« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

神奈川県の基地問題

今、沖縄の普天間基地移転、そして辺野古の問題で政局は大揺れ。それに関しては様々な論議があるので避けたいと思います。

日本国内で米軍の専用・共用施設が一番多くの面積を有しているのは当然沖縄県ですが、その次が青森県、そして3番目が神奈川県、4番目が東京都と続きます。

青森県は三沢基地周辺が広大な面積を占めています。三沢基地は、基地の中に一般の空港が間借りしているような特殊な感じ。市街地と隔てられている林の陰に、林立する高層の住宅施設・・・。これもまた凄いものです。私は以前仕事の関係で三沢市まで担当でしたので、市内の学校は防音施設がされ、屋外の騒音はまた凄いものでした。

そして驚くのは、神奈川と東京に実は米軍施設の多いことです。東京は、都心にはオフィス関係のみですから、基地というイメージはありませんが、福生・瑞穂に横田基地。立川基地は返還されましたが、これも合わせるとやはり広大。私の家からあまり遠くない稲城市には、何らやフェンスで囲まれて、立ち入り禁止区域が・・・・。ここは、米軍のゴルフ場。住宅地の真ん中です(住宅は後から建ったのでしょうが)。

神奈川県は、厚木基地。相模原の補給廠。キャンプ座間。保土ヶ谷と瀬谷の通信基地。横須賀基地、根岸の住宅、鶴見の倉庫、池子の住宅・・・などたくさん。本牧の住宅は返還され、マイカルに、相模大野の医療センターは伊勢丹に・・・、とういうように、返還前のことも考えると首都圏では特に基地が多い。

かつての日本軍が「首都防衛」ということで、基地を作った後がそのまま米軍に接収されたためなのでしょう。千葉県は自衛隊がの基地となり米軍施設にはならなかったのかな?神奈川県は、南方からの便がいいせいなのか・・・。

何につけても、沖縄の方に比べたら比較にならないのでしょうが、厚木基地周辺の騒音はひどいです。大和市・綾瀬市・海老名市・相模原市南部は、住宅も密集して、普天間と少し似ている感じではないのでしょうか・・・。飛行機の離発着の回数が、厚木よりも普天間の方がはるかに多いでしょうから、爆音の被害の差はありますが。

テレビの受信障害も多く、公共の予算で対策をしているらしいです。

以前に、マンションのモデルルームを見に行った時、町田や相模大野、大和のあたりは、基地の騒音が激しいので・・・と言われたことがあります。私の家は、田園都市線なので、ここまで騒音は響きませんが、同時多発テロやアフガン戦争の時は、目に見える高さまで、戦闘機が飛び交い、騒音もひどく、テレビの電波も乱れました。

過去に、町田の駅前や横浜市の荏田では、戦闘機が墜落し、民間人が犠牲になった事故もあります。

瀬谷の通信基地は、役目を終えたらしいので返還で合意し、時期を待っている様子。ただ、ここは、農地のままなので、逆に自然がたくさんのところ。返還によって自然破壊となる開発はして欲しくない場所。

厚木と横須賀は返還・・・・ということはないでしょうね。重要基地なので。

今回の、沖縄の普天間基地の移転の問題で、「沖縄県以外にも負担を・・・」ということが論議されています。確かにそういうことも一理あります。大阪府の橋下知事は「場合によっては・・・」みたいな発言をしていましたが、関西には米軍基地はないのですね。なので、そういうことが簡単に言えるのかな・・・。

都心ではわからないでしょうが、横田基地周辺や町田あたりの東京都民や神奈川県の人は、基地がこれ以上増える・・・などということは決して思わないでしょう。東京都の石原知事も神奈川県の松沢知事も、基地問題は避けている様子。

普天間の問題は、沖縄だけの問題ではないのですが、民主党のある議員が「みんな遠い話・・・、と思っているでしょうが・・・」と失言をしましたが、神奈川県の人は決して「遠いところの話・・・」とは思っていないのでは・・・、と感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

免許更新時の教本

行政改革の事業仕分けで、これ問題になりましたね。

日本一のベストセラーと揶揄された免許更新時の講習で配布される(購入する)教本。あれ、捨てる人いるのですね・・・。私は毎回きちんと持って帰って見ています。結構面白いこと書いてあると思いますよ。

