« 我が家の高校受験-2 | トップページ | 我が家の高校受験-4 »

2011年3月 1日 (火)

我が家の高校受験-3

受験するのは、娘であって私ではありません。できることは風邪を移さない・・・とか、家庭不和を起こさないとか・・・。そんな中での、昨年7月のバイクでの事故は大失態。おまけに新しいバイクを買ったので・・・またまた。ただ、あくまでも普通の生活を続けていたので・・・。

私の中学時代の感覚では、クラスで1番~2番の子はトップの高校。3~5番の子はどこ・・・なんて感じでした。こちらでは、まず国立や私立難関校の子がトップの子。その次が地元の私立。そしてその次が県立の高校。ただし、公立は内申点がある程度合否に左右される部分があるので、私立の方が一発試験で大逆転が効く場合もある様子。なので、クラスでトップだから私立・・・ということでもなく。娘は、内申がまあまあなのですが、本番に弱い・・。これはスイミングスクールの頃からずっと言われて来たのです。「公立向き」・・・と中学の先生にも言われて。それからは本人の努力次第です。

志望校は、県立でもかなりレベルが高いので、やはり難しくなってきました。基本的に市の中心部のある学校なので、市内のどこからでも通学可能。私としては行かせてあげたいのですが、気持ちだけではどうにもなりませんね。結局受験校を変更する決断をしました。今の成績で何とか合格圏に入るところに。本人にとっては不本意だったでしょうが、変更した学校はもともとの学区内のところ。隣の区にはなりますが、この地域では評判のいいところです。もともとはここを志望していたのと、以前住んでいたところと同じ学区で、その時の友人やスイミングスクールの仲間も受験するということで気持ちは吹っ切れた様子です。

|

« 我が家の高校受験-2 | トップページ | 我が家の高校受験-4 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/51004138

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の高校受験-3:

« 我が家の高校受験-2 | トップページ | 我が家の高校受験-4 »