« 小さいクリスマスケーキ | トップページ | 寒い日は近場に・・・。 »

2010年12月24日 (金)

クリスマスキャロルの頃には・・・。

今日は、クリスマス・イブ。

街ににはいろいろなクリスマスソングの流れて・・・。

その中に定番のように流れているのが、稲垣潤一さんが歌った「クリスマスキャロルの頃には・・・」。

いい曲で、名曲・・・。しかし、この曲はクリスマスの歌ではないのですよ・・・。

「クリスマスキャロルが、流れる頃には。君と僕の答えも、きっと出でいるだろう・・・」という歌詞。つまり秋頃に、12月のクリスマスの頃には、関係がうまくなっているか、破局しているか・・・というもの。

ただ、クリスマスキャロル・・・と言う言葉が出ているので、クリスマスソングみたいになっています。メロディーがいいので、クリスマスのソングになっているのかな?

この曲は、1992年の秋にTBSで放送された「ホームワーク」というドラマの主題歌。唐沢ト寿明・清水美砂・福山雅治の出演。フジテレビのトレンディドラマが終わり、TBSの人間関係のドロドロしたドラマの初期の内容。ドラマの内容は別として、10月スタートで、最終回が12月。まさにクリスマスキャロルが流れる頃に、答えが出て終わった番組。

秋のラブストーリーにはとてもマッチしていましたね。

今から18年前の曲。まだ私も若かった・・・。つても懐かしく少し辛い思い出あった時期。毎年この曲を聞くと、若いころの少し切ない思いをよみがえらせながら、現実を受け止めていくような感じです。

メリー・クリスマス。

|

« 小さいクリスマスケーキ | トップページ | 寒い日は近場に・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/50390690

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスキャロルの頃には・・・。:

« 小さいクリスマスケーキ | トップページ | 寒い日は近場に・・・。 »