« もう、バイク乗れないかも。 | トップページ | MRI »

2010年7月27日 (火)

交通事故の時の医療費

今回の交通事故で、はじめてわかったこともいろいろ。

まず、医療費。相手がある場合は、基本的に自賠責から支払うものと思っていましたが、健康保険も使えます。ただし、健康保険はみんなの掛金で運営されているので、自賠責制度がある場合は、そちらを使うべきでしよう。

健保組合のガイドブックを読むと、保険診療扱いにして、後日保険組合が負担する分は自賠責から支払われ、個人負担分も立替分として返還されるようです。また、自賠責や任意保険で支払えないくらいの金額になると、健康保険で賄うこともできるしくみです。

結局は支払金額は同じなので、どこが負担するかだけの問題・・・と思っていたらそうでもないようです。自賠責だけの場合は、自由診療となり通常の保険診療点数の1点=10円が、1点=20円になります。つまり、医療機関は健康保険よりも「儲かる」ことに。なので、個人診療所などは、自賠責扱いで、軽度の患者は歓迎されるようです。なので、ここが痛い・・・とかいうと、「要通院」と簡単に診断してしまう。まあ、治療上必要・・・なこともありますが。

私の場合、事故当日に救急でかかった病院ではあくまでも応急的な診察だったので、近所の診療所で一度検査を・・・と思い、今日休みを取りました。半日で済むと思いましたが、整形外科はこのあたり高齢者が多くなったので混み合い、脳神経外科も同じ。結局終日会社は休みました。

平日なので、相手の保険会社から診療を受ける医療機関に電話をしてもらい、保険会社と契約をしているところであれば、請求は私ではなく直接保険会社へ。なので私の会計はありません。自賠責の限度の120万円の間なので、整形と脳神経外科に行きたい・・・と言ったところすぐに手配をしてくれました。

ただ、保険会社が対応していない夜間や休日、大学病院や大きな総合病院は一旦患者が全額負担。まあ、それはシステム上の問題なので仕方ないとしても、最初にかかった大学病院はちょっとなっとくいきません。

最初に夜間受付で、健康保険が使えるか・・・と聞いたところ、「使えない・・・」との返答。私は良く知らないのでそう思うしかない・・・。ただ、よくよく聞いてみると、「使えない」のではなく、夜間なので対応ができない・・・だけのこと。交通事故の場合に健康保険を使うには、一旦健保組合に連絡して、各種書類を提出できるかどうかが条件。事故証明書は自分で警察に行かないといけないし、会社の承認が要ります。しかし、それだけのことです。私の場合は、深夜にバイクで・・・・と会社に言いにくいこともありますが、別にやましいことはないです。夜の担当者が「夜間は確認が難しいので、いったん全額支払ってもらう・・・」というのはわかりますが、健康保険が使えない・・・というウソを言った(担当者は本当に知らなかったのかも)のは問題ではないのでしょうか。

たとえ、システム上健康保険が使えないにしても、平日の昼間に健康保険組合に問い合わせるように・・・とか、外来の会計で聞いてみて欲しい・・・とはなぜ言わないのでしょうか。私は、今日そのあたりを大学病院の会計に尋ねてみると、健康保険が使えることは知っていましたよ担当者。それじゃ返金してくれるの・・・と聞いたところ、健康保険組合に私が確認した上で、その担当者の名前がわかれば大丈夫といいながら、如何にも返金ができないような配慮のない返答。

私は、健康保険組合にも確認をして、名前も聞いているし、案内には健康保険が使えることになっているのに、どうして「使えない・・・」と言ったのか・・・と詰め寄ったところ、「保険が使えないところもあるので・・・」という返事。それでは返事にはなっていないでしょう。私は「使える組合」ですから。そして、ただ担当者の名前をいうだけでいいのであれば、病院は倍額の医療費が欲しいだけなのでは・・・。

私も少し感情的になってしまいましたが、この大学病院は「キリスト教精神に基づき・・・」とかなんとか言っていますが、こちらから何も言わなければというか知らなければ患者の利益になることは知らせず、金を取ることだけに執着しているのでは・・・と。それがギリスト教なら、キリスト教はそんな宗教だったのかと疑問も。これは言い過ぎとしても、そんなものなのでしょうかね。結局、健康保険が使えない・・・と言ったことが事実ではないことは認めましたが、それに対しての謝罪の言葉はありませんでした。

損害保険会社は、少額の場合は、健康保険が入ると手続きが保険会社も当事者も面倒になるので、自賠責でことを進めます。何も知らなければ、そのままハイハイと言って、大きな病院なら、一旦高額な医療費を立て替えます。

健康保険を使っても診療内容は同じなら、何も倍額を医療機関に支払う必要はないのです。それとも一般診療所のように大学病院などの大きな病院も自賠責扱いだと2倍の料金なので、ちょっと違った診療をしてくれるのでしょうか・・・。

私は二度と交通事故で病院にかかりたくはないですが、今度はその点をしっかり確認してみたいと思いますが、ちょっとクレーマーでしょうか。

|

« もう、バイク乗れないかも。 | トップページ | MRI »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/48993270

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故の時の医療費:

« もう、バイク乗れないかも。 | トップページ | MRI »