免許を取る時、学科教習がありますが時々「あれ・・・?」と思うことが、その時の教本はもうどこかに行ってしまいました。取っておけばよかったと思っていますが・・・。そういう時にこの更新時の教本は役立ちます。

仕分け人のいうように、これが安全協会の一社体制であることはやはり疑問。そしてこの安全協会は警察の天下り先。こういう体制はよくないですね。

前にも書きましたが、免許更新時に安全協会への加入を勧誘されます。特に地方は。仙台に居た時は、そういう流れになっていて・・・。断ってもいいのですが。神奈川県は警察署で更新だと写真や免許証の郵送など安全協会のコーナーで行いますが、免許センターだと、安全協会はどこに居るの~と逆に探したくらい。今は更新の案内も警察から直接送られるし・・・。

それなりに意味のある活動をしている様子ですが、安全協会が天下り先で、役員は多額の報酬を得ていることは事実。免許更新時の教本も競合会社があれば、もっと安くなると思うし、あれだけ立派なものでなくともいいのでは?

それと、講習。私は違反者講習なので大口は叩けませんが、適当。私の誕生日は8月で、更新者・新規受験者が多く、センターは大混雑。誘導の関係で時間どおり始まらす、終了時も混雑するので、時間短縮。一応「みなさんの同意をいただく」とのことでしたが、何か変。講習もビデオを見せるだけ。結構衝撃的な内容でしたが、あれも安全協会制作なのでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

名古屋出張

日曜日ですが、今日は名古屋出張です。うちの会社は本社が名古屋なので、社員は一度は必ず名古屋へ行ったことがあります。その後仕事の内容によって名古屋へ行くことが多い人とそうでない人も。私はここ数年は名古屋出張はなかったのですが、今回は日曜日に・・・。

9時に本社へということですが、以前は前ができたのですが、最近は経費節減なのでよほどの理由がないと・・・。基本的に交通機関が動いていればそれでとうことです。

新幹線はのぞみができて東京から名古屋までの時間が短縮。私は新横浜からなので、新幹線で、1時間20分くらいで名古屋駅まで到着します。家から、地下鉄で新横浜まで15分くらいなので、本社まで3時間あれば余裕。

5時に起きて、6時に家を出て、かなり余裕を持って・・・。東海道新幹線は東北新幹線と違い、早朝から何本もあります。新横浜も名古屋もすべての列車が停車するので、便利。

のぞみに乗って、少し眠れる・・・と思っていましたが、1時間ちょっとなので逆に眠れません。博多行きだったので、寝過ごすと大変なことに・・・・。豊橋を過ぎてから5分ぐらいうとうとしただけでした。

18時過ぎに仕事が終わり、そのまま帰途に付き、自宅についたのが21時前。帰りは、浜松から熱海あたりまで寝ていました。

新幹線ができて便利になったのですが、あわただしくなり、ゆっくり名古屋の街を見て・・・なんてことはできなくなりました。まあ、仕事なので仕方ないです。

ところで・・・、JR東海が、IC乗車券「トイカ」を発売・・・。首都圏のスイカやパスモと同じです。スイカとトイカは相互利用ができ、スイカとバスモも互いに利用可能。ただ、バスモとトイカはダメなようです。しくみは同じ・・・と思って、名古屋駅の自販機にパスモをタッチしてみましたが、やはり不可でした。関西のイコカ・・・もスイカとは相互利用可能。JR系は互いに大丈夫なのに・・・と思いました。

ちょっとしくみを変えれば・・・と思うのですが、そう簡単にはいかないのでしょうか。システテム的に・・・というよりも、バスモは関東の公営交通・私鉄の集まり。互いに負担金を出し合っている関係で、利用範囲を広げると中小私鉄の負担金が増える・・・というのが問題のようです。

トイカは、名鉄や名古屋市営地下鉄との相互利用はないようです。関西では、首都圏と同じように、JR系のイコカとその他のカードが存在するみたいです。

私は、スイカの範囲の定期がないのでパスモですが、両方の区間がある人は、スイカの方が全国利用が可能なので便利かも。とは言え、チャージをしないと使用できないので、それほどメリットはないのかもしれませんね。

