« バイクステーション岡崎 | トップページ | 小さいクリスマスケーキ »

2010年12月18日 (土)

レッドバロン本社工場見学

これは、もう先週の話ですが・・・。

岡崎のバイクステーションに隣接するレッドバロンの本社工場。ここは、見学コースがあり、事前に申込をすれば無料で見学可能です。私のところの営業店から勧められてのことでしたが、工場見学は久々なので少し楽しみ・・・。

無人のバイクステーションで準備をしていたら、係りの方が迎えに来てくれました。工場は隣なので、移動は楽。バイクは工場敷地内にも駐輪場がありますが、私はそのまま宿泊施設に置いたままです。

レッドバロンはメーカーではなく、販売店の企業ですが、中古車の販売をしているので、販売車にするための整備や、中古部品のリサイクルを主にこの工場でやっているとのことです。バイクは、旧車といわれるものにも人気があり、メンテナンスの際に部品がない・・・ということになると販売ができなくなるので、そのためにはじめた・・・との説明でしたが、今は各営業店での整備のマニュアル作りなども行い、全国同一サービスを目指している・・・。

最初に、控室で担当の方からそんな話を受け、見学スタートです。日曜日でも工場は稼働して、年末年始以外はフル稼働。バイクもたくさん・・・。

前のバイクで、リアサスベンションのオーバーホールについて相談したことがあり、オーリンスのものでしたので、国内代理店に出さないといけないのか・・・との問いに、レッドパロンでやります・・・、との返答。工場内にサスペンションのコーナーがあり、各メーカーに基準に合わせて独自にメンテナンスを行っている様子。純正にこだわらないなら、問題ないくらいまでに回復か可能・・・。性能的にそれほど変わらないなら、レッドパロンでメンテナンスしてもらった方が安く済むみたいです。

これも、前のXJR1300の時の話ですが、エラーメッセージが消えず、預けたところ、最初はレッドバロンで修理しましたが、それでも原因がわからずその後ヤマハに転送されました。結局エラーメッセージが完全に消えることはなかったのですが・・・、そういうルートだったのですね。それと、事故車になった私のXJR1300もここで修理をして、営業店に販売用として戻ったそうです。

それと、事故の時のコールセンターはこの工場内にあり、そこで電話を受けているとのこと。このシステムは、レッドバロン営業店の営業時間内は店舗に繋がりますが、時間外はセンターで電話受け。私が電話した時もここに繋がったのですね。

工場には、営業店に出荷前の中古車も多数保管され、営業店で写真等でみたバイクがここにあれば、7日以内に全国の営業店の移送するシステム。私はそういう買い方はしなかったのですが、客は現物を見て購入すれば移送費用は値段交渉で無料になる場合もありますが、気に入らなかった・・・という場合は移送費は請求されるようです。

これだけの設備と投資をしているレッドバロンですが、首都圏では(他はわかりませんが)あまり良い評判が聞かれないのも現実。とはいっても、営業店は全国に300店あり、会社として成り立っているので、それなりの評価はあるのでしょう。見学終了後に、別室で係りの人・そして今回ご一緒に見学をした方とその点を少し話して・・・。

バイクは、ショップの係わりを重視する人が多いですね。メンテナンスのやり方も、ショップの方と話しながら教わる・・・ということも多い様子。レッドバロンの営業店は、工場受付から先は、事故防止のため、客の立入を禁止しています。店によっては、メンテナンスの様子を見ることもできない構造になっている・・・。また、全国展開企業なので、スタッフの異動が多い。企業体なので仕方ないことですが、それば少しショップとの関係を希薄にしているのでは・・・。私のところの営業店は店長と工場長はずっと同じ人ですが、他のスタッフは変わっています。

全国展開の企業なので、少し遠出のツーリングに出掛けたりする時の宿泊施設や、この工場のようなスポットを作ったり、また会員であれは、どの店舗でも気軽にサービスを受けられるメリットがあり、私はかなり利用しています。その代わり、街のバイクショップにいつも集まる常連客・・・というような雰囲気は私の営業店は地域性からかあまりありません。

人それぞれ、バイクライフの楽しみ方は異なるので、どれが良くてどれが悪い・・・ということはありませんが、私は今のシステムで不満はなく、満足しています。ただ、今の店長さんが結構この店舗に長いらしいので、そろそろ転勤・・・ということがあると残念かな?

201012120950000 201012121243000

ここが工場の入口です。岡崎市街地から、少し離れているため、付近は田園風景が広がっています。

2010_05180099

工場内は撮影禁止ではなかったのですが・・・。玄関前と工場内の数か所で写真を撮り、帰りにもらいました。

201012121427001 201012121431000

全行程90分の予定が、いろいろ話し込み、13時近くに。ということで、そのまま東名に入り、ひたすら横浜を目指すことに。途中の浜名湖SAです。うなき定食とかうなぎ料理がありましたが、高いので省略。

清水を過ぎたあたりから、大井松田から横浜町田まで渋滞30キロの表示。この日は特にひどかった・・・。疲れていたので、すり抜けもあまりしたくないし・・・。ただ、流れはわりと良く、無事に帰宅しました。また機会があったら行ってみたいです。

|

« バイクステーション岡崎 | トップページ | 小さいクリスマスケーキ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/50338334

この記事へのトラックバック一覧です: レッドバロン本社工場見学:

« バイクステーション岡崎 | トップページ | 小さいクリスマスケーキ »