« 県下一斉二輪車取締日 | トップページ | 修学旅行 »

2010年6月16日 (水)

「ド・ニー・チョ」プラン

昔、ドコモの携帯の料金プランに「ド・ニー・チョ」プランというものがあったのをご存じですか?今の若い人はまず知らないでしょう。

平日の夜間と土曜・日曜・祝日の全日だけ電話が使えるプランです。それ以外の時間に電話がかかってきた時は、すべて留守番電話に入ります(それを平日の昼に聞けたかどうかは忘れました)。

私が初めて携帯電話を持った時はそのプランでした。当時は、電話機も高く通話料金も今のような割引はなく、無料通話分もなし。とにかく高かったので、一番安いこのコース。

平日は、会社や学校(学生が携帯を持っている・・・なんてことも珍しかったのですが)で固定電話や公衆電話を利用する機会が多い・・・。土日や夜間は遊びに行くので、そのいろいろな場所で通話ができる・・・というコンセプトです。CMも盛んにやっていました。

このプランだと、携帯が時間によって使える・・・。つまりいつも使えるわけではないのです。会社の後輩にこの話をしたら「携帯の意味がない・・・」と驚いていました。

10年前以上も前の話です。

また、20年ぐらい前の話ですが、当時の携帯電話は肩からカバンのようなものをつりさげる大型なもの。今の固定電話機の子機をそのまま持っているような感じ。まるでスパイ映画に出てきそうな外見。だれも若い人は誰も想像できないでしょうね。

それと、固定電話の市外電話サービスプラン。今、固定電話で市外通話っていったいいくらか私もよくわかりません。NTTは高いので、第二電電とか日本テレコムという会社が、安い回線を提供していました。私は実家との連絡などて日本テレコムに加入。日本テレコムはJRの子会社でした。今は、ソフトバンクテレコムなんですね。実家には携帯の家族割で無料なので固定電話からかけることはないです。ソフトバンクもほとんど宣伝していませんねこのシステム。第二電電はKDDIになりAUになって。固定電話は「マイライン」という登録も必要となっていたり。

昨日、NTTコミュニケーションズから「プラチナライン」の勧誘があり、日本テレコムよりも安い・・・とのことなので、そちらに切り替えることに。うちは携帯も固定電話もすべてNTTグループなのですが、「おまとめ割引・・・」というものはないのでしょうか。

|

« 県下一斉二輪車取締日 | トップページ | 修学旅行 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/48642240

この記事へのトラックバック一覧です: 「ド・ニー・チョ」プラン:

« 県下一斉二輪車取締日 | トップページ | 修学旅行 »