明日は、振休で休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

アイリス

TBSで始まった、韓国ドラマの「アイリス」。かなり鳴りもの入りで宣伝していました・・・。韓国では高視聴率で放映され、人気スターのイ・ビョンホンが主演という期待がありましたが、日本での視聴率は今ひとつのようです。

時間帯の問題もあるのでしょうが、少し日本には馴染まないストーリーの感じもします。秋田でのロケシーンもあり、日本も舞台の一部。しかし、アクションシーンが多過ぎ・・・。かつては日本の刑事ドラマも派手なアクションで人気を得ましたが、今は人情ものや見事な推理力を描いているものが好まれます。

また、南北の特殊機関の動きも、日本には現実味が薄い感じ。韓国では、平和な世の中であっても、常にそういう緊張感があるのでしょう。また、日本は北朝鮮の脅威感はあるものの、多くの人は危機意識は持っていないでしょう。私もそうです。そんな中でのこのアイリスのストーリーは少し難しすぎる・・・。

人気俳優のカッコ良さが目立っても、ストーリーが難解であれば続けて見ようとは思わないかも。韓国の男性は、兵役義務があるので、俳優さんのアクションシーンは実戦さながらの雰囲気は見事なものです。

韓国ドラマでは、「冬のソナタ」や「美しき日々」のように、ラブストーリーであったり、「宮廷女官チャングムの誓い」で見られた、苦難を乗り越えるといった歴史ものなどは日本でも人気があったのですが、アイリスはかなり傾向が異なるもの。テンポも早く、スリルはあるのですが、どうも日本人の心をつかめない・・・そんな感じですね。

次回からは、主人公の復讐劇になり、秋田のシーンも再び登場です。なぜ秋田・・・・という気持ちもありますが、違った展開に期待します。

ちなみにうちの妻の感想は・・・、「1話見なくても、ついていける内容・・・」とのことです。そして、イ・ビョンホンの声は、藤原竜也ではなく、高橋和也の方がいい・・・らしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

早朝に

以前、バイクでご一緒したスクラフィーさんとkakuさんから「朝駆け」のお誘いを受け、今朝は4時起き。

歳を重ねても、朝が弱い私です。みんなまだ寝ているところをゴソゴソと起き出します。そこからが大変。あっという間に刻一刻と時間が過ぎます。約束の場所は西湘バイパスの西湘パーキングに6時。

バイクのエンジンをかけて出発したのが5時少し前。もうあたりはすっかり明るいです。私の家の前の路面は濡れていましたが、国道246号はすっかり乾いています。横浜青葉インターから東名に乗り、いつも寄る海老名SAにも立ち寄らずに、厚木から小田厚に。流れは順調でしたが、小田厚はどこに取り締まりがいるかわからないので、制限速度で走行。

二宮から西湘バイパスに乗り、6時に到着。お二人とももう到着していました。横浜は晴れていましたが、箱根方面は曇っていて・・・。

そこから箱根新道経由で大観山を目指します。お二人のバイクは世界最速といわれたZZR1100と新型VMAX。もう速い速い・・・。場所が判っているので、そのうち行きます~と私・・・。しかし、お二人にはかなりペースダウンしてお待ちいただいたり・・・。

201005080642000

6時40分頃の大観山から見た富士山です。携帯で撮影したので画像はよくありませんが、まさに絶景。ほんの一瞬の光景で、すぐに霧で隠れてしまいました。

この一瞬現れた景色は、早朝ならではのもの。4時起きしてでも見た甲斐が十分あるものでした。

201005080641000

こういうアングルもなかなかいいものですね。

久々にお会いしたお二人のバイクをいろいろと見せてもらったり・・・楽しい時間でした。

お二人とも「ただ走るだけの時間を楽しみたい・・・」というスタイルで早朝に・・・。私も早朝は辛いところもありますが、ただ走っていればいい人で、特に観光とかグルメ旅などはあまりという感じの人間です。ただし、早朝ならではの絶景が見られるのも素晴らしいひと時かな・・・と思いました。

8時頃それぞれ別行動で解散。私は最後の出発でしたが、箱根新道の料金所の手前に差し掛かったところで、前方にはバイクが転倒・・・。パーキングからゲートに出る際に、直進して来るクルマがいたので、ブレーキを強く掛け過ぎたみたいです。「握りゴケ」というものらしいです。

