« ついに、事故・・・。 | トップページ | 病院へ »

2010年7月24日 (土)

「逃げたら」アウトです。

事故の続きです。

警察の事情聴取があり、いろいろと話。はっきりとその時の状況は・・・よくわかりません。走行中だとそなんものでしょう・・・。あくまでも私の感覚です。直進していて、急に横からクルマが出てきた・・・としか。手前に信号機がありますが、それは青。これは覚えています。速度は・・・。ここ少しスピードでるところですが、これもよく覚えていません。それほど出でいなかったと思います。制限速度は60キロのところです。たぶんそのくらいは。

バイクの損傷個所を調べられて、店の人も実際見ていないにしても音がしたので、私の単独事故ではないと証言していましたが、相手不明で処理が続きます。店では、街頭する人のレシートを見せていました。飲酒運転の可能性があるかどうかを確認するためのようです。

それからレッカー車が来て、移動の準備をしているところに、もう一台パトカーが。中から若い男性が降りてきました。警察の方が、「この人があなたと接触した人です」と。そして、すごい剣幕で「謝れ・・・」と。その方も神妙に詫びています。私はどうしたらよいかわかりません。一応ビンビンしているし・・・。その後右後方がへこんだクルマが来て、その方の父親という方がやってきました。

なんでも、接触した時に、恐くなってそのまま逃げたらしいです。その後、父親に付き添われて警察署に来たとのこと。きっと私がそのまま死んだと思ったのでしょうか・・・。

父親は壊れたクルマを見て、「この傷だと駐車場から出て真っすぐになった時に接触したのでしょう」としきりに言います。そうだとすると、路上に出たクルマに私が突っ込んだので、私の方が過失割合が高くなります。肉親として少しでもかばいたい気持ちがでるのでしょうね。

しかし、警官は「お父さん、素人がいろいろと言わないでください。この傷だと側面上で接触していますよ。駐車場から出て来たのであれば、優先道路に対する進路防妨害なんですが・・・」。これには私もびっくり。私もどれぐらいの位置で接触したかはわかりません。

優先道路であれ、私も前方不注意・・・ということになり、過失割合があることには変わりないです。

話はこれで済みませんでした。警官が「どうしますが、人身事故にしますかそれとも一旦物損にしますか・・・」「人身を後で物損には変えられませんが、物損を人身には変更できます」

ここまでは良かったのですが、その後の言葉に衝撃・・・。「人身にするなら、今この人をここで逮捕します。当て逃げですから・・・」。そう言われた私も驚きましたが、相手方も表情がこわばります。私は何と答えたらいいのかわからないので・・・。

道交法が改正され、「救護義務違反」ということの罰則が厳しくなったようです。過失割合がどうであれ、私がバイクで転倒して、後続車に轢かれる恐れがあることは明らかな状態であり、そこから立ち去ることは、ひき逃げ(あて逃げ)になるのだそうてず。また、後から出頭しても、事故があってから、現場に警察官が駆けつけた時にいないとそれも救護義務違反となる・・・。知りませんでした。たぶん私がそこで喚き散らすとこの人逮捕になったのでしょうか・・・。

私は保険会社の再度相談して、一旦物損として後日相談ということにしました。警官も、「後で示談で、その分を賠償してもらうといいですよ・・・」とのこと。ということで、私はパトカーの中で、「上申書」というものを書かされました。内容は、事故の事実と、逃走したことについての刑罰を希望しないということです。

結局警察は、接触事故については、互いの保険会社で決めるため、それほど介入せず、私が死亡していないので、事件性はない・・・。ただし、「逃げたこと」を重要視して、その事実に対して、厳しく相手を取り調べていました。もし、相手がそのまま現場にいて、きちんと対応していたら、私に対してもいろいろと調べられたと思います。バイクはあまり有利ではないようなので。

ずっと私は、その場では気の毒な被害者・・・・でした。

とにかく、どんな場面でも逃げたらアウトです。逃げたくなる気持ちはわかります。でもダメ。飲酒だと余計逃げたくなる・・・のでしょうが。今回の相手は飲酒はなかったのでこの程度で済んだようですが、飲酒だと私が上申書を書いても逮捕されるようです。

|

« ついに、事故・・・。 | トップページ | 病院へ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/48966434

この記事へのトラックバック一覧です: 「逃げたら」アウトです。:

« ついに、事故・・・。 | トップページ | 病院へ »