« 民主党おかしい・・・? | トップページ | 警察のドラマがたくさん »

2010年9月 6日 (月)

過失割合決定

7月24日の事故からもう1か月以上過ぎましたが、保険会社から連絡が来て、事故の過失割合が決定した・・・とのことでした。 結果は、私の主張というか保険会社の交渉の開始段階の私1対相手9で落ち着きました。

途中経過で、相手は路上に出てから追突された・・・ということで私に2割の負担を求めてきましたが、私が優先道路を走行していたことと、事故後相手が逃げたことで、相手の保険会社もそれ以上は言って来なかったらしいです。

バイクとクルマの事故の場合は、互いに走行中の場合、大きな法規違反がない限り、今までの判例ではバイクの分は悪いのが一般的なようです。相手が一瞬でも逃走したことは、刑事上の問題にはなりますが、過失割合のような民事では別の問題。私が優先道路であっても、前方不注意は必ず指摘され、また相手が急に飛び出して来た・・・といっても立証が難しいので、もし逃走していなければ私の過失割合はもっと高かったかもしれません。

相手が逃げた行為は、事故現場で多くの人が知っていることなので、そこを追及されるよりは、この割合で手を打つ・・・という考えのようです。 いろいろな方に聞いても、まあ妥当ということで、私は受け入れることに。

私の保険会社からは「1割は負担いただけますか・・・」「お気持ちはお済になりますか?」とのことでしたが、私も早く解決したいので了承。 バイクの評価額も、キロ数はみないで年式で計算されたので、これもいい線。ヘルメットと衣服は減価償却を引かないでの計算なので・・・。 相手のクルマも全損扱い・・・。評価額が低いので、私の負担は2万円前後。私も差額保障を掛けていなかったので、これ以上は支払いはできません。なので、私も修理代の差額は請求しないことにしました。無理にすれば一種の強迫になるらしいのです。

損害保険は、少し理不尽なところがあって、私の損額額の9割が相手から入り、相手の損害額の1割が私の保険から入る・・・のではなく、「過失相殺」ということで、私がもらう9割の損害金から、私が支払うべき1割が差し引かれます。保険会社が損をしないような方式ですが、契約の時に約款に書いているので仕方ないですね。

いずれにしても、バイクの修理代にはとうてい足りません。全損したバイクですが、部品関係で50,000円位の下取り料金が出るそうです。それと、保険金で中古バイクを買うことはできます・・・。今のバイクの償却分を考慮すれば妥当な感じ。でもこの機会に、少しお金を足して・・・とも考えています。別に使う予定のあったところから回せば・・・と思っていましたが、今年は子どもたちの学校関係と、今のマンションを少し手直しする費用がかかるので、できればそれを使いたくない・・・というのが家族の気持ち。保険金をまるまるもらえれば、それはまた収入に。

まだ保険金の支払い手続きの詳細は決まっていませんが、できれば何とか、バイクを買替たいです。 こちらの交渉の方が大変のようです。

|

« 民主党おかしい・・・? | トップページ | 警察のドラマがたくさん »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/49376086

この記事へのトラックバック一覧です: 過失割合決定:

« 民主党おかしい・・・? | トップページ | 警察のドラマがたくさん »