« ナイスミドルコース | トップページ | ビーナスラインへ2 »

2011年7月18日 (月)

ピーナスラインへ1

今回の3連休。久々のお泊りツーリング。もちろんソロ(1人)です。バイクツーリングの良いところは1人でも観光地を普通に旅行することができます。もちろん1人旅というのも最近プームになってきた「おひとりさま」で、多くの方が楽しんでいますが、連休の行楽地ではまだまだ少数派。私も仙台に単身赴任の時、休日に出掛けるのがなかなか・・・。

様々の施設も、バイクとライディングジャケットを着ていると、「おひとりさまですか・・・」のあとに「バイクですか・・・」「どちらから・・・」「どちらへ・・・」「いいですね~」なんている会話が続きます。

ただ、私のお泊りツーリングもそろそろ難しくなりました。下の坊主が小学校へ入ったのでそろそろ、いろいろなところへ連れて行ってやらないと行けません。今回はたまたま家族で出掛けることができない用事があり、私にとってしラッキーな連休。

さて、行先・・・。お泊りなら・・・、福島や新潟あたりもいいのですが、ツーリング雑誌には必ず出てくる絶景の地、ビーナスラインを目指すことに。正直言ってビーナスラインってどこにあるのか・・・・知りませんでしたが、諏訪から茅野を経由して美ヶ原まで・・・。2,000メートルの高原なのですね。雑誌などでは、緩やかなワインディングとぐんぐん登っていく爽快感が素晴らしいそうです・・・。とはいっても、走れるか・・・心配。ビーナスラインと一緒に雑誌に出てくるのが、岩手の八幡平アスピーテライン。確かにあそこは絶景です。ワインディングも楽しそうです・・・。私はクルマでは何度も走りましたが、道幅が狭いところもあり、勾配とカーブがきつく、とてもバイクで走るのは恐い・・・と思っているところです。ビーナスラインは八幡平よりはきついコースではない・・・との口コミもあり、ここに決定。

連休で高速は渋滞するので、2泊することにし、土曜日の午後に出発し、その日は諏訪泊り。翌日ビーナスラインを堪能し、3日目の朝に諏訪を出発し、昼頃帰宅のスケジュール。土曜日の午前中と月曜日の午後は家族サービスの予定もきちんと入ります。

いよいよ出発。八王子まで国道246と16号で行き、あとは中央道・・・。ところが何と東名が横浜青葉インターの先で事故渋滞。そのため多くのクルマが246に下りて来て、ひどい渋滞。まったく動きません。なので迂回し、町田市内へ抜けて・・・というルートに変更しましたしたが、町田街道も渋滞。八王子バイパスを過ぎたところでまたまた事故渋滞。自宅から八王子インターまで2時間以上もかかりました。慣れない道なので基本的にすり抜けはしないことにしていたので、車列に並びますが、暑さで熱中症になりそう。コンビニに見つけては休憩と水分補給の時間も余計に・・・。

渋滞中は、冷却ファンが回り、熱風が容赦なく下半身に。熱いです。中央道も相模湖付近で渋滞。山梨に入りやっと解消。しかし暑さは続きます。風も暑く走っていても涼しくないです・・・。このあたりの気温は35度ぐらい・・・。

Pa

八ヶ岳PAについたのは16時過ぎ。今日は諏訪湖を見よう・・・と思っていましたが、予定変更・・・。

明日はいよいよビーナスラインへ。

|

« ナイスミドルコース | トップページ | ビーナスラインへ2 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/52246957

この記事へのトラックバック一覧です: ピーナスラインへ1:

« ナイスミドルコース | トップページ | ビーナスラインへ2 »