私は以前に、あの大観山のパーキングで立ちゴケしたことがあり、隣のバイクの方がすぐに引き起こしを助けてくれました。私もそういう機会があったら・・・と思っていましたのでバイクを止めてお手伝い。引き起こしを1人でやる練習はみんなやっているのですが、転倒した時は、そのショックでなかなか上手くできないものです。その方も少し呆然としていたので・・・。

ケガもないようで、バイクが少し傷ついたようでしたが、あまり長居をしてもイヤでしょうから退散。アメリカンタイプのバイクだったので重かった・・・。

スクラフィーさんとkakuさんから自宅到着のメールが着たのですが、私はまだ海老名で頼まれた買い物中。確実に帰宅したわけではないので返信はしばらくお待ちいただいて・・・。

今度はは自宅近くで、原付バイクとクルマの接触事故。その処理で私の家の前は通行止め・・・家に入れない・・・。結局自宅に戻ったのは10時。

みなさんが帰宅した時間よりも1時間も遅くなりご心配をおかけしましたが、妻からは「もう帰って来たの・・・・」と言われ不思議な感覚を味わった午前中でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

連休の帰省

連休ももう終わりました・・・。

我が家は、実家の両親の体調が悪いので、5月の連休・夏・正月と帰省しない行けません。最近は、私だけの時もありますが、娘が来年高校受験のため、しばらく遠出はできないこともあり、家族で帰省しました。

うまく有休を取ると11連休私はそうもいかず、29日~4日まで居ました。まあ、娘は私の使っていた部屋ですが・・・。

新幹線は事前の指定席を買っておいたので、大丈夫でしたが高速料金が安いので車で行く方も多いのでは・・・。私の家からでは、大都市近郊区間と首都高があるので1,000円ではいけませんし、渋滞で疲れるので新幹線が楽です。

岩手県地方は、私が子供の頃・・・40年ぐらい前は桜の季節は4月下旬頃でした。それが最近は早くなって、4月中旬に。しかし今年は寒い日が続き、この連休の頃が満開です。といっても、29日・30日はまだ寒くてつぼみも多く、5月になったとたんに暖かくなって花が咲きます。

201005021516000

北東北の三大桜の名所(弘前・角館)と言われる北上市の展勝地公園です。北上川原に桜並木があり、きれいなところなのですが・・・。桜の季節が連休になったため、その公園に行くまでの渋滞が凄い・・・。もともと、北上市には駐車場に代用できるところがないのです。あきらめて、反対側の北上駅の裏側から眺めました。ここに車を止めて、渡し船で対岸に渡るので、実はいい方法らしいのです。このあたりは仙台に赴任していた時の担当エリアでしたが、あまり気にとめてもいませんでした。

201005031235000

八幡平の頂上付近です。ここは、アスピーテラインと樹海ラインで行くことができます。冬の間の通行止めですが、春になると雪の回廊の中を走ります。どうしても、バイクで来ている人に目が行く私。このアスピーテラインはバイクで行くととてもいいコースです。というか、私には少しきついかな・・・。箱根の道路なんて比較になりません。

今はとてもいい季節。ふもとは少々暑いくらい。道路は除雪がしてありますが、頂上はまだ雪が残ります。眺めもいいし。ただ、山頂は風が強く、ライダーの方とても寒そうでした。私も行ってみたいのですが、横浜からだと遠過ぎ・・・。

201005031302000

八幡平から樹海ラインでふもとにおりる途中の岩手山です。こちらからだとあまり恰好が良くないです。一番いい形は盛岡市からの眺めかな~。

201005031313000

樹海ラインを下って、松川温泉の先にある地熱発電所です。ここらは、硫黄臭い温泉なので、アトピーの私はダメです。先の筒みたいなものの中に、以前は入ることができたのですが、今は無人化されたため、立ち入り禁止です。

短い時間でしたが、いろいろと回りました。子供たちもまずまず楽しめたでしょう。いつもはバイクで私だけ出掛けているのですが、今回はサービスしたのでいいかな~。

ところで、季節の関係もあるのでしょうが、私は実家に帰ると、花粉症でひどく、鼻水・涙が止まりません。もう、盛岡を離れて、20年以上になるので、適応できないのかも。こちらに戻ったらよくなりました。

明日からまた仕事なので、憂鬱に気分になります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »