« ビーナスラインへ2 | トップページ | 穴場? »

2011年7月23日 (土)

地デジ移行

いよいよ、明日から岩手・宮城・福島を除いた地域で、地デジへ完全移行ですね。トラブルがないといいのですが。

さて、我が家では今年の1月にテレビを買い換えたので地デジ対策は済みました。テレビのリモコンも、地アナというボタンは、表にはなくスライドを開けた中にあります。地デジ移行したら、アナログ放送は砂嵐になる・・・、というので、どういうものか見てみたいと思っていましたが・・・。

我が家のマンションは、ケーブルテレビの屋内配線がされています。そのため、インターネットはケーブルテレビの回線を契約しています。しかし、テレビ放送は契約していません。地デジ移行にあたり、ケーブルテレビ会社からは、加入すれば、現在のテレビでもそのままテレビが見られるということで案内が来ていました。

このマンションのテレビ放送は、ケーブルテレビに加入していなくともその回線を使ってNHKや民放が見られるしくみです(うちでは、ケーブルテレビ会社に、インターネットの料金だけ支払っています)。総務省から、地デジ移行に伴い、準備が間に合わない世帯の救済措置として、様々のところに協力要請があり、うちのようにケーブルテレビの設備を使ってアナログ放送を受信しているところには「デジアナ変換」という形で、明日以降もテレビが見られるようになったようです。

ということは、テレビをわざわざ買い換える必要はなかったのです。ただ、デジアナ変換ではハイビジョン放送やデータ放送はないので・・・。

テレビを買い換えて、スカパーe2に加入したので、その分余計な出費は増えました。ケーブルテレビに加入しても、スカパーの番組は見られますが、スカパーと直接契約した方が安いです。ケーブルテレビに加入するとブルーレイのレコーダーがレンタルできるのですが、うちではハードディスクに録画しているので、見逃しを見る分には問題ないです。長く記録するにはハードディスクだと、見られるテレビが限定されるので、もう少し値段が下がったら買うことにしています。

ところで、NHKの受信料ですが、我が家ではケーブルテレビの団体割引ということで、ケーブルテレビ会社に支払っています。通常より月200円ぐらい安くなります。もともとは、ケーブルテレビに契約している人が、NHKを見る場合の制度でしたが、うちのようにインターネットだけ契約している人にも適用されるようになりました。何か変な感じですが、特なので利用しています。

|

« ビーナスラインへ2 | トップページ | 穴場? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26675/52289586

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ移行:

« ビーナスラインへ2 | トップページ | 穴場? »