交換した方がよさそうです。20%引きの日を狙って・・・と思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

4月の雪

私は、一時離れた時もありますが、神奈川県に20年以上住んでいます。

4月に雪が降ったのを見たことはありません。41年ぶりだそうですね。私の故郷の盛岡をはじめ、東北地方では4月に雪・・・ということはよりありますが。

今年は寒いですね。

東北地方で「寒い」というと、大雪が伴い、結構大変です。東京地方は、雪の回数は多かったけれど大雪にはなりませんでしたね。ただ、寒く私はまだ冬物のジャンバーを着て出勤しています。

この季節に思い出すのは、社会人になってすぐに仙台に赴任。学生から社会人になったばかりなので、就職活動の時のスーツしか持っていない私。就活用は春~秋用のもの。それしか持っていなかったので、赴任した仙台は寒くて。みんなオーバーとか着ていましたが、私はそういうもの持っていなくて。冬用はブレザーがありましたが、新人の私はちょっとためらいがあり、寒い思いをしていました。今年の新人さん、東京でもそんな感じなんでしょうね。

最近、忙しくてブログの更新もしていませんでしたが、少しずつさかのぼって記事を埋めていきます。

201004170948000

今朝の雪。横浜市青葉区もみの木台付近

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

もう散ってしまったけど

やはり桜はきれいですね・・・。

桜の木は生命力が強いのかな~あちこちに植えられているから・・・。

東京都心にもたくさん植えられているし。

またうちのあたりは、街路樹の桜を植えて「自宅から花見・・・」というのを宣伝文句にして住宅を販売しているので、結構きれいなところたくさんあります。

ただ、桜の花びらの掃除と、もうじき毛虫の大群が来るのでそれも大変みたいですよ・・・。

Photo

横浜市青葉区鉄町の遊水池の桜です。

201004031257001

川崎市宮前区鷺沼の鷺沼小学校前の桜です。ここは電車の車窓から見えるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

鉄道地図

1771

地図の大手出版社の昭文社から新しいタイプの鉄道地図が発売されました。ネット上で様々な地図を利用できるので、出版物として地図のあり方も違って来ているこの時代です。

今まで、鉄道地図というものはそれほど充実してはいないのが現状。近年は地下鉄の出口を表記したものなどがありましたが、あとは普通の都市地図や道路地図に記載されている程度。

かつてと違い、航空写真とデジタル技術を駆使してみやすい地図がどんどんできていますが、この鉄道地図は少し面白いです。図面は普通に見やすいです。そして、鉄道地図というだけあって、路線の単線・複線の情報や、路線名がはっきりと書かれているのと、路線を強調した印刷。

道路地図でも、主要駅付近は拡大したりして駅の情報はありますが。

私は地図が好きで、結構見て楽しんでいる時期もありました。バイクに乗るようになったので、ツーリングの必携といえる「ツーリングマップル」も購入。これ、みんな持っていますね。ただ、この地図は、山が白地になっているのと、市街地が詳しくないので、ある意味醜いです。お勧めの道や、走行時に注意が必要な情報が記載されていますが、これであれば、高速道路で無料配布の地図で代用できそうな感じ。毎年発行されていますが、一冊購入したら、しばらく買わなくてもいいと私は思っています。

こちらの鉄道地図もそういう感じなのでしょうが、「鳥瞰」的にカラーで印刷されていますし、市街地で鉄道が集中しているところは詳しく出ています。また、信号所やカーブ、写真のポイント、車両基地などもあり、今プームになっている「鉄子さん」を意識しているのかな?

駅の施設も記載されていて面白いです。

田園都市線の乗り入れ先の南栗橋駅付近も詳しく表示。今年度版なので、相模原市の区の名前も載っています。値段も840円と安価。思わず関東版を買ってしまいました。

ツーリングマップルが、ライダーのバイブル的になったように、この鉄道地図が鉄子さんにうけるのでしょうか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親知らずを抜く

今日は、左下の親知らずを抜くために会社を休みました。半休でもよかったのですが、娘の春休みももうすぐ終わるので、ついでに。

かかりつけの医院では、抜歯が難しいというので、近くの口腔外科のある総合病院へ。紹介状を持っていったのが1月末。それから予約をしてやって今日です。

親知らずの隣の歯が虫歯になり、それに食い込んでいる親知らずも虫歯・・・。隣の歯の治療は終わり、あとは詰め物をするだけ。型も取ったのですが、親知らずが邪魔しているのでそのままに。応急措置をしていたので、今は痛くないのです。

親知らずの抜歯と言っても、顎の神経付近を触ったり、歯ぐきを切開したり、骨を削ったりするので、口腔外科の範疇。一応手術ということに。同意書も必要になります。

さて、時間になりまず麻酔から。この麻酔の針が歯ぐきに刺さる時が痛い。凄く痛いのです。麻酔が効いてから抜歯手術。麻酔が効いているとはいえ、歯をぐりぐりとやる感覚は伝わります。私の場合は、かなり癒着して部分もあり、親知らずを割って抜き出す・・・。

ドリルのようなもので削っている様子が耳まで響いて痛いです。「毎日抜歯していますが、今回は難易度が高いです・・・」と先生。20分ぐらいを手術は終了。抜歯した歯を見せてもらいましたが、先の方が虫歯になっていて黒くなっていました。やはり抜かないといけなかったのですね。

うがいをしても真っ赤な水になり、出血はしばらくとまりません。患部に綿を噛んでいると、真っ赤に。それは普通なのだそうです。歯茎も少し切開したので傷口を少し縫いました。これは来週あたり抜糸。

明日は、消毒のために再び病院へ行きます。

痛み止めと化膿止めの薬をもらいましたので、今はそれで痛みがありませんが、そのうち出てくるかもしれません。

抜いた歯をもらってきたのですが、家で見ているうちにゴミと一緒に捨てられてしまいました。残念・・・というか何というか。

抜歯手術ですが、保険の3割負担で薬代を含めて4,500円弱でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

相模原市が政令指定都市へ

4月1日に、相模原市が政令指定都市に移行しました。神奈川県では、横浜・川崎に続いて3つ目。全国でも3つの政令指定都市がある自治体はありません。

相模原市は、人口71万人。従来の区域では人口が多少足りないので、相模湖あたりまで合併をしました。私の家からだと小田急線の相模大野あたりは近いのですが、相模湖や道志みちのあたりだと、相当距離があります。

小田急線のあたりが南区、相模原駅のあたりが中央区、橋本駅から相模湖や道志みちのあたりは緑区・・・。あまりオリジナリティのない名前ですね。

道志みちの自然がきれいなところが、相模原市緑区・・・というのも不思議な感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »