« 深夜の箱根新道 | トップページ | 今年のボーナス »

2010年6月27日 (日)

濃霧

今は、梅雨の季節なのでせっかくの土日が雨天になることも・・・。今週の天気予報で、土曜日は雨、日曜日は曇り・・・ということでしたので、土曜日に家族サービスの予定をいれていました。さて日曜日。

朝は、薄日が差すくらいでしたが、やはり曇り。そのうち晴れるだろう・・・と思いながらでかけると、やはり小雨が・・・。

こんな日にバイクでお出かけは無理・・・かな~。しかし、一旦家を出たのでそのまま。念のためカッパは用意しておきました。

目的地は特にありません。東名をそのままずっと・・・という感じです。海老名では薄日どころか本降りに近い雨に。カッパを着て出発。

雨でも蒸し暑くその上にカッパだと余計暑いですが、走っていれば何とか。渋滞はないので、まあまあ快適。大井松田を過ぎ、下り線の左右ルートが合流する御殿場インター付近から「キリ注意」の表示。雨と気温の高さから濃霧になりました。沼津まで下り坂なので、みんな速度が出ます・・・。私は前のクルマについて行き、濃霧区間は終了。雨はだんだん小降りになり、富士川あたりで止みました。由比のパーキングでカッパを脱ぐため休憩。先程の雨はウソのようにカンカン照りです。

由比を過ぎて、トンネルを抜けると清水の街に近づきます。不思議なことにこのトンネルを抜けると気温がとたんに暑くなります。このあたりは、山が海岸線に沿っているので、この山ひとつでこんな現象がおきるのでしょう。

清水はもう暑く、いい天気です。そこから今度はまた東名で引き返します。

気候の差はやはり同じ現象。清水はあんなに晴れていたのに、富士川を過ぎると今にも雨が降りそうです。カッパはもう着なくてもよいと思いましたが、とこかで用心のために・・・と思っていましたが、富士川SAでは神奈川県内が雨との表示でしたので、足柄までいいかな~ということにして。

沼津を過ぎたあたりから、来た時と同じように濃霧。来た時よりもさらに気温が上がっているので、もっとひどい状態です。雨も本降りに。50メートル手前も見えない感じです。愛鷹PAに取りあえず避難しましたが、PAへの車線もよく見えません。

ここでカッパ着用。愛鷹から裾野・御殿場付近は、もうどこがインターかもわからないくらい。とにかく前のクルマのライトを目安にします。後ろのクマルに私のバイクがわかるだろうか・・・という不安もありましたが、もう走るしかないのです・・・。

濃霧は神奈川県に入ったあたりで消えました。中井PAで再びカッパを脱ぎます。暑い・・・。しかしまだ雨が・・・。小降りで後は帰るだけなのでいいことに。中井から厚木までいつもの渋滞。そして、海老名SAの入口で事故。ちょうど事故による通行止が解除されたので、大和トンネルまではスイスイ。しかし、大和トンネルの登り坂でまた渋滞。

濃霧はやはり恐いですね。特に高速だと。まあ何とか時間はかかりましたが、無事帰宅しました。

201006271410000

清水のフェリーターミナルです。天気はとてもよかったです。

さて、マイバイクくんですが、最近速度を上げると音がうるさくなりました。また、ステップに置いた足に感じる振動もひどくなった感じです。ゆっくり走っている時にはあまり感じませんが、速度が上がるにつれ、音と振動が激しく・・・。そして低速走行(半クラッチ状態)になると特に後ろが沈む感じがします。サスペンションがダメになったのかな・・・?チェーンは取り替えてまだ日が経たないので、伸びてはいないと思いますが・・・。音と振動はボルト関係が緩んでしるのでしょうか・・・。来月車検なのでその時まで何とか持たせるか・・・。

4万キロ以上の走行距離になりましたので、そろそろいろいろとダメになってきているのかな?オイル交換も交換時期を過ぎましたが、車検があるのでそのままにしていたし。

車検前に、一度ショップへ持って行こうか迷っています。

|

« 深夜の箱根新道 | トップページ | 今年のボーナス »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/48738657

この記事へのトラックバック一覧です: 濃霧:

« 深夜の箱根新道 | トップページ | 今年のボーナス »